ホットヨガ

2017.07.16

ホットヨガ(五八三回目)

YORKSHIRE TEAを買ってみたの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 皆さん、三連休をいかがお過ごしでしょうか。関西地方もそろそろ梅雨明けしようとしているのか、朝からにぎやかなセミの鳴き声が聞こえて来ました。私は朝の八時から、テントの中でロンドン在住の大学生とSkypeセッションをしたのですが、そのあと、あまりもの暑さにエアコンの効いた家の中に逃げ込みました。(苦笑)この夏は、暑さとの闘いになりそうです。それでは、ホットヨガ(五八二回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて二本目のレッスンは、六十分の肩凝り解消ヨガのレッスンだった。レッスンを担当してくださったのは、発声方法のきれいなインストラクターで、レッスンの参加者は十二名だった。

 二本目のレッスンだったからか、レッスンの開始直後から汗が吹き出して来て、顔や身体を拭くのに精一杯な状態に陥ってしまった。おまけに疲労感もあり、身体が思うように動かなかった。土曜日の同じ時間のレッスンは、リラックスコースに続くレッスンがライトコースのレッスンなので、二本続けて受けるのも比較的楽勝である。しかし、日曜日の同じ時間に行われる肩凝り解消ヨガのレッスンは、運動量がそれなりに多いので、なかなかきつい。もしも更年期のほてりがなければ、二本目のレッスンももっと楽なのにと思う。

 私は、何度もスタジオの外に出て休んだ。スタジオの外では、先ほどのリラックスコースのレッスンを受けた新人さんが入会の説明を受けていた。かなり長い時間、説明を受けていたので、ひょっとすると入会されるのかもしれないと思った。どうやら、新人さんは、痩せたいようだった。私は十年以上、ホットヨガを続けて来たが、自分に甘えていたからか、なかなか痩せなかった。それでもカウンセリングのおかげで、ようやく痩せて来た。中には、私にように時間が掛かる人もいるかもしれないと思った。

 ただ、私が思うに、意識を集中させてレッスンを受けなければ、いろいろなことを聞き漏らしてしまう。今は、その聞き漏らしたことを確認するために、カウンセリングを受けているようなものだ。カウンセリングを受けなくても成果が上がっている人は、ヨガの理論がわかっている人なのではないだろうか。

 何はともあれ、とにかく今回のレッスンは暑くてたまらなかった。おそらく、一本目のレッスンを受けたあと、ロッカールームで扇風機の風に当たることができなかったからではないかと思う。

 さて、レッスン後にもう一度体重を計ってみたところ、レッスン中に水をガブガブ飲んだというのに五百グラム減っていた。これで、ゴールデンウィーク太りを解消できたことになる。

 着替えを済ませて受付に行くと、受付のスタッフに、
「来週、カウンセリングですね」
と言われた。さすが、きちんとチェックされているのだと思った。私は、
「はい。カウンセリングまでに成果を上げておきたいです」
と答えた。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m この日は二本目のレッスンがひどくきつかったですね。平日にレッスンに通えないので、週末にまとめて二本のレッスンを受けていますが、土曜日よりも日曜日のほうが、レッスンの組み合わせがきついことがわかりました。(笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.07.12

ホットヨガ(五八二回目)

MARMITEに再挑戦の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 九州北部の豪雨による災害で、亡くなられた方たちの数が増えただけでなく、今もなお行方不明の方たちの捜索が続いていると聞いています。それに加え、鹿児島でも大きな地震がありましたね。自然災害による大きな被害に心を痛めていらっしゃる方も多いと思います。今年はこれ以上、自然災害による被害が広がらないことを祈るばかりです。


 五月二十一日日曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、二本のレッスンを受けた。週末のレッスンに日曜日を選んだのは、土曜日にガンモの仕事が休みだったので、二人で一緒に過ごしたからだ。日曜日のこの日、ガンモは仕事だったので、私自身もホットヨガのレッスンに出掛けたというわけである。

 受付で二レッスン受けることを告げて、二回分のバスタオルとフェイスタオルのセット、それから試供品の烏龍茶を二本いただいた。この時期、烏龍茶のミニ缶の試供品が配られていたのである。

 レッスンウェアに着替えたあと、体重計に乗ってみたところ、お昼ご飯を食べた直後だというのに、前回よりも体重が減っていた。これはいい傾向だと思った。

 最初に受けたのは、六十分のリラックスコースのレッスンである。レッスンの参加者は十名で、レッスンを担当してくださったのは、大阪のM店のインストラクターだった。

 レッスンが始まると、とにかくたくさんの汗を掻いた。何故、こんなにも汗が出るのか、自分でも不思議なくらいだった。まだ一本目のレッスンで、しかも、動きの激しくないリラックスコースのレッスンだというのに、である。

 汗がたくさん出て来るために、フェイスタオルで何度も何度も汗をぬぐった。今回は、顔だけではなく、腕や足からも汗がたくさん出ていた。

 レッスン中、少し暑くなったので、水素水を補給するためにスタジオの外に出た。しかし、水素水を補給すると、すぐにスタジオに戻ってレッスンを続けた。

 たくさん汗を掻いて、気持ち良くレッスンを受けることができた。ちょうどこの時期、ツアーが開催されているとかで、主に関西地方の会員さんたちが大阪のU店のトップインストラクターと一緒にツアーに参加されているのだそうだ。そのツアーには、これまで何度かお誘いいただいたのだが、私は一度も参加したことがない。
「来年は一緒に行きましょう!」
と、大阪のM店のインストラクターがお誘いくださったのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 身体が水分を溜め込む時期もあれば、思いきり排出が行われる時期もあります。この時期は、後者の時期だったようです。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.07.07

ホットヨガ(五八一回目)

地震を知らない外国人たちの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 九州北部で大雨による被害が出ているそうで、お見舞い申し上げます。亡くなられた方もいらっしゃるようですね。日本は、以前よりも自然災害の影響を受け易くなった気がします。自然との付き合い方について、もっと考えて行動する時期が来ているように思います。防げる被害はできる限り防ぎたいですね。


 五月十八日木曜日の仕事帰り、珍しく仕事帰りにホットヨガのS店のスタジオで、六十分の肩凝り解消ヨガのレッスンを受けた。仕事帰りにレッスンを受けることができたのは、英会話のレッスンのために仕事を早く上がる予定にしていたのだが、イギリス人講師の都合でこの日はレッスンがなかったからだ。それならば、ホットヨガのレッスンを受けようと、着替えとヨガタオル、お風呂道具を持って出勤したのである。

 受付で、烏龍茶のサンプルをいただいた。前回のレッスンのときにもいただいたのだが、ひょっとすると、あれからずっとこのサンプル品が配られていたのだろうかと思うと、ずいぶん長いことレッスンに参加できていなかったことを実感した。

 レッスンの参加者は六名で、レッスンを担当してくださったのは、S店の店長さんだった。

 およそ三週間ぶりのレッスンだったからか、身体が思うように動かなかった。また、レッスン前に体重計に乗ってみたところ、以前よりも一キロほど増えていた。ゴールデンウィークに出掛けたキャンプで食べ過ぎたせいだろう。

 出入口に一番近いヨガマットを陣取ったものの、空気の入れ換えが行われなかったので暑かった。やはりホットヨガのレッスンは、私にとっては暑さに耐える苦行だと思った。

 身体も思うように動かなかったからか、六十分のレッスンが、いつもよりも長く感じられた。暑さのために、最後までレッスンを受けることができず、瞑想の前に退出させていただいた。

 シャワーを浴びて受付に行くと、初々しいスタッフがカウンセリングの予約をしてくださった。これまでのスタッフとはどこか違う気がした。

 カウンセリングを受けるために、レッスンの日程を変更した。カウンセリングは一週間以上先なので、それまでの間に、ゴールデンウィーク中についてしまった脂肪を落としておきたいと思った。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 最近は、平日にレッスンを受けることがほとんどないので、久し振りに平日のスタジオの雰囲気を味わいました。やはり、週末の賑わいとは違う落ち着いた雰囲気を感じました。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.06.28

ホットヨガ(五八〇回目)

映画『愛の囚人』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m ようやく梅雨らしくなりましたね。とは言え、雨はまだいいのですが、湿度が高くなると、服を脱いだり着たりするときに、服が身体にまとわりつくのが何ともいやな感じであります。それでも、水はとても大切な資源ですから、高い湿度もまた、自然の恵みだと受け止めたいです。それでは、ホットヨガ(五七九回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて受けた三本目のレッスンは、六十分のスタンダードコースのレッスンである。私にとっては、おそらく初となる一日三本目のレッスンである。

 レッスンの参加者は八名で、レッスンを担当してくださったのは、私が愛用しているカメリュックをとても気に入ってくださっているインストラクターだった。

 最初のうちは、何とかレッスンについていくことができたのだが、三本目のレッスンということで、さすがにレッスンの中盤になって来ると疲れが出て来た。いや、疲れたというよりも、ほとんど動けない状態になってしまった。

 ひとまず、スタジオの外に出てお休みさせていただいたところ、カウンセリングを担当してくださっているトップインストラクターが、
「このあとカウンセリングですね」
と声を掛けてくださった。私は、
「そうなんです。さっき決まりました」
と答えた。

 この日は、短時間のうちに二つの決断をした。この日が四月中にレッスンに参加できる最終日だったので、まずは月五回のレッスンを達成するために三本目のレッスンを受けることを決めて、そのあとカウンセリングの予約を入れさせていただいたというわけだ。私はトップインストラクターに、
「よろしくお願いします」
と言って、レッスンが行われているスタジオに戻った。

 二本目のレッスンを受けたあと、体重計に乗ってみると、いつもよりも減っていた。いつもは、レッスン前とレッスン後でほとんど体重が変わらないのだが、レッスン中にあまりお水を飲まなかったからだろうか。レッスン前と比べて体重が三百グラムほど減っていたのだった。

 さて、スタジオに戻っても、レッスンを続けて行くのは厳しい状態だった。私は、ヨガマットの上に横になったりしながら、何とかスタジオに留まっていた。しかし、何も動いていないというのに、ヨガマットの上で横になっているだけで暑くなってしまった。そのため、またまたスタジオの外に涼みに行った。

 再び涼んでスタジオに戻って来たとき、一日にレッスンを二本受けるのと三本受けるのとでは、大きな違いがあることを悟った。こうして、月五本のレッスンをようやく達成できたものの、そのクオリティは下がってしまったのである。

 結局、私はそれ以上、スタジオにはいられなくなり、最後のポーズの少し手前でスタジオをあとにした。

 レッスンを終えてからトイレに行ったのだが、そのあと少し嫌な想いをした。詳しくは書けないが、私にはどうも苦手な会員さんがいる。

 シャワーを浴びて、着替えを済ませてから、トップインストラクターのカウンセリングを受けた。最近は、ものすごくまじめにカウンセリングを受けているつもりだったのに、今回はまたまた爆笑カウンセリングになってしまった。

 トップインストラクターの導きによって、確かにお腹は痩せて来ている。しかし、ウエストの細いところは痩せずに、お腹の出っ張りのあるところだけが痩せているのだった。そのことを報告させていただくと、トップインストラクターは、今、取っているのは表面的な部分の贅肉を取るためのもので、もっと深いポーズを取れば、身体の芯の中まで痩せられると教えてくださった。そして、ガンモの力を借りて行うポーズも教わった。

 五月に京都店のスタジオに、関東からインストラクターが来られる話になった。私が東京でカウンセリングを受けたインストラクターも来られるのだ。トップインストラクターが、
「京都店に来ますよね?」
とお誘いくださったのだが、私は、あいにくその頃は旅行中なのだと答えた。東京から来られるインストラクターによろしくお伝えくださいとお願いしておいた。こうして、爆笑カウンセリングが終わったのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 一日に三本のレッスンを受けると、スタジオにいられなくなるほどの疲労感を感じることがわかりました。更年期のほてりがなければ、何とかやり過ごせたのかもしれませんが、私にはとても無理でした。今後は、一日に三本ものレッスンを受けなくてもいいようにしたいものです。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.06.23

ホットヨガ(五七九回目)

決して溶けることのない、冷たい冷たい氷の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 小林麻央さんの訃報を聞いて、職場のトイレで静かに泣きました。本当に残念で悲しいことです。今、日本中の人たちが同じ気持ちだと思います。深刻な病気で闘病中の有名人が、自分の病状を明かしながらブログを発信して行くことについてもいろいろ考えさせられましたが、彼女の綴る文章はいつもポジティヴで温かいものでした。ブログを通して、姉妹の仲の良さ、子供さんたちとの関係や海老蔵さんとの夫婦関係などが見えて来ました。みんな麻央さんに出会えて幸せだったと思います。麻央さん、ありがとう。どうか安らかに眠ってください。それでは、ホットヨガ(五七八回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて二本目のレッスンは、六十分の肩凝り解消ヨガのレッスンだった。レッスンを担当してくださったのは、発声方法のきれいなインストラクターである。レッスンの参加者は十二名だった。

 ゴールデンウイークに、東京から何人かのインストラクターが京都のK店のスタジオに来られるという。東京で私のカウンセリングを担当してくださったインストラクターが二名とも来られるというのに、そのとき私は旅行中なのでレッスンには参加できない。とても残念である。

 それはさておき、二本目のレッスンだからか、ウォーミングアップの段階で、汗がタラタラ出て来た。すっかり身体が温まっているようである。

 やはり二本目は少しきつい。暑くなったので、レッスン中に二回ほどスタジオの外に出て休んだ。そのうち一回は、カウンセリングの申し込みと、三本目のレッスンの申し込みだった。やはり四月にスタジオに来られるのは今回で最後になるので、月五回の会員としては、五回分のレッスンをすべて消化しておきたいと思ったのだ。そして、願わくばカウンセリングも受けておきたかった。

 有り難いことに、カウンセリングは、少し遅い時間になってしまうが予約を取ることができた。私は安心してスタジオに戻り、レッスンを続けた。二回目にスタジオの外に出たとき、ときどきお目に掛かる会員さんも一緒にスタジオの外に出られていて、「暑いですね」と会話をした。

 これまで、肩凝り解消ヨガのレッスンは、お腹の贅肉が邪魔でポーズを取り辛くなっていたのだが、カウンセリングを担当してくださっているトップインストラクターのおかげでお腹の贅肉が少し凹んで来たため、以前よりもポーズを取り易くなって来た。とても有り難いことである。私はトップインストラクターを信じて着いて行けばいいのだ。

 さすがに同じレッスンウェアのまま三本のレッスンを受けるのは気が引けるので、三本目のレッスンの前にキャミソールだけ着替えてレッスンに臨んだのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 四月は、休日に一日三本のレッスンを受けなければ、月五回のレッスンを達成できなかったのでした。一日三本のレッスンは、これまでに例のないことでした。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.06.14

ホットヨガ(五七八回目)

MARMITE初体験の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 梅雨入りしたはずなのに、いいお天気が続いていますね。しかも、朝と夜はとても涼しいです。初夏に春を感じています。


 四月二十三日日曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、三本(二本?)のレッスンを受けた。最初は前日の土曜日にレッスンの予約を入れていたのだが、ガンモの仕事が休みだったため、土曜日のレッスンをキャンセルして、自宅でまったり過ごすことにしたのだ。日曜日のこの日はガンモが仕事に出掛けたので、私もホットヨガのレッスンに出掛けたというわけである。

 平日にレッスンを受けられないのに加え、奄美大島に旅行に出掛けたこともあって、S店のスタジオに来るのは、今回でまだ二回目である。しかも、この時点で、次の週末からゴールデンウィークだったが、予定がみっちり決まってしまっていたので、四月にレッスンを受けられるのはこの日が最後だった。ひとまず、二本のレッスンを予約していたのだが、体力があれば三本受けてしまいたいところだ。ただ、数日前に高熱を出していて、あまり体力がある状態ではなかった。

 さて、最初に受けたのは、六十分のリラックスコースのレッスンである。

 着替えを済ませてスタジオに入ってみると、出入口に一番近いヨガマットが空いていたのでラッキーと思い、そこに腰を下ろした。

 レッスンの参加者は十二名だった。月末の週末だったので、参加者が多いのに加え、この日は大阪のU店のトップインストラクターが来られていたので、カウンセリングを受けられる方がたくさん来られているのかもしれなかった。ちなみに、私はというと、月に一度のカウンセリングの予約もできていない状態だった。

 レッスンを担当してくださったのは、確か大阪のM店のインストラクターだった。以前、まちのオフィスに通っていたときに、大阪のM店のスタジオでしばしばレッスンを受けていたが、そのときにお目に掛かっていたインストラクターだと思う。しかし、名字が以前と違っているように感じた。いや、もしかしたら人違いかもしれない。機会があったら尋ねてみたいものである。

 レッスンは良かった。レッスン中、一度もスタジオの外に出ることなく最後までレッスンを受けることができた。高熱を出したあと、間もない頃だったが、何とか大丈夫だったようだ。

 レッスン後に受付に出向き、このあと、もう一本レッスンを受けたあとに行われるレッスンをチェックした。スタンダードコースだった。スタンダードコースならば、三本目のレッスンとして受講可能ではないだろうか。しかし、そうなると、私のホットヨガ史上初の一日三本のレッスンを受けることになる。

 三本目のレッスンを受けられるかどうかは、二本目のレッスンを受けたあとの疲れ具合に掛かっているのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m ああ、この頃はゴールデンウィークの前のことだったのですね。もう一度、ゴールデンウィークを楽しみたい気分です。(笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.06.05

ホットヨガ(五七七回目)

日本を再発見するの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 今日はとても涼しいですね。こんな気候がいつまでも続いてくれたらいいのにと思います。それでは、ホットヨガ(五七六回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて受けた二本目のレッスンは、六十分のライトコースのレッスンだった。毎回丁寧で心のこもったレッスンをしてくださるインストラクターがレッスンを担当してくださった。レッスンの参加者は直前のリラックスコースよりも多く、七人ほどだったと思う。

 リラックスコースのレッスンで既に身体が温まっていたので、汗がたくさん出て来た。とは言え、今回は頭にヘアバンドをつけてレッスンに臨んだので、顔から流れる汗はそれほど多くはなかった。

 これまで、ライトコースのレッスンでは、毎回、種のポーズ(体育座りをした状態で両足を引き上げて浮かせる)が取れなかったのだが、頑張って取ってみたところ、何とか取れた。私の場合、足が重いのでポーズを取れないのではないかと思い込んでいたようだ。何だ、やればできるじゃないかと少し自信がついた。

 レッスンはとても良かった。リラックスコースとライトコースの二本セットなら、私にとっても楽勝のレッスンである。四月に入って初日のレッスンだというのに、早くも二本のレッスンをこなすことができたわけである。あと一回、週末に二本のレッスンを受けることができれば、それで四本消化できる。そうなると、残るは一回だけだ。

 シャワーを浴びて着替えを済ませたあと、S店のスタジオをあとにした。そして、英会話のレッスンの前にご飯を食べておいたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m この記事を書いている今、六月のレッスンをまだ一度も受けていません。下書きしておいたこの記事を清書しながら、何だかライトコースのレッスンを受けたくなってしまいました。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.05.26

ホットヨガ(五七六回目)

日本の大学生 vs 海外の大学生の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m またまたイギリスで自爆テロが発生しました。ターゲットになったのは、イギリス北西部にあるマンチェスターです。コンサートの直後に爆発が起こったそうで、二十二人の方たちが亡くなってしまい、重体の方たちも多いとのことです。この件について、いろいろ書きたいことはあるのですが、とにもかくにも、亡くなられた方たちのご冥福をお祈り致します。


 四月一日土曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、二本のレッスンを受けた。受付で、しばらくレッスンをお休みされていたインストラクターがレッスンを担当してくださるとうかがった。楽しみである。

 最初に受けたレッスンは六十分のリラックスコースである。

 レッスンの参加者は五名で、レッスンを担当してくださったのは、しばらくレッスンをお休みされていたインストラクターだった。ブランクなどまったく感じさせないほど素晴らしいレッスンだった。しかも、月初めのレッスンは、週末でも参加者が少なくてゆったりとレッスンを受けられるとわかった。四月になったというのにまだまだ肌寒いどころか寒いくらいだったので、お花見にはまだ早い週末だったのだ。

 それにしても、インストラクターの導き通りにポーズを取っていると、いつもは楽に受けられるリラックスコースのレッスンが、とてもきつく感じられるのだった。それでも、私は一度もスタジオの外に出ることなく最後までレッスンを受けた。

 ヨガマットの上に、青色のヨガタオルを敷いたので、レッスン中にインストラクターに、
「タオルを敷いていないですが大丈夫ですか?」
と聞かれてしまった。おそらくだが、バスタオルを敷いていない状態のヨガマットの色と、私が敷いたヨガタオルの色が似ていたため、ヨガマットの上に何も敷いていないように見えてしまったのだろう。しかし、私はそのとき考えごとをしていたので、何も答えることができず、きょとんとしてしまった。この日はレッスンが終わったあとで英会話のレッスンを受けることになっていたので、その前にどこかで晩御飯を食べようと考えていたのだった。

 レッスンが終わる頃、インストラクターが、ヨガマットの上にタオルが敷かれていることに気付いたと言ってくださった。私は、
「(色が)まぎらわしくてすみません」
と謝った。

 レッスン後に次のレッスンが始まるまでロッカールームでくつろいでいると、先ほどのインストラクターがロッカールームに入って来られたので少しお話をさせていただいた。インストラクターは、私がちゃんとポーズを取れている上に、一度もスタジオの外に出て休むことなくレッスンを続けたので驚いていた。確かに以前の私は、今よりも身体が硬く、レッスン中に何度もスタジオの外に出て休んでいた。インストラクターには、私に対してそういうイメージがあったそうだ。その頃と比べて私が進化していたので驚いてくださったというわけだ。そして、私が取っているポーズの癖を一つ教えてくださった。これからは、そこに意識を向けてレッスンを受けようと思う。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 久し振りにインストラクターのレッスンを受けることができました。インストラクターにとっては久し振りのレッスンであったにもかかわらず、少しも衰えを感じることのない素晴らしいレッスンでした。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.05.18

ホットヨガ(五七五回目)

映画『リリーのすべて』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 最近、モバイルバッテリーを持ち歩くようになりました。私はガラケー使いなので、携帯電話に関してはモバイルバッテリーが必要な状況には陥らないのですが、通勤に持ち歩いているミニノートパソコンの電池切れ対策用に購入しました。幸い、ミニノートパソコンは電池切れを起こすことなく活用できているのですが、愛用しているヘッドフォンステレオが電池切れになってしまい、ついに出番となりました。これは便利ですね。


 三月二十六日日曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、六十分の肩凝り解消コースのレッスンを受けた。この日を三月の最終レッスンに選んだのは、大阪のU店の店長さん(今は店長さんではない)がS店に来られるというので、カウンセリングを受けるためだった。

 受付には、大阪のU店の店長さんだったインストラクターと、大阪のM店のインストラクターがいらっしゃった。

 レッスンを担当してくださったのは、発声方法のきれいなインストラクターである。レッスンの参加者は十一名だった。

 今回のレッスンでは、最初から顔にほてりを感じていた。レッスン中も顔から汗がタラタラと流れていた。レッスン中も暑かったので、二回ほどスタジオの外に出て休んだ。

 レッスンの前に体重計に乗ってみたところ、昼食を食べたあとだというのに体重は増えていなかった。ということは、昼食の分を差し引くと、痩せていることになるのだ。
 レッスンの後半は、前屈するポーズが多いのでほとんどお休みさせていただいた。

 私自身、ホットヨガを何か辛いことをする修行のように感じているのではないかという気がしている。英会話のレッスンもほぼ六十分だが(場合によっては、それよりも長いこともある)、毎回、楽しくレッスンを受けていて、あっという間に時間が過ぎてしまう。それに対し、ホットヨガはあと何分でレッスンが終わるのだろうと、いつも時間を気にしてしまっているように思う。それは、スタジオ内が暑いことが更年期の症状に良くないために、早く暑い状態から自分の身体を解放したいためだと思われる。もし、ホットではなく常温のヨガならば、英会話のレッスンのように、あっという間に時間が過ぎてしまうのかもしれない。また、英会話のレッスンはOne to Oneすなわちマンツーマンのレッスンだが、ホットヨガはグループレッスンなので、そこにも違いがある。

 レッスンのあと、カウンセリングを受けることになっていたので、ロッカールームで少し涼んでから、カウンセリングが行われる受付付近に出向いた。

 今回のカウンセリングでは、胸を張って一ヶ月の報告ができたので良かった。そして、ようやく次のステップに進めることになった。

 その後、次のステップに進むための道具を百円均一のダイソーで仕入れたあと、ちょうど仕事を終えたガンモと落ち合って、一緒に帰宅したのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m カウンセリングを受けて「毎日実践します!」と約束したことがちゃんと守れると、気持ちがいいものですね。カウンセリングで受けるアドバイスが、生活パターンにマッチしたものであるということも重要な気がします。最初の課題は、毎日実践できるものではなかったので、毎日実践できる課題であることが大事なのだと思いました。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.05.16

ホットヨガ(五七四回目)

電子マネー紛失事件の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m ゆうべ、東京都のキャンプ場から無事に帰宅しました。都会のキャンプ場でしたが、いろいろな鳥たちや猫たちもいて、食べ物を求めて人間と共存しようとしているのを感じました。やはり、動物たちが身近にいると、癒しになりますね。それでは、ホットヨガ(五七三回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて受けた二本目のレッスンは、ライトコースのレッスンだった。ロッカールームで直前に受けたレッスンの記事の下書きをしたり、トイレに行ったりしているうちに時間が過ぎてしまい、スタジオに入ってみると、既にレッスンが始まってしまっていた。ちょうど入口に一番近いヨガマットが空いていたので、そこに腰を下ろした。ライトコースのレッスンには立ちポーズがないので、普段、愛用しているヨガタオルではなく、受付で受け取ったバスタオルを敷いてレッスンに臨んだ。

 レッスンの参加者は六名だった(と思う)。レッスンを担当してくださったのは、S店のインストラクターとしては比較的古株のインストラクターだった。

 以前、S店のインストラクターからも言われたが、リラックスコースに続くレッスンとしては最高に良い組み合わせだと私も思う。

 ライトコースのレッスンで取るポーズの中には、ユニークなポーズが多い。ゆりかごのポーズもその一つで、自分の片足をゆりかごに見立てて、左右に揺り動かすポーズである。他の方たちは自分の足を軽々と持ち上げるのだが、私の足は非常に重いので、なかなか高くは上がらない。

 また、フラワーメドレーというポーズもユニークで、以前も書いたが、種が芽を出して、花開くまでのストーリーが一連のポーズとして構成されている。

 他にも、蜜を探すチョウのポーズ(?)というのもある。座った状態で、片足だけの前屈のような形で身体を前に乗り出すポーズだ。その様子が、蝶が蜜を探しているように見えるのでそのように名付けられたのだろう。

 この日のニュースであとから思ったのだが、この日は東日本大震災が起こった日だった。実際に大きな地震が起こった時間に黙祷を捧げたかったのに、三月十一日がどのような日であったかに気付いていながらも、その時間にホットヨガのレッスンを受けていた。東北の方たちにとっては、決して忘れられない日だったというのに・・・・・・。

 ライトコースのレッスンは、ゆるいポーズばかりなのだが、二本目のレッスンだったので、とても良い汗を掻くことができた。

 シャワーを浴びたあと、着替えを済ませて受付に行くと、受付のスタッフが、
「今月のカウンセリングはどうされますか?」
と尋ねてくださった。しかし私は、
「今月はちょっと難しいです」
と言って、お断りしてしまった。まだ月の前半だったというのに、その時点で既に四本もレッスンを受けていたが、次のレッスンをいつ受けられるかわからなかったからだ。

 休日にしかレッスンを受けられず、その貴重な休日に平日にはできない他の用事もこなして行くというのは、なかなか辛いものだと思った。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 今の時期、外でヨガをしたら気持ちがいいでしょうね。毎回、キャンプにヨガのポーズの本を持参しているのですが、今回は一泊ずつだったので、慌ただしく時間が過ぎてしまいました。連泊すると、テントの設営と撤収が一回ずつで済むので、できれば連泊するときに実践したいものです。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧