ホットヨガ

2017.09.22

ホットヨガ(六〇二回目)

不思議なシンクロ現象の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 今日も仕事帰りの電車の中からお届けします。私はまだ半袖Tシャツで出勤していますが、かなり涼しくなりましたね。季節の変わり目だからなのか、私の周りには、体調を崩されている方もいらっしゃいます。どうか皆さんも、気温の変化にお気を付けくださいね。それでは、ホットヨガ(六〇一回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて受けた二本目のレッスンは、大阪のU店のトップインストラクターが担当してくださるライトコースのレッスンである。何と、レッスンの参加者十名のうち九名ないし八名が、カウンセリングを受けている会員さんたちだった。

 私にとっては二本目のレッスンだったこともあり、レッスンが始まった直後から汗がたくさん出ていた。体内に溜め込まれている水分があるならば、この際、一気に排出しておきたいと思った。どこかのツボを刺激すれば、大量に水分が排出されたりするのだろうか。

 ライトコースのレッスンには、寝転がって取るポーズもあるのだが、寝転がっているときにうっかり寝てしまったことに気が付いて、慌てて目を開けた。ああ、やってしまったと思ったが、何しろ寝不足だったので仕方がない。そして、この記事の下書きをしながら、またしても電車の中で寝てしまったようだ。

 そして、寝不足だったからか、せっかく受けたトップインストラクターの導きによるホットヨガのレッスンの記事の下書きがここで終わっていた。ホットヨガのレッスンの記憶は、既に他の記憶で塗り替えられてしまっているため、もはや、当時のレッスンの様子を思い出すのは、残念ながら不可能なのである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m このときはよほど眠かったようで、レッスンの様子もほとんど記録できていませんでした。同じときは二度と来ないというのに、何ともったいないことでしょう。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.09.15

ホットヨガ(六〇一回目)

映画『奇跡のひと マリーとマルグリット』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m また北朝鮮がミサイルを発射しました。国自体が決して豊かではないというのに、多額の軍事費を費やし、威嚇なのか実験なのか知りませんが、他国に向けてミサイルを発射するという発想がまったくわかりません。国のトップはずいぶん恰幅がいいというのに、国民たちは飢えに苦しんでいるという現実が気の毒でなりません。国のトップがどうあるべきなのか、そろそろ本格的に学ぶべきだと思います。


 八月五日土曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、二本のレッスンを受けた。とても暑い日だった。しかも、久し振りに更年期障害の症状が出て、身体がひどく重かった。

 受付で、髪のトリートメントのサンプル品をいただいた。毎月のようにサンプル品をいただけるので楽しみである。

 着替えを済ませて体重計に乗ってみると、何と、一キロ増えていた。先日まで出掛けていた東京で食べ過ぎたせいもあるのだが、水分が身体から抜けていないようにも感じていた。一度は凹んで来たはずのお腹もぽっこり出ていた。お肉はお腹からつくのだろうか。

 私が一年前に東京でカウンセリングを受けたトップインストラクターが、何と二人ともS店のスタジオに来店されるとの張り紙があり、スタッフがそのレッスンにお誘いくださった。しかし、私はその頃、ちょうど夏休みで旅行中の予定だった。せっかくのチャンスなのに、とても残念である。

 最初に受けたのは、六十分のリラックスコースのレッスンだった。レッスンを担当してくださったのは、S店のスタジオで最も古株のインストラクターである。

 レッスンはとても良かった。インストラクターの導き通りに実践すると、リラックスコースのレッスンなのにしっかりとポーズを取ることになるので、身体にとても「効く」レッスンになるのだ。

 私は、土曜日だというのに仕事のことが気になっていた。いろいろ考えごとをしているうちに、あっという間に六十分が過ぎて行った。

 レッスン中、汗がたくさん出ていた。このレッスンで、しばらく溜まっていた水分が身体の外に出て行ってくれることを願いながら、次のレッスンまでの三十分を、涼しい扇風機の風に当たりながら過ごしたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 私の夏休み中に、東京で私のカウンセリングを担当してくださった二人のインストラクターがS店のスタジオに来られたというのに、レッスンに参加することができませんでした。本当に残念でした。また東京に行ったときにレッスンを受けるしかありません。(笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.09.12

ホットヨガ(六〇〇回目)

映画『黄金のアデーレ 名画の帰還』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m ゆうべは、夜中に降った大雨の音で目が覚めました。テントの上にブルーシートをかぶせてあるため、大雨が降ると大きな音がするのです。自然の影響をもろに受けています。(苦笑)今週末は三連休ですが、台風が接近していると、風の噂で聞きました。今度の三連休、私は実家に帰省します。皆さんのお住まいの地域においても、台風の影響が最小限でありますように。


 七月三十日日曜日、神奈川県にあるホットヨガのK崎店のスタジオで、六十分のフリースタイルリンパ&ストレッチのレッスンを受けた。

 所用でK崎のホテルに泊まっていたので、ホテルから歩いてK崎店のスタジオへと向かった。K崎店のスタジオを利用するのは今回で二回目だったのだが、場所を覚えていなかったので、ホームページで場所を確認してから向かった。未だにスマートフォン利用者ではないため、途中で道を間違えて遠回りしてしまったようだが、K崎店のスタジオは、宿泊していたホテルから歩いておよそ五分と近かった。

 受付を済ませると、私は受付横にある階段を昇って行った。確かK崎店のスタジオは、大阪のM店のスタジオのように、二階に上がって着替えをしてからレッスンを受けたような記憶があったからだ。

 ところが、二階にあったのはスタジオだけで、そこにはロッカールームはなかった。「あれー、困ったなあ」と思っていると、たまたまスタジオにいらっしゃったインストラクターが声を掛けてくださり、一階のロッカールームまで案内してくださった。有り難いことである。そのインストラクターに、
「K崎店は初めてですか?」
と尋ねられたので、
「いえ、以前にも一度利用したことがあるのですが、ロッカールームの場所を忘れてしまっていました」
と答えた。インストラクターが、
「普段はどのスタジオでレッスンを受けていらっしゃるのですか?」
と尋ねてくださったので、
「S店です」
と答えた。インストラクターは、
「もし、わからないことがあったら、何でもおっしゃってください」
と言ってくださった。

 こうして私はめでたくロッカールームにたどり着くことができた。K崎店のロッカールームのロッカーは、大阪のU店や東京のG座店にあるような超細長タイプのロッカーだった。普段の私ならば、サイドバッグくらいしかそのタイプのロッカーには入らないのだが、今回は厳選した荷物だけを持ち歩いていたので、超細長タイプのロッカーに何とか収まった。

 着替えを済ませて水素水を補給し、さきほど上がった階段をもう一度上がり、レッスンが行われるスタジオへと入った。

 レッスンの参加者は七名で、レッスンを担当してくださったのは、フリースタイルと名の付くレッスンなのでおそらく外部のインストラクターだと思う。前半はリンパを流すためのマッサージを自分で行い、後半はストレッチを行った。

 実は、ほんの軽い気持ちでレッスンを受けることにしたのだが、インストラクターの指示通りにポーズを取っていると、だんだん息が荒くなってしまった。正直言って、私にはきついレッスンだった。しかし、同時にとてもためになるレッスンでもあった。というのも、リンパを刺激すると、汗が大量に出て来たからだ。

 インストラクター曰く、汗がたくさん出るのは、リンパの詰まりが取れたからだということらしい。なるほど、これまであまり意識したことはなかったが、これだけ汗がたくさん出て来たということは、そういうことなのだろう。

 レッスンを終えてスタジオから出るとき、インストラクターが私に、
「良く頑張りましたね」
と言ってくださった。やはり私にとっては、レッスンがきつかったことがばれてしまっていたようである。

 その後、シャワーを浴びて、着替えを済ませて徒歩五分でホテルに戻り、ホテルの部屋で記事の下書きをしたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 宿泊していたホテルから歩いて五分のところにホットヨガのスタジオがあったのは良かったです。レッスンを終えてからホテルに戻り、ホットヨガの荷物を置いてから、再び出掛けることができました。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.09.08

ホットヨガ(五九九回目)

Henryとの思いがけない再会の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m ようやく一週間の仕事が終わりました。今、仕事帰りの電車の中です。自宅に着くのは二十三時頃でしょうか。今週前半は、とにかく寝不足できつかったです。それでも、朝の通勤電車の中で眠る術を覚えて、週の後半は少し楽になりました。しかし、私が降りる駅は終点なので、電車が折り返してしまったら大変なことになります。(笑)


 七月二十二日土曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、六十分のリラックスコースのレッスンを受けた。この日にレッスンを受けたのは、東京からいらっしゃることになっていたトップインストラクターのカウンセリングの予約を入れていたからだ。というのも、六月はカウンセリングを受けることができなかったので、七月こそはカウンセリングを受けたいと思っていたものの、カウンセリングを担当してくださっている大阪のU店のトップインストラクターがS店のスタジオに来られる日にレッスンを受けられそうになかったので、東京から来られるトップインストラクターのカウンセリングを受けようと思ったからだ。ところが、運良く七月の三連休中に大阪のU店のトップインストラクターのカウンセリングを受けることができた。とは言え、せっかく東京のトップインストラクターのでカウンセリングの予約をしていたので、そのままカウンセリングを受けることにしたのだ。

 受付前では、いつもと違う雰囲気でカウンセリングが展開されていた。私はこの日、家を出るのが遅くなってしまった上に、電車が遅れていたため、S店のスタジオに着いたのがレッスン開始の三分ほど前だった。大急ぎで支度を整え、水素水を補給してからスタジオに滑り込んだものの、レッスンは既に始まっていた。レッスンを担当してくださったのは、S店ではかなり古株のインストラクターである。私は、古株インストラクターのレッスンが大好きだ。

 レッスンの参加者は五名だった。リラックスコースのレッスンはやさしいレッスンだというのに、どういうわけか、古株インストラクターの導き通りに身体を動かしていると、いつもよりも身体に効いていると思った。リラックスコースのレッスンで疲れを感じるということは、インストラクターの導きが良いのだと思う。

 レッスン後、シャワーを浴びて着替えを済ませたあと、カウンセリング待ちのキューに加わった。前回、カウンセリングを受けるというのにスカートで着てしまい、受付でヨガパンツをお借りした。そのレンタル料が二百十円だったので、今回は着替え用のヨガパンツをしっかり持参した。カウンセリングは十四時四十五分からの予約だったので、しばらく待っていたが、私よりも前の人のカウンセリングがなかなか終わらず、かなり押し気味だった。東京からのトップインストラクターは、とても丁寧にカウンセリングを実施してくださっていた。

 その間に、カウンセリング前のアンケートに回答した。S店のスタッフが家族構成や趣味などを引き出すアンケートを作成してくださっていたので、それに回答した。趣味や家族構成まで聞かれたのは初めてのことだった。

 その後も、私のカウンセリングはなかなか始まりそうになかった。実際、私のカウンセリングが始まったのは、十六時半くらいからだったろうか。予約していた時間よりも二時間弱も遅くなってしまった。その日は、そのあと特に予定が入っていなかったので良かったが、待っている間は少し不安だった。

 しかし、実際に自分の順番がやって来ると、そんなことは忘れてしまっていた。私がいろいろな店舗でレッスンを受けていることが、そのとき受付にいらっしゃった大阪のM店のインストラクターにも伝わっていたので、最初はそんな話題から始まった。とても丁寧なカウンセリングで、カウンセリングを受けている間はカウンセリングに没頭してしまった。まるで魔法がかかったかのように私の身体はトップインストラクターのカウンセリングに反応した。自分の身体ではないくらいに身体が軽くなる瞬間があり、とにかく驚いた。

 私は、今回、カウンセリングを担当してくださった東京のトップインストラクターのレッスンを数年前に受けていた。S店がリニューアルオープンしたときにS店に来てくださったのだ。そのときにレッスンを受けて、その素晴らしさにうなったのを覚えていた。

 今回、カウンセリングを担当してくださったトップインストラクターのカウンセリングチケットが販売されていたので、思い悩んだ挙句、十カ月分だけ購入することにした。私にとってはかなりの出費にはなるのだが、カウンセリングが素晴らしかったので楽しみにしている。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m この日にカウンセリングを担当してくださった東京のトップインストラクターから、六十分のベーシックコースのレッスンを受けるように勧められているのですが、実はほとんど受講できていません。何故なら、現在は週末しかレッスンに通えない上に、六十分のベーシックコースのレッスンが開催されている時間帯は、別の予定が入っているからです。月会費制会員に移行して本当に良かったのか、疑問に思えて来ました。自分のペースでレッスンに通えていた回数券の会員に戻りたいです。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.09.06

ホットヨガ(五九八回目)

シェーンブルン宮殿前の動くモーツァルトの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 少し前に帰宅しました。平日はいつもこんな感じです。朝は早起きしなければならないので、かなり寝不足になってしまいます。(苦笑)さて、いったん涼しくなりましたが、少し暑さがぶり返したように感じられます。今夜のテント内の温度は、テントの入口を開けた状態で二十八.二度です。少し暑いので、扇風機を回しています。


 七月十七日月曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、六十分のリラックスコースのレッスンを受けた。この日は、大阪のU店のトップインストラクターがS店のスタジオに来られるというので、カウンセリングの予約を入れていたのだ。

 レッスン前に体重計に乗ってみたところ、お昼ご飯をたっぷり食べたあとだというのに、体重はそれほど変わっていなかった。それならば、空腹時に計れば、更に一キロほど減っているはずだと思った。

 さて、今回のレッスンの参加者は十三名で、レッスンを担当してくださったのは、発声方法のきれいなインストラクターだった。レッスンの参加者がMAXだったためか、レッスン中のスタジオ内はひどく暑かった。きっと、湿度が高くなっていたのだと思う。

 あまりもの暑さに耐えられなくなり、レッスン中に一度だけスタジオを飛び出した。しばらく涼んでからスタジオに戻ったものの、やはり暑くてレッスンを続けられず、最後のポーズでとうとう退出させていただいた。レッスン後にカウンセリングを受けることになっていたのだが、十三名の参加者全員がシャワールームになだれ込むと、シャワールームの順番待ちをすることになり、カウンセリングの予約時間に間に合わないのではないかと心配になったのも理由の一つだった。

 シャワーを浴びる前に、受付で有料のヨガパンツ(と勝手に呼んでいる)をお借りした。というのも、カウンセリングを受けるというのに、スカートを穿いて家を出て来てしまったからだ。シャワーを浴びて着替えを済ませてしまうと、汗でびちょびちょに濡れた私のヨガパンツを穿くわけにも行かない。お借りしたパンツを見てみると、Mサイズだったのでうれしかった。Mサイズでもゆったりとしたパンツだった。

 シャワーを浴びたあと、お借りしたMサイズのヨガパンツを穿いて、受付前に足を運んだ。直前にカウンセリングを受けていらっしゃった方がまだトップインストラクターとお話をされていたので、その会話に加わった。その方も、東京のトップインストラクターのカウンセリングを受けられたのだそうだ。

 今回も何だか爆笑カウンセリングで始まった。始まってしばらくの間はずっと爆笑していて、あっという間に時間が過ぎてしまった。そして、その後、またしても驚くべきことをトップインストラクターから教わった。やはり素晴らしいインストラクターだと実感した。これからも信じてついて行こうと思う。トップインストラクターに、七月末にまた関東のスタジオに足を運ぶことをお伝えしておいたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m もう三週間くらい、ホットヨガのレッスンを受けていません。先月はとうとう、月五回のレッスンを達成することができませんでした。今月もまた、月五回のレッスンを達成できるのかどうか危うい状況です。(苦笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.09.04

ホットヨガ(五九七回目)

ユーレイルパスを活用して鉄道の旅を楽しむ(1)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 何だか急に寒くなって来ましたね。九月になっても残暑が続くとどこかで聞いたような気がしますが、また暑さがぶり返したりするのでしょうか。季節の変わり目は体調を崩しやすい時期でもあります。どうか皆さんもお気を付けくださいね。かくいう私も、テントの中が寒いせいか、ちょっと身体が熱っぽく感じられます。(苦笑)私の場合は、とにかく首を守ることが大切ですので、首を温かくして身体を守ります。それでは、ホットヨガ(五九六回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて受けた二本目のレッスンは、六十分のライトコースのレッスンだった。レッスンの参加者はわずか四名で、レッスンを担当してくださったのは、S店のスタジオでは比較的古株のインストラクターだった。

 私は、直前に受けたリラックスコースのレッスンが尾を引いていて、少しだけ疲労感が残っており、身体を動かすのがほんの少し億劫だった。それでも、ライトコースは好きなレッスンなので、最後までレッスンを受けた。途中で一度だけ、水素水の補給のためにスタジオの外に出たが、休むことなくすぐにスタジオに戻った。

 私は、土曜日なのに何故、こんなにも参加者が少ないのだろうと考えていた。そしてわかったことは、この日は大阪のU店のトップインストラクターも、大阪のM店の人気インストラクターも来られていないからではないかということだった。人気の高いインストラクターの勤務予定地をメールで知らせてもらえるので、特にカウンセリングを受けたい人たちの中には、そのスケジュールを見てレッスンを受けていらっしゃる方も多いのではないかと思った。

 レッスンを終えて、ゆっくりシャワーを浴びた。シャワーを浴びて身体を拭いたあと、もう一度体重計に乗ってみたところ、レッスン前よりも六百グラム落ちていた。というのも、誰もいなかったので、バスタオルも取ってすっぽんぽんで体重計に乗ってみたからだ。これはなかなかいい感じだと思った。

 着替えを済ませて受付に行くと、購入した回数券を今後、どのように使って行くかについて尋ねられた。私は、従来通りでお願いしておいた。ところが、そのときに、私の水素水飲み放題の代金が、通常のレッスン料金に加算されて引き落とされていないことが発覚した。どうやら、水素水飲み放題の代金を口座振替に変更していただいた際に、内部的な書類上の手続きはだけ済んでいたものの、銀行への通知が行われていなかったようだ。そこで、未納分の料金を回数券で支払うことにした。最近は、銀行に行っても記帳することがなかったため、ホットヨガのレッスンに毎月いくら引き落としされているのかまったく把握していなかった。それよりも、そんなことも知らずに、水素水を毎月飲み続けていたことを何となく恥ずかしく思った。そして、このことで、少なからず衝撃を受けた。

 レッスンを終えたあと、ガンモに電話を掛けてみると、仕事を終えて近くにいるという。しかも、ガンモはカングーで仕事に来ていたので、途中でピックアップしてもらい、一緒に晩御飯を食べて帰宅したのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 一年以上もの間、水素水の飲み放題の金額が引き落としされていなかったというのは、かなりのショックでした。毎月、どのくらい引き落とされているのか、チェックしていませんでした。(苦笑)確か、大阪のM店で手続きをしたので、私がまだまちのオフィスに通っている頃から未払いだったというわけです。(苦笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.09.01

ホットヨガ(五九六回目)

YORKSHIRE TEAの本来の味を味わうの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 今日から九月ですね。またまた仕事帰りに記事をお届けしています。この時間帯は、プロ野球観戦帰りの熱狂的なプロ野球ファンと遭遇することが多いです。今日、初めて気が付いたのですが、お気に入りの選手のグッズと思われる布バッグを肩からさげて歩いている人たちを見掛けました。布バッグには、選手の名前と背番号が描かれていました。そう、まるでユニフォームを布バッグにしたような感じです。プロ野球グッズもここまで来たかと驚きました。アイドルと同じような感覚で販売されているのかもしれませんね。それにしても、それらの布バッグの売り上げの一部は、該当する選手の懐にちゃんと入っているのだろうかと思ってしまいました。


 七月八日土曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、二本のレッスンを受けた。

 この日、ガンモは朝から仕事に出掛け、私は午前中、漢方医の診察を受けた。暑い日だったので、そのまま自宅へは戻らず、少し買い物をしてからS店のスタジオの近くにある飲食店に入り、少し早めのお昼御飯を食べた。そのあとレッスンに臨んだというわけである。

 受付では、前回と同じ洗濯物の陰干し用のサンプル品をいただいた。バスタオルとフェイスタオルのセットを二セット受け取り、ロッカールームに入った。レッスン自体は混んでいないそうだが、直前のレッスンを受けていた方たちがまだロッカールームにいらっしゃるとのことで、受付で渡されたのは下段のロッカーの鍵だった。

 お昼御飯をお腹一杯食べたのだが、レッスン前に体重計に乗ってみても、太ってはいなかった。ということは、腹八分目くらいに留めておけば、むしろ痩せていたのかもしれなかった。ホットヨガのレッスンを二本受けるので、お昼はお腹一杯食べても良いと考えたわけだ。

 水素水を補給していると、レッスンを担当してくださるインストラクターが声を掛けてくださった。

 レッスンの参加者はわずか四名だった。教え方がとても上手なインストラクターなので、贅沢な感じがした。教え方が上手なインストラクターは、ヨガを主観的ではなく、客観的に見ているのだと思った。

 インストラクターの言う通りにレッスンを受けていると、リラックスコースのレッスンがきついと感じた。そういうインストラクターこそ、実は大変優れたインストラクターなのである。

 私は、途中で一度だけ水素水を補給するためにスタジオの外に出た。特に補給しなくても良かったのだが、せっかく水素水飲み放題のコースにしているので、補給しておいたのである。

 今回のレッスンでは、これまで取っていなかったポーズにも挑戦してみた。良く考えてみると、これまでそのポーズをただサボっていただけだった。

 レッスンを終えたあと、スタジオを出るときに、インストラクターが、
「まるみ(実際に呼ばれたのは私の名字)さんは、(レッスン中に)良く休むというイメージがあったんですけど、休まなくなりましたね」
と話し掛けてくださった。更に、
「取れるポーズも増えて来ましたね」
と言ってくださった。確かに、ホットヨガを始めてからかれこれ十一年にもなるというのに、これまでの私はサボることが多かった。しかし、カウンセリングを受け始めてから、次第に改善されて来たのだった。

 というわけで、ロッカールームで三十分休んだあと、次のレッスンに臨んだのである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 月曜日からの仕事が終わり、週末がやって来たのですが、ガンモと一緒に過ごす週末なので、しばらくレッスンから遠ざかってしまいそうです。今月も五回のレッスンは達成できないかもしれません。(苦笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.08.30

ホットヨガ(五九五回目)

ドイツ雑感(2)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 今、仕事の帰りです。オフィスを一歩出たら、外がとても涼しくて驚きました。ただ、日中はまだとても暑いようですね。季節はゆっくりとは変わってくれないので、今の涼しい時期を満喫しておきたいと思います。それでは、ホットヨガ(五九四回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて受けた二本目のレッスンは、六十分のスタンダードコースのレッスンだった。レッスンを担当してくださったのは大阪のM店のインストラクターで、レッスンの参加者は八名だった。予定では確か、大阪のM店のインストラクターは最終レッスンを担当されるはずだったと思うのだが、どうやら予定が変わったようだった。

 三十分間休憩してからの二本目のレッスンとなったわけだが、いつもはレッスン中に暑くなったり、息が荒くなったりするというのに、今回はどうしたことか、息切れすることもなく、しかも、途中で休憩することもなくレッスンを受けることができた。一度だけ水素水を補給するためにスタジオの外に出たが、休まずにすぐにスタジオに戻った。

 更に不思議なことに、普段はサボってしまうポーズも、今回はこなすことができた。家を出た直後は更年期の症状で疲労感に支配されていたというのに、いつの間にか、私の中にパワーがみなぎっていたのだ。これもまたカウンセリングのおかげなのだろうか。

 一緒にレッスンを受けた方たちの中で、少なくとも二人の方が直前に私が受けたのと同じレッスンを受けていた。月会費制会員の皆さんは、月末で追い込み状態なのかもしれない。

 レッスンを終えてシャワーを浴びたあと、再び体重計に乗ってみた。やはり一キロ減っているのは間違いなかった。カウンセリングの効果が現れ始めてから四キロは体重が減っているようだ。

 ロッカーの鍵を受付に返しに行くと、スタッフに、「今月のカウンセリングはまだ予約されていませんね?」と言われた。しかし、その日が六月にレッスンを受けられる最終日だったので、
「最近、平日には来られなくなったので、残念ですが、今月は見送ります」
と答えた。

 その後、S店のスタジオをあとにして、ショッピングを楽しんだのだが、いつものように顔からタラタラと汗が出て来て、何だか怪しい人になってしまったのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m この日受けた二本目のレッスンは、スタンダードコースのレッスンだったというのに、疲れを感じることなくレッスンを受けることができたのは不思議としか言いようがありません。レッスンに出掛ける前までは、疲労感を感じていたのですから、更年期の体調はずいぶん気まぐれですね。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.08.28

ホットヨガ(五九四回目)

ドイツ雑感(1)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 今日から仕事だというのに、ゆうべはなかなか寝付くことができませんでした。四時間ほど睡眠を取りましたが、何だか身体がだるいです。更年期のせいなのか、寝不足のせいなのか、日本時間に身体が馴染んでいないのかはわかりません。一週間のホテル暮らしからテント生活に戻ったことですし、これから少しずつ現実に戻って行きます。(苦笑)


 六月二十五日(日)、ホットヨガのS店のスタジオで、二本のレッスンを受けた。この日の時点でまだ六月は三本しかレッスンを受けていなかった。実は前日に大阪で健康診断を受けたので、例年通り、大阪のU店のスタジオでレッスンを受けるはずだった。しかし、ガンモの仕事が休みだったので、予約していたU店でのレッスンをキャンセルし、健康診断と買い物だけを済ませて帰宅したのだった。そのため、六月は三本しかレッスンを受けられないかもしれないと諦めかけていた。というのも、レッスンを受けることができたこの日は、ガンモに仕事が入っていたが、私は私でアメリカ在住の大学生とのSkypeセッションの約束があったからだ。ところが、Skypeセッションが思ったよりも早く終わったので、私はS店でのレッスンを二本予約し、レッスンを受けるべくS店にやって来たのだった。

 受付では、洗濯物を部屋干しするときに臭いを抑えてくれるという消臭剤(?)のサンプル品をいただいた。ときどき、いろいろなサンプル品をいただけるので有りがたい。どれも女性が喜ぶものばかりだ。これらのサンプル品は、誰かが営業にやって来るのだろうか。

 さて、月末ということで、S店のスタジオはひどく賑わっていた。最初に受けたのは肩凝り解消ヨガのレッスンだった。レッスンの参加者は十二名で、レッスンを担当してくださったのは、S店のスタジオでは比較的古株のインストラクターだった。

 レッスン前に体重計に乗ったところ、お昼御飯を食べたあとだというのに、またしても一キロ痩せていた。カウンセリングのおかげである。

 レッスン中、いつもよりも汗がたくさん出て来て、何度も何度も汗をぬぐった。汗がたくさん出る日と出ない日があるのだが、今回は汗がたくさん出る日に当たったようである。

 相変わらず、肩凝り解消ヨガのポーズは、後半になると取れないポーズだらけだった。肩凝り解消ヨガのポーズが取りにくいということは、それだけ肩の凝りもひどいことになってしまうのだろうか。

 レッスンを終えたあと、次のレッスンまで三十分あったので、扇風機の風に当たりながら身体を冷やして次のレッスンに臨んだのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 六月も月に五回のレッスンを達成するのに苦労していたようですね。そう言えば、八月も終わりに近づいていますが、残念ながら、今月は四回だけのレッスンで終わってしまいそうです。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.08.14

ホットヨガ(五九三回目)

片寄りがちな語学学習法の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m ゆうべ私が利用した高速バスは、事故渋滞のためにおよそ一時間遅れで神戸三宮駅に到着しました。今の時期、高速道路は交通量が非常に多く、海や川では死亡事故も報告されています。どうか皆さん、事故にはくれぐれも気を付けて、楽しい夏休みをお過ごしくださいね。それでは、ホットヨガ(五九二回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて受けた二本目のレッスンは、ライトコースのレッスンである。レッスンの参加者は十名で、レッスンを担当してくださったのは、大阪のU店のトップインストラクターである。

 ライトコースのレッスンは、もともと緩いレッスンのはずなのだが、トップインストラクターの導き通りにポーズを取っていたところ、レッスンが終わる頃には心地よい疲労感を感じていた。これまでにも、大阪のU店のスタジオで、トップインストラクターが担当してくださるライトコースのレッスンを受けたことはあったはずなのだが、今回のようなライトコースのレッスンは初めてかもしれない。私自身がレッスンを受ける姿勢が変わって来ているのだろうか。

 トップインストラクターがおっしゃることを聞き逃さないように、意識を集中させながらレッスンを受けた。最近は、トップインストラクターが通常レッスンを担当されることは珍しいので、とても贅沢なレッスンだと思った。

 レッスンを終えたあと、しばらくロッカールームのソファに腰を下ろし、涼しい扇風機の風に当たりながら休んだ。とても心地よい疲労感だった。

 シャワーを浴びたあと、もう一度体重計に乗ってみたくなり、乗ってみた。周りに誰もいなかったので、バスタオルも外してスッポンポンで計ってみたところ、レッスン中に水をたくさん飲んでいるというのに、何と、レッスン前に計ったよりも一キロ減っていた。汗も掻いているので、掻いた汗の量と飲んだ水の量が同等だとするならば、レッスンウェアとバスタオルで重さが一キロもあるということなのだろうか。何はともあれ、体重が減っていたのは事実である。

 着替えを済ませて受付に行くと、トップインストラクターが他の会員さんのカウンセリング中だった。他の方のカウンセリングの様子を拝見するのも勉強になる。

 そしてその奥では、最初のレッスンを担当してくださったインストラクターがどなたかを勧誘されていた。もしかすると、トライアルレッスンを受けられた方がいらっしゃり、フォローをされていたのかもしれなかった。

 どのインストラクターもお忙しそうだったので、軽くあいさつをしてから帰りのエレベータに乗り込んだのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 最近は、レッスンを受けたあとに体重計に乗るのが楽しみになって来ました。少しずつ、少しずつ、じわじわと確実に痩せていますね。しかも、リバウンドしないのは有難いことです。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧