ホットヨガ

2017.05.26

ホットヨガ(五七六回目)

日本の大学生 vs 海外の大学生の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m またまたイギリスで自爆テロが発生しました。ターゲットになったのは、イギリス北西部にあるマンチェスターです。コンサートの直後に爆発が起こったそうで、二十二人の方たちが亡くなってしまい、重体の方たちも多いとのことです。この件について、いろいろ書きたいことはあるのですが、とにもかくにも、亡くなられた方たちのご冥福をお祈り致します。


 四月一日土曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、二本のレッスンを受けた。受付で、しばらくレッスンをお休みされていたインストラクターがレッスンを担当してくださるとうかがった。楽しみである。

 最初に受けたレッスンは六十分のリラックスコースである。

 レッスンの参加者は五名で、レッスンを担当してくださったのは、しばらくレッスンをお休みされていたインストラクターだった。ブランクなどまったく感じさせないほど素晴らしいレッスンだった。しかも、月初めのレッスンは、週末でも参加者が少なくてゆったりとレッスンを受けられるとわかった。四月になったというのにまだまだ肌寒いどころか寒いくらいだったので、お花見にはまだ早い週末だったのだ。

 それにしても、インストラクターの導き通りにポーズを取っていると、いつもは楽に受けられるリラックスコースのレッスンが、とてもきつく感じられるのだった。それでも、私は一度もスタジオの外に出ることなく最後までレッスンを受けた。

 ヨガマットの上に、青色のヨガタオルを敷いたので、レッスン中にインストラクターに、
「タオルを敷いていないですが大丈夫ですか?」
と聞かれてしまった。おそらくだが、バスタオルを敷いていない状態のヨガマットの色と、私が敷いたヨガタオルの色が似ていたため、ヨガマットの上に何も敷いていないように見えてしまったのだろう。しかし、私はそのとき考えごとをしていたので、何も答えることができず、きょとんとしてしまった。この日はレッスンが終わったあとで英会話のレッスンを受けることになっていたので、その前にどこかで晩御飯を食べようと考えていたのだった。

 レッスンが終わる頃、インストラクターが、ヨガマットの上にタオルが敷かれていることに気付いたと言ってくださった。私は、
「(色が)まぎらわしくてすみません」
と謝った。

 レッスン後に次のレッスンが始まるまでロッカールームでくつろいでいると、先ほどのインストラクターがロッカールームに入って来られたので少しお話をさせていただいた。インストラクターは、私がちゃんとポーズを取れている上に、一度もスタジオの外に出て休むことなくレッスンを続けたので驚いていた。確かに以前の私は、今よりも身体が硬く、レッスン中に何度もスタジオの外に出て休んでいた。インストラクターには、私に対してそういうイメージがあったそうだ。その頃と比べて私が進化していたので驚いてくださったというわけだ。そして、私が取っているポーズの癖を一つ教えてくださった。これからは、そこに意識を向けてレッスンを受けようと思う。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 久し振りにインストラクターのレッスンを受けることができました。インストラクターにとっては久し振りのレッスンであったにもかかわらず、少しも衰えを感じることのない素晴らしいレッスンでした。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.05.18

ホットヨガ(五七五回目)

映画『リリーのすべて』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 最近、モバイルバッテリーを持ち歩くようになりました。私はガラケー使いなので、携帯電話に関してはモバイルバッテリーが必要な状況には陥らないのですが、通勤に持ち歩いているミニノートパソコンの電池切れ対策用に購入しました。幸い、ミニノートパソコンは電池切れを起こすことなく活用できているのですが、愛用しているヘッドフォンステレオが電池切れになってしまい、ついに出番となりました。これは便利ですね。


 三月二十六日日曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、六十分の肩凝り解消コースのレッスンを受けた。この日を三月の最終レッスンに選んだのは、大阪のU店の店長さん(今は店長さんではない)がS店に来られるというので、カウンセリングを受けるためだった。

 受付には、大阪のU店の店長さんだったインストラクターと、大阪のM店のインストラクターがいらっしゃった。

 レッスンを担当してくださったのは、発声方法のきれいなインストラクターである。レッスンの参加者は十一名だった。

 今回のレッスンでは、最初から顔にほてりを感じていた。レッスン中も顔から汗がタラタラと流れていた。レッスン中も暑かったので、二回ほどスタジオの外に出て休んだ。

 レッスンの前に体重計に乗ってみたところ、昼食を食べたあとだというのに体重は増えていなかった。ということは、昼食の分を差し引くと、痩せていることになるのだ。
 レッスンの後半は、前屈するポーズが多いのでほとんどお休みさせていただいた。

 私自身、ホットヨガを何か辛いことをする修行のように感じているのではないかという気がしている。英会話のレッスンもほぼ六十分だが(場合によっては、それよりも長いこともある)、毎回、楽しくレッスンを受けていて、あっという間に時間が過ぎてしまう。それに対し、ホットヨガはあと何分でレッスンが終わるのだろうと、いつも時間を気にしてしまっているように思う。それは、スタジオ内が暑いことが更年期の症状に良くないために、早く暑い状態から自分の身体を解放したいためだと思われる。もし、ホットではなく常温のヨガならば、英会話のレッスンのように、あっという間に時間が過ぎてしまうのかもしれない。また、英会話のレッスンはOne to Oneすなわちマンツーマンのレッスンだが、ホットヨガはグループレッスンなので、そこにも違いがある。

 レッスンのあと、カウンセリングを受けることになっていたので、ロッカールームで少し涼んでから、カウンセリングが行われる受付付近に出向いた。

 今回のカウンセリングでは、胸を張って一ヶ月の報告ができたので良かった。そして、ようやく次のステップに進めることになった。

 その後、次のステップに進むための道具を百円均一のダイソーで仕入れたあと、ちょうど仕事を終えたガンモと落ち合って、一緒に帰宅したのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m カウンセリングを受けて「毎日実践します!」と約束したことがちゃんと守れると、気持ちがいいものですね。カウンセリングで受けるアドバイスが、生活パターンにマッチしたものであるということも重要な気がします。最初の課題は、毎日実践できるものではなかったので、毎日実践できる課題であることが大事なのだと思いました。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.05.16

ホットヨガ(五七四回目)

電子マネー紛失事件の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m ゆうべ、東京都のキャンプ場から無事に帰宅しました。都会のキャンプ場でしたが、いろいろな鳥たちや猫たちもいて、食べ物を求めて人間と共存しようとしているのを感じました。やはり、動物たちが身近にいると、癒しになりますね。それでは、ホットヨガ(五七三回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて受けた二本目のレッスンは、ライトコースのレッスンだった。ロッカールームで直前に受けたレッスンの記事の下書きをしたり、トイレに行ったりしているうちに時間が過ぎてしまい、スタジオに入ってみると、既にレッスンが始まってしまっていた。ちょうど入口に一番近いヨガマットが空いていたので、そこに腰を下ろした。ライトコースのレッスンには立ちポーズがないので、普段、愛用しているヨガタオルではなく、受付で受け取ったバスタオルを敷いてレッスンに臨んだ。

 レッスンの参加者は六名だった(と思う)。レッスンを担当してくださったのは、S店のインストラクターとしては比較的古株のインストラクターだった。

 以前、S店のインストラクターからも言われたが、リラックスコースに続くレッスンとしては最高に良い組み合わせだと私も思う。

 ライトコースのレッスンで取るポーズの中には、ユニークなポーズが多い。ゆりかごのポーズもその一つで、自分の片足をゆりかごに見立てて、左右に揺り動かすポーズである。他の方たちは自分の足を軽々と持ち上げるのだが、私の足は非常に重いので、なかなか高くは上がらない。

 また、フラワーメドレーというポーズもユニークで、以前も書いたが、種が芽を出して、花開くまでのストーリーが一連のポーズとして構成されている。

 他にも、蜜を探すチョウのポーズ(?)というのもある。座った状態で、片足だけの前屈のような形で身体を前に乗り出すポーズだ。その様子が、蝶が蜜を探しているように見えるのでそのように名付けられたのだろう。

 この日のニュースであとから思ったのだが、この日は東日本大震災が起こった日だった。実際に大きな地震が起こった時間に黙祷を捧げたかったのに、三月十一日がどのような日であったかに気付いていながらも、その時間にホットヨガのレッスンを受けていた。東北の方たちにとっては、決して忘れられない日だったというのに・・・・・・。

 ライトコースのレッスンは、ゆるいポーズばかりなのだが、二本目のレッスンだったので、とても良い汗を掻くことができた。

 シャワーを浴びたあと、着替えを済ませて受付に行くと、受付のスタッフが、
「今月のカウンセリングはどうされますか?」
と尋ねてくださった。しかし私は、
「今月はちょっと難しいです」
と言って、お断りしてしまった。まだ月の前半だったというのに、その時点で既に四本もレッスンを受けていたが、次のレッスンをいつ受けられるかわからなかったからだ。

 休日にしかレッスンを受けられず、その貴重な休日に平日にはできない他の用事もこなして行くというのは、なかなか辛いものだと思った。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 今の時期、外でヨガをしたら気持ちがいいでしょうね。毎回、キャンプにヨガのポーズの本を持参しているのですが、今回は一泊ずつだったので、慌ただしく時間が過ぎてしまいました。連泊すると、テントの設営と撤収が一回ずつで済むので、できれば連泊するときに実践したいものです。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.05.12

ホットヨガ(五七三回目)

映画『アトランティスのこころ』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 今朝は身体が重く、なかなか起き上がることができませんでした。典型的な更年期障害の症状ですね。夕方になってから、ようやく身体が軽くなりましたが、エストロゲン不足を補うため、日々の生活で、大豆イソフラボンを摂取することを意識したいと思います。


 三月十一日土曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、二本のレッスンを受けた。平日の夜がなかなか自由にならないので、月五回のレッスンを達成するために、私も必死である。

 実はこの日の翌日に、大阪のU店の店長さん(今はもう店長さんではないらしい)のイベントレッスンを予約していたのだが、ガンモの仕事が休みだというので、泣く泣くレッスンをキャンセルさせていただいた。平日の夜に帰宅時間が遅いことから、ガンモとほとんど会話ができていないため、ガンモと一緒に休日を過ごせるのはとても貴重なのだ。ちなみに、私がホットヨガのレッスンを受けた土曜日のこの日、ガンモは仕事に出掛けていた。

 最初に受けたのは、六十分のリラックスコースのレッスンである。レッスン前に体重計に乗ってみると、あろうことか、またまた体重が一キロ増えているではないか。やはり私の身体は、月の満ち欠けと連動しているように見えた。

 今回は、久し振りにインドの神様Tシャツを着てレッスンを受けてみたのだが、やはりキャミソールに慣れると、肩の周りが暑いと感じてしまった。キャミソールは、ホットヨガのレッスンにはもってこいである。

 レッスンの参加者は九名で、レッスンを担当してくださったのは、S店の店長さんだった。S店の店長さんの催眠誘導のような声が気持ち良く、もう少しでレッスン中に眠ってしまいそうだった。それでなくても、リラックスコースのレッスンはリラグゼーション効果が高いというのに。

 レッスン中、いろいろなことが頭の中を駆け巡っていた。それらの中でも、仕事のことが一番気掛かりだった。

 スタジオの中が暑かったので、途中で水素水を補給する名目でスタジオの外に出た。やはり、私は顔からの汗が圧倒的に多い。

 こうして気持ちよく、(顔から)汗を掻いて、一本目の六十分のレッスンを終えたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 本当は週に一度のペースでレッスンに通いたいところですが、なかなかそうも行きません。しかも、この記事を書いている今、五月分のレッスンをまだ一本も受けていません。(苦笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.05.10

ホットヨガ(五七二回目)

婚活コンサルタントにもの申す!の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 新しいフランス大統領にマクロン氏が当選したそうですね。三十九歳という若さでフランス史上最年少の大統領が誕生したことに加え、マクロン氏の妻であるブリジットさんとの年の差が二十五歳近くもあるということで、ずいぶん話題になっています。ブリジットさんのお写真を拝見しましたが、とてもかわいらしい奥さまだと思いました。彼女のように年を重ねることができたら素敵だなあと思います。それでは、ホットヨガ(五七一回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて受けた二本目のレッスンは、六十分のライトコースのレッスンである。毎回思うのだが、この二本の組み合わせは絶妙である。

 レッスンの参加者は六名で、レッスンを担当してくださったのは、いつもポジティヴなエネルギーを分けてくださる、優しく丁寧なインストラクターだった。

 私は、今回もヨガタオルを持参していて、二本目のこのレッスンにヨガタオルを使用した。レッスンごとに、受付でバスタオルとフェイスタオルをセットで貸してくださるので、レッスンにヨガタオルを使用するとバスタオルが余る。そのバスタオルは毎回、シャワー後に身体を拭くために利用している。レッスンを二本受けるからと言って、ヨガタオルを二枚持参すると、受付でもバスタオルを二枚受け取るので、バスタオルが一枚余ってしまうのだ。

 というわけで、ヨガタオルを一枚だけ持参し、ライトコースのレッスンに使用したわけだ。しかし、考えてみると、ライトコースのレッスンには立ちポーズがないので、一本目に受けたリラックスコースのレッスンのときにヨガタオルを使えば良かったと後悔した。何故なら、ヨガタオルはヨガマットの全面を覆ってくれるだけでなく、滑り止めもついているからだ。

 それほど暑さは感じなかったのだが、途中であまり身体を動かしたくない気分になり、スタジオの外に出た。更年期障害の症状だと思うのだが、何かをしていても突然何もしたくなくなることがある。集中力が失われているのだろう。

 スタジオの外に出たあと、水素水の補給だけして、再びスタジオに戻った。今回出た汗は、ほとんどが顔から出て来たものだった。

 性懲りもなく、レッスンを終えたあとも体重計に乗ってみた。残念ながら、最初に計ったときと体重は変わらなかった。結局、二キロ痩せてから、一キロ戻ったままである。悔しいので、シャワーを浴びたあとも体重計に乗ってみた。汗をたくさん掻いたレッスンウェアを脱ぐと、三百グラムくらい減っていた。

 着替えを済ませて受付に行くと、大阪のU店の店長さん(今はもう店長さんではないらしい)がイベントレッスンを担当されるとご案内いただいた。まだ具体的な内容は決まっていないようだったが、その日はレッスンに参加できそうなので、参加させていただくことにした。それまでに成果を上げておきたいものである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 私の体重は、減ったり、増えたりの繰り返しです。ときどき身体がむくむことがあるようで、むくみがあるかどうかによって体重に差が出てしまうようです。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.05.08

ホットヨガ(五七一回目)

映画『Wake up!! TAMALA』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m ゴールデンウィークが明けて、今日から仕事が再開しました。海外出身のプロジェクトメンバーから海外のお土産をいただき、ゴキゲンです。(笑)海外と言えば、北九州市のホテルに泊まったときに、チェックイン時に日本語で話をして、チェックアウトの朝も日本語で「おはようございます」とあいさつしてくださったスタッフが、チェックアウトのときに何故か英語で話し掛けて来ました。どうやら私のことを外国人だと思ったようです。(苦笑)私も動じずに、ふむふむと相手の言うことにうなずいて、最後は"Thank you" と返しておきました。


 三月四日土曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、二本のレッスンを受けた。仕事の忙しさから、平日の仕事帰りにはまったくレッスンを受けられなくなってしまったため、週末にまとめてレッスンを受けている。

 最初に受けたのは、六十分のリラックスコースのレッスンである。レッスンの参加者はわずか四名で、レッスンを担当してくださったのは、発声方法がきれいなインストラクターである。

 レッスンの前に体重を計ってみたところ、前回は二キロ痩せていたというのに、いつの間にか一キロ太ってしまっていた。最近、むくみがひどかったので、身体に水分が溜まってしまっているのだと思う。これでは結局、トータルで一キロしか痩せていないことになってしまう。

 漢方薬が切れてしまい、しばらく漢方薬を服用しない日々が続いていた。漢方薬が切れるとほてりが強くなり、まだ寒い時期だったというのに、オフィスでは半袖で過ごすようになっていた。そんなこともあって、今回のレッスンもいつもよりも暑く感じられるのではないかと思っていたのだが、暑さに我慢できずにスタジオから飛び出すこともなく最後までレッスンを受けることができた。ただ、相変わらず身体は硬く、自分ではポーズを深めているように見えても、実際に鏡に写っている自分を見てみると、ポーズが浅いことにがっかりしてしまうのだった。

 レッスンを終えたあとも、それほど身体がほてることなく、次のレッスン開始まで待つことができた。ただ、扇風機が空いたので、こっそり回して涼んでいたのは言うまでもない。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m しばらく漢方薬が切れてしまっていたために、この頃はほてりが復活していました。おそらく、エストロゲンの減少により、自律神経が乱れてしまっているからなのでしょうね。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.05.05

ホットヨガ(五七〇回目)

高速バスの休憩時間に想うの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。今日はガンモと一緒に北九州市の門司港駅付近からトロッコ列車に乗り、海中にある七百八十メートルの関門トンネル人道を歩いて、福岡県の北九州市から山口県の下関市まで移動しました。海の中を歩くのは少し怖かったですが、空気がひんやりしていて気持ちが良かったです。カングーを北九州市に停めたままだったので、私たちは関門トンネル人道を歩いて往復し、今度はカングーに乗って下関入りしました。下関のホテルにチェックインすると、北九州市に住む友人からたまたま連絡があり、下関で三十年振りくらいに再会することができました。北九州市に二泊もしたというのに、彼女に連絡をしなかったので、連絡をくれたら一緒にご飯でも食べながらゆっくり話せたのにと言われてしまいました。ガンモと一緒だったことと、ゴールデンウィーク中だったので、妙に遠慮してしまっていたのでした。それでも、再会できて良かったです。それでは、ホットヨガ(五六九回目)の続きをお届けしたいと思います。


 二本目は、六十分の肩こり解消ヨガのレッスンを受けた。レッスンを担当してくださったのは、発声方法が美しいインストラクターである。レッスンの参加者は十名だった。

 既にレッスンを一本受けていたからか、やはりレッスン中に顔からタラタラと汗が流れて来た。いつもよりも顔から出る汗の量が多かったため、漢方薬を切らしてしまっていることを思うと、今までは漢方薬のおかげでほてりが緩和されていたのだとはっきりわかった。

 今回のレッスンで使用したヨガタオルの色は青色だった。その色は、スタジオ内に敷かれているヨガマットの色と酷似していたので、インストラクターから見て、ヨガマットを敷いていないように見えるのではないかと心配だった。しかし、それは杞憂だったようだ。私は緑色やオレンジ色が好みだが、青色のヨガタオルもきれいな色だと感じた。

 以前よりもお腹が少し痩せたので、肩こり解消ヨガのポーズを取るのが少し楽ちんになった。しかし、調子に乗って、前屈のときに張り切ったところ、お腹に何かが当たって痛みを感じたので、慌ててポーズを解いた。

 二本目のレッスンですぐに暑くなってしまったため、スタジオの外に出て休んだ。受付前では、先ほどのレッスンを一緒に受けた新米さんたちがS店の店長さんの説明を受けていた。入会するかどうか、考えているようだった。

 この日は、他にもトライアルレッスンを受けている方がいらっしゃった。S店のスタジオには、長くレッスンに通っていらっしゃる方が多いようなので、こうした光景は珍しい。

 レッスンのあと、身体がほてっていたので、少しだけ扇風機の風に当たってからシャワーを浴びた。着替えを済ませて受付に行くと、受付の横で、トライアルレッスンを受けた方たちがS店の店長さんからまだ説明を受けていた。この長さから行くと、どうやら入会されようとしているらしかった。

 この日は大阪のM店のインストラクターが来られていたので、少しごあいさつさせていただいた。十七時からのレッスンを担当されるとのことで、レッスンにお誘いいただたのだが、もう着替えを済ませて帰る準備を整えていたので、苦笑いしながらお断りさせていただいた。インストラクターが担当されるレッスンがわかっていたら、そのようにスケジュールを組めたかもしれないが、この日は、言語交換パートナーとのSkypeによるセションを控えていたので、早めに帰宅して準備をしておきたい気持ちもあったのだった。

 こうしてレッスンを二本受けたことで、ようやく二月度の月会費分のレッスンを消化したのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 言語交換パートナーとのSkypeのセッション、ホットヨガのレッスン、キャンプ、漢方医の診察・・・・・・。どれも週末に集中してしまっています。平日に実施できているのは、英会話のレッスンだけですね。ホットヨガのレッスンも平日に受けたいのですが、なかなかそうも行かない状況です。何とか予定を分散させたいものです。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (1)

2017.05.03

ホットヨガ(五六九回目)

初めて"DOCTOR WHO"の話をしたの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 昨日、兵庫県の我が家に無事に帰宅しました。そうかと思えば、今朝は早起きして、ガンモと一緒に北九州のキャンプ場までやって来ました。途中、事故のため渋滞していたり、事故でなくても渋滞していたりと、移動がなかなか大変でしたが、朝六時に家を出て、十六時半前に無事にキャンプ場に到着しました。ゴールデンウィーク中の高速道路はかなり混雑しているようなので、皆さんもどうかお気を付けくださいね。


 二月二十六日日曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、二本のレッスンを受けた。月五回の月会費制会員であるにもかかわらず、この時点でまだ三回しかレッスンを受けていなかったからだ。仕事が非常に忙しく、平日に身動きが取れないことに加え、週末は出掛けることも多かったからである。

 S店のスタジオに着いて、受付で会員証を提出しようと、バッグの中をゴソゴソと探し回っていると、会員証が見当たらないことに気が付いた。とは言え、私が持ち歩いているバッグはドラえもんのポケットみたいにいろいろなものが入っているため、きっと埋もれてしまっているのだろうと思い、それほど深刻には考えていなかった。すると、受付のスタッフが声を掛けてくださり、
「会員証をお預かりしています」
と言われたのだった。どうやら、前回、レッスンを受けたあと、会員証を受け取るのを忘れてしまったようだった。私は、会員証が見付かって、ほっと胸をなでおろした。

 最初に受けたのは、六十分のリラックスコースのレッスンである。レッスンの参加者は十一名で、レッスンを担当してくださったのは、S店の店長さんだった。

 リラックスコースのレッスンは楽勝のはずだったが、ホットヨガのレッスンをなかなか受けられないことと同じ理由で、漢方医の診察を受ける時間も確保できていないため、漢方医に処方していただている漢方薬がほぼ切れてしまっていた。そのため、更年期のほてりを抑えることができず、スタジオ内がいつもよりも暑く感じられた。それでも、汗がたくさん出て来たので救われた。もし、汗があまり出て来なければ、暑いという不快感だけが残ってしまったことだろう。

 レッスン中、あまりにも暑かったので、ポーズを少しサボるためにスタジオの外に出て、シャワールーム付近に設置されている体重計に乗ってみた。大阪のU店の店長さん(現在は店長さんではないらしい)に教えていただいたポーズを毎日欠かさず実践することで、確かに少し痩せて来ていると実感していたからだ。

 体重計は、以前よりもマイナス二キロをさしていた。わずか二週間で体重が二キロも減っていたのだった。これはすごい! 教えていただいたポーズをこれからも欠かさず続けようと思った。

 レッスンを終えたあと、次のレッスンまであと三十分あったので、扇風機の風を浴びながら、記事の下書きをしてから次のレッスンに臨んだのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m カウンセリングで教えていただいたポーズを取るだけで、わずか二週間のうちに二キロも痩せていました。これまで、ホットヨガのレッスンを受けてもまったく痩せませんでしたが、どうやら本気を出せば、ちゃんと痩せるようです。(苦笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.05.01

ホットヨガ(五六八回目)

能動的な生き方と受動的な生き方の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 今年のゴールデンウィークは、天候に恵まれているようですね。今日は実家で天然ヘナをしました。天然ヘナをすると臭いがしばらく残るので、できるだけ連休中に実施するようにしています。しかし、今回の帰省の荷物の中に天然ヘナを入れておいたはずなのに見当たらなかったので、今日、父と一緒に近所にある二つのダイソーを巡って探しました。ところが、あいにく在庫がなかったので、がっくりと肩を落として帰宅したところ、何と、帰省の荷物の中から天然ヘナを発掘しました。(苦笑)もともと帰省の荷物の中にあるという理由で、こちらのダイソーでは見付からなかったのでしょうね。というわけで、今夜は寝ヘナをして、明日の朝、天然ヘナを洗い流します。それでは、ホットヨガ(五六七回目)の続きをお届けしたいと思います。


 二本目のレッスンは、六十分のライトコースだった。レッスンを担当してくださったのは、毎回、とても優しいレッスンをしてくださる、愛を感じられるインストラクターだ。導き方がとても心地いいのだ。

 レッスンの参加者は、わずか六名だった。今回のレッスンには、大きな音で呼吸する人は参加されてなかったので、レッスンに集中することができた。

 受付にいらっしゃったインストラクターに、
「リラックスコースとライトコースの組み合わせっていいですよね」
と言われたが、まさしくその通りだと思った。

 シャワーを浴びたあと、U店の店長さんのカウンセリングを受けた(今はもう、U店の店長さんではないらしい)。毎回、爆笑カウンセリングになってしまうのだが、今回は私がまじめに臨んだ。というのも、せっかく大阪と東京のトップインストラクターのカウンセリングを受けているというのに、ほとんど成果が上がっていないというのは大変申し訳ないと思ったからだ。それに加え、前回カウンセリングを受けたときに教わったポーズが取れなかったこともあった。理由は、高血圧なのに、寒い冬にそのポーズを取っていると、血管が切れそうに感じてしまったことと、あまりにも仕事が忙しく、毎日、そのポーズを取ることができなかったからだ。

 そのため、本当に成果を上げたいと思い、ヨガの本も買ってみた。そして、仕事中にトイレの中でできるポーズを教えていただいた。更に、それを毎日実践するという念書まで書いた。誰でもそのような念書を書いているのかと思っていたら、他の人は書いていないのだそうだ。

 U店の店長さんは、私が笑うことなくまじめにカウンセリングを受けていたので、それもおかしかったようだ。
何はともあれ、とにかく変わってみようと思っている。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 爆笑カウンセリングから一転して、まじめなカウンセリングになりました。とにかく、平日は忙し過ぎてヨガの時間が取れないので、トイレでできるポーズを教わりました。今も実践し続けています。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2017.04.28

ホットヨガ(五六七回目)

爆笑英会話レッスンの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m ここのところ、少し肌寒いですね。今朝、テントの中で目覚めると、テント内の気温が十一度でした。気温の変化に注意したいものですね。さて、いよいよゴールデンウィーク目前となりました。私は九連休なので、前半は実家に帰り、後半はガンモと出掛けます。どうか皆さんも、有意義なゴールデンウィークをお過ごしください。


 二月十一日土曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、二本のレッスンを受けた。一本目は六十分のリラックスコースのレッスンだった。

 家を出る前から更年期障害の症状がひどく、動きたくない状態だった。それでも、平日にはレッスンを受けられないことを思うと、週末にまとめてレッスンを受けるしかない。そのため、ちょっと無理をして自宅の最寄駅に向かった。ところが電車が遅れていたため、S店のスタジオの最寄駅に着いたのは、レッスン開始の十分前だった。更年期障害の症状がひどく、急ぎたくても急げない状態だったが、何とかS店のスタジオに着いた。レッスンに備えて着替えをしていると、レッスンを担当してくださるインストラクターが、
「間もなくレッスンが始まりまーす」
と、ロッカールームの出入口の扉から声を掛けてくださった。しかし、そう言われても私は急ぐことができず、レッスンの開始時間を少し過ぎてからスタジオに入った。

 レッスンを担当してくださったのは、発声方法が美しいインストラクターである。レッスンの参加者は九名だった。

 私は空いているヨガマットに腰を下ろしたのだが、どういうわけか、呼吸の音がものすごく大きい人がすぐ近くにいて、気になって仕方がなかった。しかし、呼吸の音がはっきりと聞こえるものの、そのような呼吸をされている方が一体誰なのか、確信が持てなかったので、スタジオ内をさりげなく見渡したりしてしまった。その方の呼吸の音(とりわけ、息を吐く音)がインストラクターの声よりも大きかったため、最後までレッスンに集中することができなかった。あとでわかったことだが、どうやら私のすぐ隣のヨガマットでレッスンを受けていた方の呼吸の音だったようだ。

 しかし、その方のおかげで一つ気が付いたことがあった。それは、私自身の呼吸よりもその方の呼吸のほうがずっと長かったことだ。私の呼吸が短く、そして浅いのは間違いない。そのことがはっきりとわかった。

 更年期障害の症状は、レッスンが終わる頃には落ち着いていた。やはり、身体を動かすと効果があるのは間違いないようだ。しかし、更年期障害の症状があると、動作がのろくなり、身体を動かすことをひどく億劫に感じてしまうので困ったものである。

 レッスンを終えたあと、ロッカールームで三十分ほど休んで、次のレッスンに臨んだのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 急ぎたくても急げないのは、なかなか辛いものです。同世代でも、更年期の症状がまったくない人がいるので、うらやましい限りです。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧