« 二〇二〇年のえべっさん | トップページ | カングーの入院(4) »

2020.01.20

ホットヨガ(六七三回目)

二〇二〇年のえべっさんの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 年が明けても、なかなか記事を更新できないでいます。(苦笑)暖冬のせいか、札幌にはあまり雪がありませんでした。札幌雪祭りは予定通り開催されるのか、少し心配になってしまうほどでした。さて、ホットヨガの記事がかなり貯まってしまっています。一年以上も書き溜めているので、少しでも更新して行きたいとは思っていますが、やはり更年期障害のせいでなかなか行動が伴いません。(苦笑)


 二〇一八年十二月二十三日日曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、カウンセリングと六十分のベーシックコースのレッスンを受けた。

 まずカウンセリングだが、この日は、かつて東京のG店のスタジオでカウンセリングを担当してくださったトップインストラクターが来店されていたので、まずはそのトップインストラクターのカウンセリングを受けた。

 東京のG店のトップインストラクターは、ざっくばらんな方だがとてもカリスマ的な存在で、大阪のU店のトップインストラクターと大の仲良しなのである。

 エレベータを降りると、どういうわけか、大阪のU店のトップインストラクターの姿が目に入った。「あれ? 今日は来店されるご予定ではなかったはずだが・・・・・・。さてはお休みの日なのに来られているのだな」と思い、ご確認させていただいたところ、やはりお休みなのにS店のスタジオに来られていたのである。以前からツーショットで拝見したいと思っていたので、ようやく願いが叶ってとてもうれしかった。

 私は大阪のU店のトップインストラクターに、私自身は仕事を通して、お二人ほど仲良くなれる人に出会っていないと言った。これは以前から思っていたことである。だからお二人は、ヨガをするために生まれて来た方たちなのだろうと思っている。

 さて、東京のG店のトップインストラクターの三十分枠のカウンセリングを受けた。

 私は肩凝りが人一倍、二倍? いや、三倍もひどい。そのことを知った東京のG店のトップイラクターが私の肩をほぐす方法を教えてくださるとのことで、思い切って、高額なチケットを購入したのである。しかしその後、東京のG店のトップインストラクターが何度もS店のスタジオに来られているというのに、私の予定が合わず、半年ほど先送りさせていただいていたのだ。そして、今回が初めてのカウンセリングとなったわけだ。

 カウンセリングの詳細についてはここに書けないが、どのトップインストラクターから手解きを受けても、毎回、目から鱗の連続である。通常のレッスンのときは、インストラクターたちが導く内容を自己流に解釈し、自己流のポーズを取ってしまいがちなのである。トップインストラクターから、このポーズは本当はこのように取るべきだと教わる度に、仰天するのである。

 あっという間に三十分のカウンセリング時間が過ぎた。私はトップインストラクターにお礼を言って、ロッカールームに戻った。そのあと六十分のベーシックコースのレッスンを受ける予定だったが、一時間ほど時間があったので、ロッカールームでくつろいでいた。

 そして、六十分のベーシックコースのレッスンを担当してくださったのは、受付などでしばしばお話させていただくインストラクターで、レッスンの参加者は十名だった。

 トライアルレッスンを受けられている方が私の隣のヨガマットにいらっしゃったのだが、どこか他のスタジオでヨガをされていたのか、ポーズがとても美しかった。

 三十分のカウンセリングを受けて肩ほぐしを行ったあとだったからか、いつもとは身体が違う気がした。しかし、私の肩凝りはまだまだ頑固なのである。

 ちなみに今回は、朝九時からレッスンが開催されていた。関東地方では、朝九時からレッスンが開催されていることがあるのだが、S店のスタジオで開催されるのは希である。朝のうちにヨガのレッスンを受けてすっきりしておいて、午後からは自分の予定をこなすことが可能なので、朝の早い時間のレッスンは大歓迎である。しかし、この日、私はこの時間帯にカウンセリングの予約をしていたので、残念ながら、そのレッスンは受けられなかったのが残念である。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 一年以上も前のことですが、こうして下書きの記事を読み返してみると、当時のことが少しだけよみがえります。この頃から比べると、私の肩凝りは少しマシになっていると思います。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 二〇二〇年のえべっさん | トップページ | カングーの入院(4) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(六七三回目):

« 二〇二〇年のえべっさん | トップページ | カングーの入院(4) »