ホットヨガ

2019.09.22

ホットヨガ(六六八回目)

修理のために、Gemini PDAをロンドンに送った(4)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 台風が接近していますね。先日の台風の被害が大きかった地域があったので、今度やって来る台風にはお手柔らかに願いたいところですが、さあ、どうでしょう。さて、三連休ですね。私は、今日は休日出勤していました。相変わらず仕事は非常に忙しいです。来週末もまた休日出勤すると思います。でも、もう少しの踏ん張りです。それでは、ホットヨガ(六六七回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて受けた二本目のレッスンは、六十分の肩凝り解消ヨガのレッスンである。私はこのレッスンを最も必要としている肉体を持っているのだが、実は私にとっては、とても苦手なレッスンである。

 一本目のレッスンで既に身体が温まっていたので、レッスンが始まってからすぐに顔から汗が吹き出して来た。しかも、この日は体調があまり良くなかった。

 レッスンの参加者は十名で、レッスンを担当してくださったのは、S店の店長さんだった。レッスンに参加されている方の中に、私よりも年上の女性がいらっしゃった。その方のほうが私よりも元気で励みになった。

 肩凝り解消ヨガのレッスンは、お腹の贅肉との戦いでもある。レッスン中、私が苦しそうにしていると、インストラクターがすかさずブロックを持って来てくださったので助かった。ブロックのおかげで、辛いポーズも少し負荷が少なくなった。

 私の他に、もう一人、辛そうにしている方がいらっしゃり、インストラクターはその方にもブロックを渡されたようだ。インストラクターは、ポーズを取りながらもちゃんと私たちのことを見てくださっているのだとわかった。

 レッスンを終えてシャワーを浴びたあと、すっぽんぽんで体重計に乗ってみた。前回、計ったときに体重が二キロも増えていたのだが、五百グラム減っていた。ホッとした。

 その後、受付でカウンセリングシートを受け取り、買い物をして帰宅したのだった。

※このブログへのコメントは、ガンまる日記掲示板で承ります。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m まだ去年の記事を書いています。(苦笑)もうすぐ十月なので、そろそろ、丸一年遅れの記事になってしまうかもしれません。(苦笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2019.09.04

ホットヨガ(六六七回目)

母の七回忌の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 夏がぶり返して来たかのような暑さですね。おまけに台風も発生しているようです。この週末から、私たちはようやく夏休みに入ります。今年は海外には出掛けず、三年前と同じように、フェリーを利用してカングーごと北海道に乗り込み、キャンプ旅行をする予定です。ヨーロッパで涼しく過ごしたい気持ちはあったのですが、仕事があまりにも忙しかったこと、母の七回忌を控えていたこと、ヒートウェイヴがヨーロッパを襲ったために、いつもは涼しいはずのヨーロッパが異常に暑かったこと、大好きなロンドンでナイフによる刺殺事件が相次いでいることなどの理由から見送りました。毎年、七月と八月はあれやこれやと非常に忙しいのですが、夏休みが九月になったおかげで、いつもの忙しさが分散されている気がします。仕事のほうは、あとひと山越せば、何とか日常に戻りそうな感じです。しかし、チームワークが悪いので、これからもこのような状況が続くかもしれません。夏休みは、そんなことも忘れて楽しみたいと思います。


 去年の十一月十七日土曜日、ホットヨガのS店のスタジオで二本のレッスンを受けた。

 最初に受けたのは、六十分のリラックスコースのレッスンだった。レッスンの参加者は九名で、レッスンを担当してくださったのは、初めてお目に掛かるインストラクターだった。

 スタジオの中がいつも以上に暑くなったため、私にとっては辛いレッスンとなった。インストラクターによって、ファンヒーターの扱い方が異なっているのは問題だと思う。レッスン中にスタジオの中が非常に暑くなってしまうインストラクターと、ほどほどに暖めてくださるインストラクターがいるということだ。言うまでもなく、私にとっては後者のほうが有り難い。

 スタジオに設置されているファンヒーターはタイマー式になっており、タイマーにより暖め機能が停止するのだが、スタジオ内が充分に暑い状態であっても、タイマーが切れるとファンヒーターのスイッチを入れるインストラクターがいらっしゃる。こんなに暑いというのに・・・・・・!

 というわけで、リラックスコースのレッスンだというのに、今回もスタジオの外に出て身体を冷やしながらレッスンを受けることになったのである。

 このあと、肩凝り解消ヨガのレッスンを受けることになっていたのだが、正直言って、あまり受けたくない。リラックスコースのレッスンを連続で受けられるようにして欲しいくらいだ。

 スタジオの外で、関東からトップインストラクターが来られるとの貼り紙を見た。こんなふうに、毎月のようにトップインストラクターを迎えているのである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 条件反射でしょうか。下書き記事を清書しているだけでも暑くなりました。(苦笑)クールヨガなんていうのがあったら、参加してみたいですね。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2019.08.26

ホットヨガ(六六六回目)

ひたすらトイレに並んだ日の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m この夏は、夜でもテントの中は三十二度、三十三度という熱帯夜が続いていましたが、台風が接近していたことと、扇風機だけでは寝苦しいことも手伝って、十日間ほどエアコンの効いた部屋に逃げ込んでいました。(苦笑)そして、ようやく涼しくなって来たので、こうしてテントに戻って来ました。台風の前に避難して以来ですので、およそ十日ぶりのテントです。ゆうべはとても涼しかったですが、今夜は少し蒸し暑いです。九月になっても残暑が厳しいと聞きました。もうすぐ母の七回忌です。参列してくださる方たちのためにも、法要の日は涼しい一日であって欲しいと思います。


 去年の十一月十二日月曜日の仕事帰り、ホットヨガのS店のスタジオで、六十分のスタンダードコースのレッスンを受けた。普段から更年期対策のサプリメントを摂取しているため、体調は良く、レッスンでも、普段はスキップしているポーズを取ることができた。ただ、暑いのはやはり苦手で、次々に顔から吹き出る汗をぬぐいながらレッスンを受けることになった。

 レッスンを担当してくださったのは、大阪のM店のトップインストラクターである。レッスンの参加者は十四名だった。

 レッスン中にスタジオの外に出て休んでいるときに、十二月のカウンセリングの予約をしておこうと思い立ち、予約をしておいた。人気のインストラクターのカウンセリングなので、すぐに予約が埋まってしまうだろうと思ったからだ。

 ガンモからのメールで、昼間にガンモのスマホに私の父から不在着信があったと連絡を受けた。私は何ごとだろうと思い、父とは二日前に話したばかりだったが、ロッカールームにあるトイレの中から、こっそり父に電話をかけた。ロッカールームでは通話禁止だったが、もしかすると緊急の用事かもしれないので、シャワーを浴びて着替えるのを待っていられなかったのだ。父はすぐに電話に出てくれた。どうやら親戚の人に電話をしようとして、間違えてガンモの番号をコールしてしまったらしい。何事もなくて良かったと思った。

 体重計に乗ってみると、何と二キロも太っていた。満月が近かったので、身体がむくんでいたのだろうか。そう思って、月齢カレンダーを確認してみたところ、満月に近くなかったのでがっかりしてしまった。

 さて、レッスンのあと、シャワーを浴びて、スタジオの外に出る頃には、額から汗が吹き出していた。このまま電車に乗るのかと思いながらも最寄駅まで歩き、電車に乗った。十一月の半ばにさしかかろうかというのに、電車の中で、顔からタラタラ汗を流していたので、できるだけ目立たないように耐えていた。とは言え、やはり目立っていただろうと思う。更年期の宿命である。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 私の実家の飼い猫が老猫なので、もしかすると何かあったのかもしれないと、父からの不在着信を受けたガンモは心配していました。何もなくて良かったですが、やはり確認するまでは心臓がドキドキしました。(苦笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2019.08.21

ホットヨガ(六六五回目)

映画『異人たちとの夏』(三回目?)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 今日は久し振りに、英会話のレッスン以外で仕事を定時に上がることができたので、仕事帰りにガンモと待ち合わせをして、回転寿司に寄って帰りました。やはり待ち合わせをして、一緒に晩御飯を食べて帰るのはいいですね。仕事はまだまだ忙しい状況ではありますが、ひとまず、私だけが深夜の帰宅、という状況からは脱することができそうです。それでは、ホットヨガ(六六四回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて受けたのは、六十分のベーシックコースのレッスンだった。レッスンを担当してくださったのは、京都のK店のスタジオの店長さんで、レッスンの参加者は十五名だった。レッスンの参加者がいつもよりも多かったのは、おそらく月末だからだと思う。

 レッスン中、やはり暑くてたまらなかった。そのため、いつもよりもスタジオの外に出て休む回数が多くなってしまった。今の私の身体には、本当にホットヨガのレッスンが役に立っているのだろうか。カウンセリングであれば役に立っていると言えるのだが、通常のレッスンはあまり役に立っていない気がしてならない。常温のレッスンでないと続かない気がするのだ。

 トイレに、ホットペッパーにクチコミを投稿すると、プレゼントがもらえるという企画の案内があった。スタジオの雰囲気などを投稿して、その画面をスタッフに見せると、プレゼントがもらえるらしい。それならば、この「ガンまる日記」そのものがクチコミで成り立っているのではないだろうかと密かに思った私である。ただし、私が書いていることは、決して良いことばかりではない。

 そう言えば、その昔、まだ神戸店のスタジオがあった頃、スタッフがこの「ガンまる日記」を読んでくださっていた。しかし、今はどうなのだろうか。「ガンまる日記」をスタッフにアピールしたこともないし、尋ねてみたこともない。

 レッスンのあと、東京から来られたトップインストラクターのカウンセリングを受けた。予定よりも十五分早い時間に、「今からだと二枠(要するに十五分ではなく三十分)のカウンセリングが受けられる」とご案内いただいたので、お願いした。私自身もなかなかカウンセリングを受けられない状態だからだ。

 カウンセリングでは、またしても驚くべきことを教わった。私には、普段の生活で使っていないところが確実にある。カウンセリングでは、そういう使っていないところを伸ばしたり、使ったりする方法を教わる。しかし普段、使っていないだけに、教わっても教わっても、すぐに忘れてしまう。特に、どこに力を入れるかということから始まって、普段とまったく違うところを動かすということは、思いもつかない動かし方になってしまうのだ。

 私はやはり、肩凝りが極端にひどいらしい。肩の周辺の骨が使われずに固まってしまっているのだ。トップインストラクターに言われてもなかなかできない動作が、「肩甲骨を広げる」と「あばらを閉める」である。言葉の意味はわかるのだが、具体的にどのようにしたらいいのか良くわからない。そのあたりが私の大きな弱点なのだ。

 そんな私の状況をご覧になり、トップインストラクターが関東では実践を始めているという新しいプログラムを私にご紹介くださった。しかし、現在、私が購入しているチケットとは別エントリーになるらしく、新たなチケットの購入を勧められた。私はこれ以上、高額チケットを購入すると、さすがにガンモに怒られるので断った。

 こうした高額のカウンセリングチケットについての問題点についても、トップインストラクターからうかがった。関東地区では、比較的近いところに他の支店があるので、いつもレッスンを受けている支店でカウンセリングを受けられなくても、別の支店に足を運んでカウンセリングを受けることが容易なのだそうだ。しかし、関西地方はそうは行かない。一日のうちにスタジオを梯子したことはないのでわからないが、S店のスタジオから大阪のU店のスタジオまで、徒歩も含めると一時間は掛かると思う。京都のK店までは一時間半くらいは掛かるだろう。そのため、自分の希望の日にカウンセリングが受けられなかった場合、そのトップインストラクターがまだ関西地方にいらっしゃるとしても、例えば普段、S店のスタジオに通っている人が京都のK店でレッスンを受けるのは、一大決心が要るのだ。

 それには、交通事情もあると思う。私自身も東京に住んでいたことがあるので良くわかるが、関東地方は私鉄線の駅とJR線の駅が徒歩圏内にあり、乗り換えが容易である。しかし、関西地方はそうではない。同じ名前の駅でも、徒歩では乗り換えできないところにあったりする。例えば、阪急御影と阪神御影、JR線の芦屋、阪神線の芦屋、阪急線の芦屋川など・・・・・・。そのため、どこかよその支店に出掛けて行くとなると、まずはバスなどの交通手段を使って、普段、利用している路線とは別の路線に乗車する必要があるのだ。

 そんな感じで充実したカウンセリングを受けたあと、近くのレストランでお昼御飯を食べたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 私の住んでいるところから京都のK店のスタジオに行くには、やはり一時間半は掛かります。確かに関東地方だと、もう少し近いところに支店が散らばっているように思いますね。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2019.08.15

ホットヨガ(六六四回目)

修理のために、Gemini PDAをロンドンに送った(1)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 今日は台風が西日本を通り過ぎて行きました。皆さんのお住まいの地域の被害状況はいかがだったでしょうか。台風10号が発生してからしばらくは、超大型台風と言われ、警戒されていましたが、西日本に上陸する頃には超が取れて大型台風に変わっていましたね。私たちは、テントが爆風で吹き飛ばされないように、ロープや針金を駆使してテントを固定させました。そして、今日を迎えたわけですが、西日本が台風10号の影響をJR神戸線が午後から計画運休を実施したため、私は休暇を取りました。出勤しても帰宅できなくなるためです。ガンモはもともと休暇の予定だったので、今日は自宅で一緒に過ごしました。雨はまだ降っているようですが、風がそれほど強くならなくて良かったと思っています。まだ台風を受けている状態ではありますが、被害が大きくならないことを祈っています。


 去年の十月二十八日日曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、二本のレッスンを受けた。この日は東京からトップインストラクターが来店されるというので、そのトップインストラクターのカウンセリングを受けるために、S店のスタジオに出向いたのである。ちょうどこの日は、ガンモも朝から仕事に出掛けたので、ホットヨガのレッスンを受けるには最適だった。

 そのトップインストラクターが、朝九時からのレッスンを担当してくださるというので、その案内メールを受け取ってすぐにレッスンの予約をしていたのだが、何と、レッスンを担当してくださったのは大阪のM店のインストラクターだった。私は、「あれ?」と思った。もしかすると、予定が変わったことを知らせるメールが届いていたのかもしれないが、私は読んでいなかった。

 朝九時からのレッスンだというのに、レッスンの参加者は十七名と多かった。きっと、東京から来られるトップインストラクターのレッスンを受けようと申し込まれた方が多かったのではないだろうか。

 参加者が多かったからか、スタジオの中はとても暑くなっていた。私は体調も良くない上にスタジオの暑さに耐えられず、スタジオの外に出て休んだり、ヨガマットの上で休んだりした。ちょうどほてりが強くなって来た時期だったので、とても辛かった。

 それに加え、肩凝り解消ヨガのレッスンは、私のようにお腹に贅肉がある人にとってはきついレッスンだ。それでも、レッスン中に一生懸命頑張っている人を見て、その姿に心を打たれた。しかし、私はそこまでの余裕がなく、とにかくレッスン中に休みたかった。やはりホットヨガは私に向いていないのではないかとも思えて来た。

 そんなことを考えながら、何とか六十分のレッスンを終えた。あと一本受ける予定だが、果たして身体がついて行けるのかどうか不安である。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 関東地方では、朝九時からのレッスンを受けられるスタジオもあるのですが、S店のスタジオでは、十時半からのレッスンが一番早い時間になります。私は基本的に週末しかレッスンに通えないので、朝早い時間のレッスンを受けられると有り難いのです。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2019.07.12

ホットヨガ(六六三回目)

夏フェスに参加してみたの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 昨日は大雨が降りました。皆さんのお住まいの地域はいかがでしたでしょうか。今後、大雨になる地域もあるようなので、どうか気を付けてくださいね。それでは、ホットヨガ(六六二回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて受けた二本目のレッスンは、六十分のスタンダードコースのレッスンだった。水素水を補給していると、レッスンを担当してくださる大阪のM店のトップインストラクターが、
「お久し振りですね」
と声を掛けてくださった。

 レッスンの参加者は七名だった。先ほどの肩凝り解消ヨガのレッスンよりも参加者の数が断然多いのは、メルマガで、トップインストラクターがこのレッスンを担当してくださるというお知らせがあったからかもしれない。

 二本目のレッスンだったからか、やはりレッスン中に暑くなり、スタジオの外に出て休むことになった。どうにもこうにも、レッスン中の暑さには耐えられない。暑くなければ、もっとポーズに集中できるのではないかと考えてしまうのは、私の独りよがりだろうか。とにかく、顔から汗がたらたらと出る。顔の汗を拭わなければ、レッスン中も気になって仕方がない。困ったものだ。

 思うように動けないと感じたときは、ヨガマットの上に横になって休むことにしている。横になりながら、私は、自分の持っている能力の何パーセントくらいを使うことができているのだろうと思った。最近は頭もあまり働かず、ホットヨガのレッスンを受けに来ても身体を思うように動かすことができない。ひょっとしたら自分の持っている能力の四十パーセントくらいしか使えていないのではないだろうか。そんな気がして仕方がないのだった。

 シャワーを浴びて受付に行き、ロッカーの鍵を返すときに、先月受けたカウンセリングシートに書かれていたことに関する質問をさせていただいた。というのも、せっかくカウンセリングを受けてカウンセリングシートを受け取っても、レッスンに通う頻度が高くないため、カウンセリングシートを受け取るのに時間が掛かってしまう。すると、カウンセリングシートを受け取る頃には、カウンセリングで教わった内容をすっかり忘れてしまっているのだ。カウンセリングシートを見ても、どのようなポーズを教わったのか理解できなかったのでおうかがいしたところ、S店の店長さんが再現してくださった。ありがたいことである。私はそれをちゃんとメモしておいた。

 そしてこのときに、先月末に受けた東京から来られたトップインストラクターのカウンセリングシートも受け取ったのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m カウンセリングを受けても、カウンセリングシートを受け取るまでの間に忘れてしまうことが多いので、最近はできるだけその直後に自分のスマホにメモを取っておくようにしています。そうでないと、せっかくカウンセリングを受けているのにもったいないですよね。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2019.06.11

ホットヨガ(六六二回目)

海外ドラマ『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン1~シーズン6』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 梅雨入りした地域も多いかと思いますが、近畿や四国は正式にはまだ梅雨入りしていないようですね。実際、こちらでは雨もあまり降っていません。しかし、曇り空のせいか、この時期にしては涼しいです。このまま梅雨明けして欲しいくらいです。(笑)仕事は相変わらずの状況で、緊迫した雰囲気が続いています。(苦笑)


 去年の十月七日日曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、二本のレッスンを受けた。この日はガンモが仕事だったので、私もホットヨガのレッスンを受けることにしたのだ。

 スタジオに着いて体重計に乗ってみたところ、前回よりも一キロ減っていた。やはり身体がむくんでいたようだ。

 三連休の中日だったからか、レッスンの参加者は少なく、一本目に受けた六十分の肩凝り解消コースのレッスンは、参加者がわずか二名だけだった。しかも、もう一人の参加者の方は、直前にレッスンを予約されたそうで、その方が予約されなかったら、レッスンの参加者は私一人だけだったことになる。

 レッスンを担当してくださったのは、以前、仕事帰りの電車の中でばったりお会いしたインストラクターだった。

 この日は更年期障害による倦怠感がひどく、レッスンに出掛けて行くのも億劫な状況だったが、参加者が二人だけという贅沢なレッスンになったため、やはり来て良かったと思う。レッスンが終わり、ロッカールームに戻ると、更年期特有の倦怠感は吹き飛んで、エネルギーがみなぎって来ていた。

 少人数でレッスンを受けられる喜びは、やはりインストラクターと参加者が密になれることである。もう一人の参加者の方も潜在的にそのことを望んでいらっしゃるのだとわかった。とてもいいレッスンだったと思う。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 参加者が二人だけのレッスンは、特別なものになりました。これからも、今回のような少人数制のレッスンを期待しています。(笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2019.05.20

ホットヨガ(六六一回目)

母の日に想うの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。m(__)m 仕事はとてつもなく忙しいのですが、今日は休暇を取り、先週末からガンモと一緒に山梨と静岡に出掛けていました。初日は山中湖畔でキャンプをして、翌日は山中湖畔で開催されたカングージャンボリーに参加し、そのあと、静岡県の伊東にあるハトヤホテルに宿泊しました。今の私には、ゆったりと過ごす時間が本当に必要な時期にあると強く感じました。また明日から、がむしゃらに働くことになりますが、今回の休暇が私を癒してくれたので、何とか乗り切りたいと思います。


 去年の九月二十八日金曜日の仕事帰り、ホットヨガのS店のスタジオで、六十分の骨盤コースのレッスンを受けた。

 レッスンを担当してくださったのは京都のK店のインストラクターで、レッスンの参加者は十三名だった。月末だからか、参加者が多かった。

 この日、レッスンを受けることにしたのは、カウンセリングを受けている東京のトップインストラクターがS店のスタジオに来られると連絡を受けたからである。そこでカウンセリングの予約を入れていただき、ついでにレッスンにも参加したというわけだ。

 今回のレッスンは、初心者の方が多かったのか、レッスン中にポーズをお休みされている方が多かった。私はというと、やはりスタジオの中が暑くてたまらず、レッスン中に二回ほどスタジオを飛び出して涼んだ。

 今回は、東京から来られたトップインストラクターとのお約束通り、カメのリュックを背負って行った。スタッフもトップインストラクターも喜んでくださった。

 カウンセリングの内容は目から鱗が落ちるものばかりで、私の足のむくみが一瞬にして解消し、ガチガチに硬かった肩も柔らかくなった。ものすごいインストラクターだと思った。私などは自分の身体でさえわからないというのに、トップインストラクターたちは他の人の身体のことが瞬時にわかってしまうのだ。

 そして、教わったポーズから、またしても私はレッスン中にまったく違うポーズを取っていたことに気が付いた。だから、そういうことを教わるために、やはりトップインストラクターが来られる日にはレッスンに来て、カウンセリングを受けなければならないらしい。そうでなければ、せっかく教わったポーズを忘れてしまうからだ。

 頑固な足のむくみが一瞬にして解消されたのだから、とにかく驚きである。みるみるうちに、足の色が変わったのだ。カウンセリングを受けた私は、軽やかな足取りでS店のスタジオをあとにしたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 身体の悩みを一瞬のうちに解決してくださる素晴らしいインストラクターだと思いました。最近は、なかなかタイミングが合わないため、またしてもカウンセリングを受けていません。(苦笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2019.05.03

ホットヨガ(六六〇回目)

海外ドラマ『グリム シーズン3~6』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m ゴールデンウィーク後半は、とてもお天気がいいですね。半袖でも大丈夫なくらいの陽気です。昨日、ホットヨガのレッスンに出掛けたのですが、電車がものすごく混んでいました。通勤電車もかなり混雑しますが、通勤電車の混雑ぶりとは違う雰囲気でした。電車に乗っている人たちの内面が、レジャーを楽しみたい気持ちで溢れているような雰囲気でした。それでは、ホットヨガ(六五九回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて受けた二本目のレッスンは、六十分のベーシックコースである。このレッスンは、以前はビギナーコースと呼ばれていたレッスンである。

 レッスンの参加者は十三名で、レッスンを担当してくださったのは、以前は受付でしかお話をしたことがなかったものの、最近はしばしばレッスンを担当してくださるインストラクターである。

 先ほどのカリスマインストラクターのレッスンを受けられた方たちがかなり参加されていたようで、レッスンの途中でスタジオを出てお休みされる方が多かった。

 かくいう私も、スタジオの外に出て休んでいると、背後に人の気配を感じて振り返った。すると、大阪のU店のカリスマインストラクターが私のすぐ後ろにいらっしゃったのでごあいさつさせていただいた。二本目のレッスンを受けたあと、そのインストラクターのカウンセリングを受けることになっていたのだ。私は、カウンセリングで教わった内容の復讐をさぼっていますとあらかじめお断りしておいた。

 その後、カリスマインストラクターはレッスンを担当されるために別のスタジオに入られた。私も自分のスタジオに戻った。

 レッスンを受けながら、最初に受けたウィメンズヨガのレッスンの余韻を引きずっていた。とにかく素晴らしいレッスンだった。その一言に尽きる。

 レッスンは最後まで受けたが、途中でもう一回、スタジオの外に出て休んだ。やはり暑かった。

 レッスンを終えてシャワーを浴びて、カウンセリングのスタンバイをした。カウンセリングの予約時間まで四十五分ほどあったのだが、キャンセルがあったのか、早めに案内してくださった。しかも、ここには書けない状況も加わり、気を遣ってくださっていると感じる。

 前回のカウンセリングの内容を活かせているかどうかは、カリスマインストラクターにすぐに見破られてしまった。最初のうちは教わった通りに練習をしていたのだが、次第に面倒臭くなり、日々のポーズを怠ってしまった。おそらく、教わった通りのポーズを取り続けていれば、私の身体は劇的に変わったのだろうと思う。

 今回は、土踏まずの形成方法について教わった。その結果、私には、使っていない筋肉があることに気が付いた。他の人たちは、ちゃんとその筋肉を使っているのだ。カウンセリングでは、そういうところを気付かせてくれる。自分の身体でさえ良くわかっていないのに、他の人の身体のことまでずばずば言い当てるカリスマインストラクターは素晴らしいと思う。高額ではあるが、やはりカウンセリングのチケットを購入して良かったと思えたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m グループレッスンを受けて学び取れるものはわずかですね。聞き漏らしていることがとても多く、理解できないことを自分なりにアレンジしていたりするので、カウンセリングで間違いを指摘してもらえるのは大変有難いと思いました。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2019.04.29

ホットヨガ(六五九回目)

一日十分間の瞑想が変えてくれたことの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 今年のゴールデンウィークは十連休になる企業も多いからか、どこに行っても混雑していますね。キャンプ場も然りです。ただ、私たちが今いる高知県のキャンプ場(愛媛県との県境にあります)は、風が強く、雨も降っていることから、利用客が次々に帰って行きました。何だか耐久レースのようなキャンプになっています。(苦笑)皆さんも、安全で楽しいゴールデンウィークをお過ごしくださいね。


 去年の九月八日土曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、二本のレッスンを受けた。この日は、東京からカリスマインストラクターが来店されて、女性のための「ウィメンズヨガ」の特別レッスンを担当してくださるというので、早々と予約していたのである。

 どうやらこのレッスンは、最初はオンラインで普通に予約できたのだが、予約が殺到し、途中から抽選になったという。有り難いことに、私は早々と予約していたので抽選にはならなかった。カリスマインストラクターは、以前、東京のK楽坂店のスタジオでカウンセリングを担当してくださったことのある、あのカリスマインストラクターなのである。まさしく、ヨガをするために生まれて来られたような方だ。

 スタジオには十八枚のヨガマットが敷かれていたが、レッスンの参加者は十六名だった。S店のインストラクターが一人アシスタントで参加されたのと、一人キャンセルが発生したためである。前日の夜にものすごい雷雨で、朝になってもまだ雨が降っていたため、もしかすると予約していたレッスンをキャンセルされたのかもしれない。

 ウィメンズヨガは、女性が年齢を重ねても美しくいられるようにするためのレッスンである。尿道、膣、肛門と、女性にある三つの穴を思いのままにコントロールすることで、「漏れない、枯れない、○○ない(説明を受けたが忘れてしまった)」身体を作って行くのだそうだ。女性は年齢を重ねると、尿漏れなどの症状に悩まされるということで、そうならないようにするため身体作りをするというレッスンのようだ。S店のスタジオでは初めて開催されたレッスンなのだが、他店では既に実績があり、かなりの反響がある人気のレッスンなのだそうだ。

 カリスマインストラクターの導きに従って、女性が持つ三つの穴を一つずつ締めたり、開いたりする動作を繰り返した。また、グラビアアイドルのようなポーズを取って骨盤を柔軟に動かしたりもした。レッスンはとても刺激的で、ものすごく良かった。このような機会があれば、また参加したいと思う。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 三つの穴をコントロールすると言っても、なかなか難しかったです。(苦笑)自由自在にコントロールできれば、もっとメリハリのある身体になるのかもしれません。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧