ホットヨガ

2020.01.20

ホットヨガ(六七三回目)

二〇二〇年のえべっさんの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 年が明けても、なかなか記事を更新できないでいます。(苦笑)暖冬のせいか、札幌にはあまり雪がありませんでした。札幌雪祭りは、予定通り開催されるのか、少し心配になりました。さて、ホットヨガの記事がかなり貯まってしまっています。一年以上も書き溜めているので、少しでも更新して行きたいとは思っていますが、更年期のせいでなかなか行動が伴いません。


 二〇一八年十二月二十三日日曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、カウンセリングと六十分のベーシックコースのレッスンを受けた。

 まずはカウンセリングだが、この日は、かつて東京のG店のスタジオでカウンセリングを担当してくださったトップインストラクターが来店されていたので、まずはトップインストラクターのカウンセリングを受けた。

 東京のG店のトップインストラクターは、ざっくばらんな方だがとてもカリスマ的な存在で、大阪のU店のトップインストラクターと大の仲良しなのである。

 エレベータを降りると、どういうわけか、大阪のU店のトップインストラクターの姿が目に入った。あれ? 今日は来店されるご予定ではなかったはずだが・・・・・・。さてはお休みの日なのに来られているのだなと思い、ご確認させていただいたところ、やはりお休みなのにS店のスタジオに来られていたのである。以前からツーショットで拝見したいと思っていたので、ようやく願いが叶ってとてもうれしかった。

 私は大阪のU店のトップインストラクターに、私自身は仕事を通して、お二人ほど仲良くなれる人に出会っていないと言った。これは以前から思っていたことである。だからお二人は、ヨガをするために生まれて来た方たちなのだろうと思っている。

 まずは東京のG店のトップインストラクターの三十分枠のカウンセリングを受けた。

 私は肩凝りが人一倍、二倍? いや、三倍もひどい。そのことを知った東京のG店のトップイラクターが私の肩をほぐす方法を教えてくださるとのことで、思い切って、高額なチケットを購入したのである。しかしその後、東京のG店のトップインストラクターが何度もS店のスタジオに来られているというのに、私の予定が合わず、半年ほど先送りさせていただいていたのだ。そして、今回が初めてのカウンセリングとなったわけだ。

 カウンセリングの詳細については書けないが、どのトップインストラクターから手解きを受けても、毎回、目から鱗の連続である。通常のレッスンのときは、インストラクターたちが導く内容を自己流に解釈し、自己流のポーズを取ってしまいがちなのである。トップインストラクターから、このポーズは本当はこのように取るべきだと教わる度に、仰天するのである。

 あっという間に三十分のカウンセリング時間が過ぎた。私はトップインストラクターにお礼を言って、ロッカールームに戻った。このあと六十分のベーシックコースのレッスンを受ける予定だったが、一時間ほど時間があったので、ロッカールームでくつろいでいた。

 そして、六十分のベーシックコースのレッスンを担当してくださったのは、受付などでしばしばお話させていただくインストラクターだった。レッスンの参加者は十名だった。

 トライアルレッスンを受けられる方が私の隣のヨガマットにいらっしゃったのだが、どこか他のスタジオでヨガをされていたのか、ポーズがとても美しかった。

 三十分のカウンセリングを受けて肩ほぐしを行ったあとだったからか、いつもとは身体が違う気がした。しかし、私の肩凝りはまだまだ頑固なのである。

 ちなみに、今回は、朝九時からレッスンが開催されていた。関東地方では、朝九時からレッスンが開催されていることがあるのだが、S店のスタジオで開催されるのは希である。朝のうちにヨガのレッスンを受けてすっきりして、午後からは自分の予定をこなすことが可能なので、朝の早い時間のレッスンは大歓迎である。
しかし、この日、私はこの時間帯にカウンセリングの予約をしていたので、そのレッスンは受けられなかったのが残念である。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 一年以上も前のことですが、こうして下書きの記事を読み返してみると、当時のことが少しだけよみがえります。この頃から比べると、私の肩凝りは少しマシになっていると思います。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2019.12.24

ホットヨガ(六七二回目)

カングーの入院(3)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 今日はクリスマスイブですね。少し早いですが、皆さん、メリークリスマス! 寒いですが、どうか素敵なクリスマスをお迎えくださいね。それでは、ホットヨガ(六七一回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて受けた二本目のレッスンは、六十分のスタンダードコースのレッスンである。このコースは体幹を鍛えるコースと言われている。

 レッスンを担当してくださったのは、受付ではお話させていただいていたことのあるインストラクターで、レッスンの参加者は九名だった。

 二本目のレッスンだったというのに、汗が大量に出て来ることはなかった。しかし、やはり暑いのでレッスン中に二回ほどスタジオの外に出て涼んだ。

 スタジオの外では、東京から来られたカリスマインストラクターによるカウンセリングが行われていた。カウンセリングを受けると、やはり新たな高額チケットの購入を勧められるようだ。

 カウンセリング自体はとても素晴らしいので、購入したチケットの範囲内で、どのインストラクターのカウンセリングでも受けられるようにして欲しいと思う。今は、インストラクターごとのカウンセリングチケットを購入している。しかし、対象が全国なので、中には手が回らないインストラクターもいらっしゃるように思う。いずれにしても、素晴らしいインストラクターが揃っているのは事実だ。

 とは言え、同じ職場の人からは、
「ヨガでは痩せないよ。この間、テレビでやってたよ」
とも言われている。その方は、痩せるためではなく身体を鍛えるために、ヨガとは違う健康法を実践し続けている方だ。

 スタンダードコースのレッスンは、私に合っていると思う。今回は、自宅で少しゆっくり過ごすために、肩凝り解消ヨガとスタンダードコースの二本を受けたが、この組み合わせのほうが私に合っているように思えたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 私は何のためにヨガをやっているのかと、時々思います。健康のためではあると思いますが、痩せるためではないと思っています。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2019.12.02

ホットヨガ(六七一回目)

映画『レジェンド 狂気の美学』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 早くも十二月ですね。この時期は非常に多忙な時期でもあります。そろそろ年賀状の準備もしなければならないのですが、まだ手付かずです。(苦笑)ひとまず、年末に帰省するための高速バスのチケットは確保しました。ガンモは仕事があるため、年末年始は別々に過ごすことになりそうです。


 去年の十二月八日土曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、二本のレッスンを受けた。

 ガンモが仕事に出掛けたので、私もホットヨガのレッスンを受けることにしたわけだが、この日は東京からカリスマインストラクターが来られて、レッスンの合間に身体をほぐすための極意を教えてくださることになっていた。たまたまインターネットでレッスンの予約をしたときにこのことに気づいた。無料と書かれていたので申し込んでおいた。

 そして、一本目のレッスンを受ける前にその手解きを受けた。もっと開脚できるようになるための極意だ。開脚し辛くなる原因とその対策をうかがって、とにかく驚いた。それを実践すると、実際に私の開脚率も広がった。

 その後、六十分の肩凝り解消ヨガのレッスンを受けた。ほぐしのレクチャーのあとだったので、何だか自分の骨盤の位置が変わっているのに気がついた。普段、私の骨盤はきれいに立ってはいないが、ほぐしのレクチャーを受けたことにより、立つようになったのだろうか。あるいは、ほぐしの効果が効いて、骨盤が柔らかくなったために骨盤が立っていることを実感できるのようになったのかもしれない。

 肩凝り解消ヨガのレッスンを担当してくださったのは、大阪のM店のトップインストラクターで、レッスンの参加者は十三名だった。スタジオ内はやはり暑くなっていたため、私は二回ほどスタジオの外に出て休んだ。

 東京から来られたカリスマインストラクターのことが気に入ったので、髪型を真似てみようかなどと思った。カリスマインストラクターみたいにかっこよくなれるかもしれない。とは言え、私の身体はあちこち硬い。今はそれを改善して行かなければならないと思った。

 レッスン中、私の隣のヨガマットでポーズを取っていた方が、いつの間にかいなくなっていた。ヨガマットの上にバスタオルを残したままで、しかもレッスンの早い時間だったので、そのうち帰って来られるだろうと思っていたのだが、とうとう帰って来なかった。体調が悪かったのかもしれない。

 さて、このあともう一本受ける予定だ。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m ホットヨガの記事が溜まり過ぎていて、ついに一年前の内容をお届けすることになってしまいました。自分の書いた下書きの記事を読みながら、このとき、東京から来られたトップインストラクターは誰だったのだろうと思い返しています。しかも、このとき受けた手解きが、その後の私のヨガライフにまったく活かせていないことに驚きました。(苦笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2019.11.22

ホットヨガ(六七〇回目)

カングーの入院(1)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 会社勤めをされている方は、確定申告の時期ですね。これまでは、書類を送付していたのですが、今年からオンラインで申請できるようになりました。書類を書くよりも簡単に申請できると聞いていたのですが、これまで意識していなかった項目もあり、戸惑います。おまけにやはり面倒臭いです。(苦笑)この週末には何とか片付けたいと思います。それでは、ホットヨガ(六六九回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて受けた二本目のレッスンは、六十分の肩凝り解消ヨガのレッスンだった。レッスンの参加者は十一名で、レッスンを担当してくださったのは、何と、このあとカウンセリングを受けることになっている大阪のU店のカリスマインストラクターだった。

 レッスン中、ものすごく暑かったので、私は顔から出て来る大量の汗をぬぐうのに必死だった。レッスン中に暑く感じるだけでなく、今の時期の私は、とても疲れ易く、持久力がない。おまけに何をするのも億劫だ。典型的な更年期障害だと思う。

 レッスン中、二回ほどスタジオの外に出て休んだ。やはり、暑さに耐えられなかった。

 レッスンのあと、カウンセリングを受けた。三十分の枠で贅沢にスタジオにこもり、いろいろと教わった。何と、以前のカウンセリングのときに教わったポーズを、私が勘違いして覚えていたことが発覚した。そして、もう一度、正しいポーズを教わったのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 最近はホットヨガのレッスンに出掛けるのも億劫で、ガンモと旅行に出掛けない週末は自宅にこもることが多くなりました。普段から、自分らしく過ごせていない反動なのかもしれません。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2019.11.07

ホットヨガ(六六九回目)

修理のために、Gemini PDAをロンドンに送った(7)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 十一月になりましたね。先日の三連休に有給休暇を一日足し込んで、香川でキャンプをしたあと、愛媛にある私の実家に帰省しました。香川のキャンプ場に二泊したのですが、二日目の昼過ぎから夜にかけて、ガンモは小学校の同窓会に参加ました。久し振りの旧友たちとの再会を楽しんだようです。


 去年の十二月二日日曜日、ガンモが仕事に出掛けたので、私もホットヨガのレッスンを受けるために、S店のスタジオに向かった。この日は夕方にカウンセリングを受けることになっており、カウンセリングの前に二本のレッスンを受ける予定だった。

 S店の最寄り駅に着いたとき、電車を降りなければならないというのに、私はしばらくぼーっとしていた。そして、電車の窓から見える景色を見て、電車の発車間際に慌ててホームに滑り降りた。ヘッドフォンで英語を集中して聴いていたため、最寄り駅に着いたことに気づかなかったのだ。最近、こういうことが多い。

 最初に受けたのは、六十分のリラックスコースのレッスンである。体調はあまり良くなく、更年期障害のせいで動作がのろい状態だった。

 レッスンの参加者は十一名で、レッスンを担当してくださったのは、以前、仕事帰りの電車の中でばったりお目に掛かったインストラクターである。

 スタジオ内が暑かったので、リラックスコースであるにもかかわらず、なかなか身体が思うように動かなかった。それにしても、一体いつになったら、この更年期から解放されるのだろう。あと二~三年の予定だが、更年期から解放される日が待ち遠しい。私の身体は本当に元に戻るのだろうか。

 今は何をするのも億劫だ。それでも、レッスンが終わって、カウンセリングを受けたあと、買い物をするのが楽しみだったりもする。レッスンのあとは、仕事を終えたガンモと落ち合って、晩御飯を一緒に食べることになっている。それを楽しみに、あと一本の苦行に耐えることにしよう。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m この日は更年期の影響で体調がすぐれなかったようです。ほぼ一年前に下書きをした記事ですが、一年経ってみると、更年期障害の症状は少し和らいでいる気がします。摂取するサプリメントは増えていますが。(苦笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2019.09.22

ホットヨガ(六六八回目)

修理のために、Gemini PDAをロンドンに送った(4)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 台風が接近していますね。先日の台風の被害が大きかった地域があったので、今度やって来る台風にはお手柔らかに願いたいところですが、さあ、どうでしょう。さて、三連休ですね。私は、今日は休日出勤していました。相変わらず仕事は非常に忙しいです。来週末もまた休日出勤すると思います。でも、もう少しの踏ん張りです。それでは、ホットヨガ(六六七回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて受けた二本目のレッスンは、六十分の肩凝り解消ヨガのレッスンである。私はこのレッスンを最も必要としている肉体を持っているのだが、実は私にとっては、とても苦手なレッスンである。

 一本目のレッスンで既に身体が温まっていたので、レッスンが始まってからすぐに顔から汗が吹き出して来た。しかも、この日は体調があまり良くなかった。

 レッスンの参加者は十名で、レッスンを担当してくださったのは、S店の店長さんだった。レッスンに参加されている方の中に、私よりも年上の女性がいらっしゃった。その方のほうが私よりも元気で励みになった。

 肩凝り解消ヨガのレッスンは、お腹の贅肉との戦いでもある。レッスン中、私が苦しそうにしていると、インストラクターがすかさずブロックを持って来てくださったので助かった。ブロックのおかげで、辛いポーズも少し負荷が少なくなった。

 私の他に、もう一人、辛そうにしている方がいらっしゃり、インストラクターはその方にもブロックを渡されたようだ。インストラクターは、ポーズを取りながらもちゃんと私たちのことを見てくださっているのだとわかった。

 レッスンを終えてシャワーを浴びたあと、すっぽんぽんで体重計に乗ってみた。前回、計ったときに体重が二キロも増えていたのだが、五百グラム減っていた。ホッとした。

 その後、受付でカウンセリングシートを受け取り、買い物をして帰宅したのだった。

※このブログへのコメントは、ガンまる日記掲示板で承ります。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m まだ去年の記事を書いています。(苦笑)もうすぐ十月なので、そろそろ、丸一年遅れの記事になってしまうかもしれません。(苦笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2019.09.04

ホットヨガ(六六七回目)

母の七回忌の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 夏がぶり返して来たかのような暑さですね。おまけに台風も発生しているようです。この週末から、私たちはようやく夏休みに入ります。今年は海外には出掛けず、三年前と同じように、フェリーを利用してカングーごと北海道に乗り込み、キャンプ旅行をする予定です。ヨーロッパで涼しく過ごしたい気持ちはあったのですが、仕事があまりにも忙しかったこと、母の七回忌を控えていたこと、ヒートウェイヴがヨーロッパを襲ったために、いつもは涼しいはずのヨーロッパが異常に暑かったこと、大好きなロンドンでナイフによる刺殺事件が相次いでいることなどの理由から見送りました。毎年、七月と八月はあれやこれやと非常に忙しいのですが、夏休みが九月になったおかげで、いつもの忙しさが分散されている気がします。仕事のほうは、あとひと山越せば、何とか日常に戻りそうな感じです。しかし、チームワークが悪いので、これからもこのような状況が続くかもしれません。夏休みは、そんなことも忘れて楽しみたいと思います。


 去年の十一月十七日土曜日、ホットヨガのS店のスタジオで二本のレッスンを受けた。

 最初に受けたのは、六十分のリラックスコースのレッスンだった。レッスンの参加者は九名で、レッスンを担当してくださったのは、初めてお目に掛かるインストラクターだった。

 スタジオの中がいつも以上に暑くなったため、私にとっては辛いレッスンとなった。インストラクターによって、ファンヒーターの扱い方が異なっているのは問題だと思う。レッスン中にスタジオの中が非常に暑くなってしまうインストラクターと、ほどほどに暖めてくださるインストラクターがいるということだ。言うまでもなく、私にとっては後者のほうが有り難い。

 スタジオに設置されているファンヒーターはタイマー式になっており、タイマーにより暖め機能が停止するのだが、スタジオ内が充分に暑い状態であっても、タイマーが切れるとファンヒーターのスイッチを入れるインストラクターがいらっしゃる。こんなに暑いというのに・・・・・・!

 というわけで、リラックスコースのレッスンだというのに、今回もスタジオの外に出て身体を冷やしながらレッスンを受けることになったのである。

 このあと、肩凝り解消ヨガのレッスンを受けることになっていたのだが、正直言って、あまり受けたくない。リラックスコースのレッスンを連続で受けられるようにして欲しいくらいだ。

 スタジオの外で、関東からトップインストラクターが来られるとの貼り紙を見た。こんなふうに、毎月のようにトップインストラクターを迎えているのである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 条件反射でしょうか。下書き記事を清書しているだけでも暑くなりました。(苦笑)クールヨガなんていうのがあったら、参加してみたいですね。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2019.08.26

ホットヨガ(六六六回目)

ひたすらトイレに並んだ日の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m この夏は、夜でもテントの中は三十二度、三十三度という熱帯夜が続いていましたが、台風が接近していたことと、扇風機だけでは寝苦しいことも手伝って、十日間ほどエアコンの効いた部屋に逃げ込んでいました。(苦笑)そして、ようやく涼しくなって来たので、こうしてテントに戻って来ました。台風の前に避難して以来ですので、およそ十日ぶりのテントです。ゆうべはとても涼しかったですが、今夜は少し蒸し暑いです。九月になっても残暑が厳しいと聞きました。もうすぐ母の七回忌です。参列してくださる方たちのためにも、法要の日は涼しい一日であって欲しいと思います。


 去年の十一月十二日月曜日の仕事帰り、ホットヨガのS店のスタジオで、六十分のスタンダードコースのレッスンを受けた。普段から更年期対策のサプリメントを摂取しているため、体調は良く、レッスンでも、普段はスキップしているポーズを取ることができた。ただ、暑いのはやはり苦手で、次々に顔から吹き出る汗をぬぐいながらレッスンを受けることになった。

 レッスンを担当してくださったのは、大阪のM店のトップインストラクターである。レッスンの参加者は十四名だった。

 レッスン中にスタジオの外に出て休んでいるときに、十二月のカウンセリングの予約をしておこうと思い立ち、予約をしておいた。人気のインストラクターのカウンセリングなので、すぐに予約が埋まってしまうだろうと思ったからだ。

 ガンモからのメールで、昼間にガンモのスマホに私の父から不在着信があったと連絡を受けた。私は何ごとだろうと思い、父とは二日前に話したばかりだったが、ロッカールームにあるトイレの中から、こっそり父に電話をかけた。ロッカールームでは通話禁止だったが、もしかすると緊急の用事かもしれないので、シャワーを浴びて着替えるのを待っていられなかったのだ。父はすぐに電話に出てくれた。どうやら親戚の人に電話をしようとして、間違えてガンモの番号をコールしてしまったらしい。何事もなくて良かったと思った。

 体重計に乗ってみると、何と二キロも太っていた。満月が近かったので、身体がむくんでいたのだろうか。そう思って、月齢カレンダーを確認してみたところ、満月に近くなかったのでがっかりしてしまった。

 さて、レッスンのあと、シャワーを浴びて、スタジオの外に出る頃には、額から汗が吹き出していた。このまま電車に乗るのかと思いながらも最寄駅まで歩き、電車に乗った。十一月の半ばにさしかかろうかというのに、電車の中で、顔からタラタラ汗を流していたので、できるだけ目立たないように耐えていた。とは言え、やはり目立っていただろうと思う。更年期の宿命である。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 私の実家の飼い猫が老猫なので、もしかすると何かあったのかもしれないと、父からの不在着信を受けたガンモは心配していました。何もなくて良かったですが、やはり確認するまでは心臓がドキドキしました。(苦笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2019.08.21

ホットヨガ(六六五回目)

映画『異人たちとの夏』(三回目?)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 今日は久し振りに、英会話のレッスン以外で仕事を定時に上がることができたので、仕事帰りにガンモと待ち合わせをして、回転寿司に寄って帰りました。やはり待ち合わせをして、一緒に晩御飯を食べて帰るのはいいですね。仕事はまだまだ忙しい状況ではありますが、ひとまず、私だけが深夜の帰宅、という状況からは脱することができそうです。それでは、ホットヨガ(六六四回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて受けたのは、六十分のベーシックコースのレッスンだった。レッスンを担当してくださったのは、京都のK店のスタジオの店長さんで、レッスンの参加者は十五名だった。レッスンの参加者がいつもよりも多かったのは、おそらく月末だからだと思う。

 レッスン中、やはり暑くてたまらなかった。そのため、いつもよりもスタジオの外に出て休む回数が多くなってしまった。今の私の身体には、本当にホットヨガのレッスンが役に立っているのだろうか。カウンセリングであれば役に立っていると言えるのだが、通常のレッスンはあまり役に立っていない気がしてならない。常温のレッスンでないと続かない気がするのだ。

 トイレに、ホットペッパーにクチコミを投稿すると、プレゼントがもらえるという企画の案内があった。スタジオの雰囲気などを投稿して、その画面をスタッフに見せると、プレゼントがもらえるらしい。それならば、この「ガンまる日記」そのものがクチコミで成り立っているのではないだろうかと密かに思った私である。ただし、私が書いていることは、決して良いことばかりではない。

 そう言えば、その昔、まだ神戸店のスタジオがあった頃、スタッフがこの「ガンまる日記」を読んでくださっていた。しかし、今はどうなのだろうか。「ガンまる日記」をスタッフにアピールしたこともないし、尋ねてみたこともない。

 レッスンのあと、東京から来られたトップインストラクターのカウンセリングを受けた。予定よりも十五分早い時間に、「今からだと二枠(要するに十五分ではなく三十分)のカウンセリングが受けられる」とご案内いただいたので、お願いした。私自身もなかなかカウンセリングを受けられない状態だからだ。

 カウンセリングでは、またしても驚くべきことを教わった。私には、普段の生活で使っていないところが確実にある。カウンセリングでは、そういう使っていないところを伸ばしたり、使ったりする方法を教わる。しかし普段、使っていないだけに、教わっても教わっても、すぐに忘れてしまう。特に、どこに力を入れるかということから始まって、普段とまったく違うところを動かすということは、思いもつかない動かし方になってしまうのだ。

 私はやはり、肩凝りが極端にひどいらしい。肩の周辺の骨が使われずに固まってしまっているのだ。トップインストラクターに言われてもなかなかできない動作が、「肩甲骨を広げる」と「あばらを閉める」である。言葉の意味はわかるのだが、具体的にどのようにしたらいいのか良くわからない。そのあたりが私の大きな弱点なのだ。

 そんな私の状況をご覧になり、トップインストラクターが関東では実践を始めているという新しいプログラムを私にご紹介くださった。しかし、現在、私が購入しているチケットとは別エントリーになるらしく、新たなチケットの購入を勧められた。私はこれ以上、高額チケットを購入すると、さすがにガンモに怒られるので断った。

 こうした高額のカウンセリングチケットについての問題点についても、トップインストラクターからうかがった。関東地区では、比較的近いところに他の支店があるので、いつもレッスンを受けている支店でカウンセリングを受けられなくても、別の支店に足を運んでカウンセリングを受けることが容易なのだそうだ。しかし、関西地方はそうは行かない。一日のうちにスタジオを梯子したことはないのでわからないが、S店のスタジオから大阪のU店のスタジオまで、徒歩も含めると一時間は掛かると思う。京都のK店までは一時間半くらいは掛かるだろう。そのため、自分の希望の日にカウンセリングが受けられなかった場合、そのトップインストラクターがまだ関西地方にいらっしゃるとしても、例えば普段、S店のスタジオに通っている人が京都のK店でレッスンを受けるのは、一大決心が要るのだ。

 それには、交通事情もあると思う。私自身も東京に住んでいたことがあるので良くわかるが、関東地方は私鉄線の駅とJR線の駅が徒歩圏内にあり、乗り換えが容易である。しかし、関西地方はそうではない。同じ名前の駅でも、徒歩では乗り換えできないところにあったりする。例えば、阪急御影と阪神御影、JR線の芦屋、阪神線の芦屋、阪急線の芦屋川など・・・・・・。そのため、どこかよその支店に出掛けて行くとなると、まずはバスなどの交通手段を使って、普段、利用している路線とは別の路線に乗車する必要があるのだ。

 そんな感じで充実したカウンセリングを受けたあと、近くのレストランでお昼御飯を食べたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 私の住んでいるところから京都のK店のスタジオに行くには、やはり一時間半は掛かります。確かに関東地方だと、もう少し近いところに支店が散らばっているように思いますね。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2019.08.15

ホットヨガ(六六四回目)

修理のために、Gemini PDAをロンドンに送った(1)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 今日は台風が西日本を通り過ぎて行きました。皆さんのお住まいの地域の被害状況はいかがだったでしょうか。台風10号が発生してからしばらくは、超大型台風と言われ、警戒されていましたが、西日本に上陸する頃には超が取れて大型台風に変わっていましたね。私たちは、テントが爆風で吹き飛ばされないように、ロープや針金を駆使してテントを固定させました。そして、今日を迎えたわけですが、西日本が台風10号の影響をJR神戸線が午後から計画運休を実施したため、私は休暇を取りました。出勤しても帰宅できなくなるためです。ガンモはもともと休暇の予定だったので、今日は自宅で一緒に過ごしました。雨はまだ降っているようですが、風がそれほど強くならなくて良かったと思っています。まだ台風を受けている状態ではありますが、被害が大きくならないことを祈っています。


 去年の十月二十八日日曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、二本のレッスンを受けた。この日は東京からトップインストラクターが来店されるというので、そのトップインストラクターのカウンセリングを受けるために、S店のスタジオに出向いたのである。ちょうどこの日は、ガンモも朝から仕事に出掛けたので、ホットヨガのレッスンを受けるには最適だった。

 そのトップインストラクターが、朝九時からのレッスンを担当してくださるというので、その案内メールを受け取ってすぐにレッスンの予約をしていたのだが、何と、レッスンを担当してくださったのは大阪のM店のインストラクターだった。私は、「あれ?」と思った。もしかすると、予定が変わったことを知らせるメールが届いていたのかもしれないが、私は読んでいなかった。

 朝九時からのレッスンだというのに、レッスンの参加者は十七名と多かった。きっと、東京から来られるトップインストラクターのレッスンを受けようと申し込まれた方が多かったのではないだろうか。

 参加者が多かったからか、スタジオの中はとても暑くなっていた。私は体調も良くない上にスタジオの暑さに耐えられず、スタジオの外に出て休んだり、ヨガマットの上で休んだりした。ちょうどほてりが強くなって来た時期だったので、とても辛かった。

 それに加え、肩凝り解消ヨガのレッスンは、私のようにお腹に贅肉がある人にとってはきついレッスンだ。それでも、レッスン中に一生懸命頑張っている人を見て、その姿に心を打たれた。しかし、私はそこまでの余裕がなく、とにかくレッスン中に休みたかった。やはりホットヨガは私に向いていないのではないかとも思えて来た。

 そんなことを考えながら、何とか六十分のレッスンを終えた。あと一本受ける予定だが、果たして身体がついて行けるのかどうか不安である。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 関東地方では、朝九時からのレッスンを受けられるスタジオもあるのですが、S店のスタジオでは、十時半からのレッスンが一番早い時間になります。私は基本的に週末しかレッスンに通えないので、朝早い時間のレッスンを受けられると有り難いのです。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧