« ひたすらトイレに並んだ日 | トップページ | 修理のために、Gemini PDAをロンドンに送った(3) »

2019.08.26

ホットヨガ(六六六回目)

ひたすらトイレに並んだ日の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m この夏は、夜でもテントの中は三十二度、三十三度という熱帯夜が続いていましたが、台風が接近していたことと、扇風機だけでは寝苦しいことも手伝って、十日間ほどエアコンの効いた部屋に逃げ込んでいました。(苦笑)そして、ようやく涼しくなって来たので、こうしてテントに戻って来ました。台風の前に避難して以来ですので、およそ十日ぶりのテントです。ゆうべはとても涼しかったですが、今夜は少し蒸し暑いです。九月になっても残暑が厳しいと聞きました。もうすぐ母の七回忌です。参列してくださる方たちのためにも、法要の日は涼しい一日であって欲しいと思います。


 去年の十一月十二日月曜日の仕事帰り、ホットヨガのS店のスタジオで、六十分のスタンダードコースのレッスンを受けた。普段から更年期対策のサプリメントを摂取しているため、体調は良く、レッスンでも、普段はスキップしているポーズを取ることができた。ただ、暑いのはやはり苦手で、次々に顔から吹き出る汗をぬぐいながらレッスンを受けることになった。

 レッスンを担当してくださったのは、大阪のM店のトップインストラクターである。レッスンの参加者は十四名だった。

 レッスン中にスタジオの外に出て休んでいるときに、十二月のカウンセリングの予約をしておこうと思い立ち、予約をしておいた。人気のインストラクターのカウンセリングなので、すぐに予約が埋まってしまうだろうと思ったからだ。

 ガンモからのメールで、昼間にガンモのスマホに私の父から不在着信があったと連絡を受けた。私は何ごとだろうと思い、父とは二日前に話したばかりだったが、ロッカールームにあるトイレの中から、こっそり父に電話をかけた。ロッカールームでは通話禁止だったが、もしかすると緊急の用事かもしれないので、シャワーを浴びて着替えるのを待っていられなかったのだ。父はすぐに電話に出てくれた。どうやら親戚の人に電話をしようとして、間違えてガンモの番号をコールしてしまったらしい。何事もなくて良かったと思った。

 体重計に乗ってみると、何と二キロも太っていた。満月が近かったので、身体がむくんでいたのだろうか。そう思って、月齢カレンダーを確認してみたところ、満月に近くなかったのでがっかりしてしまった。

 さて、レッスンのあと、シャワーを浴びて、スタジオの外に出る頃には、額から汗が吹き出していた。このまま電車に乗るのかと思いながらも最寄駅まで歩き、電車に乗った。十一月の半ばにさしかかろうかというのに、電車の中で、顔からタラタラ汗を流していたので、できるだけ目立たないように耐えていた。とは言え、やはり目立っていただろうと思う。更年期の宿命である。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 私の実家の飼い猫が老猫なので、もしかすると何かあったのかもしれないと、父からの不在着信を受けたガンモは心配していました。何もなくて良かったですが、やはり確認するまでは心臓がドキドキしました。(苦笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ひたすらトイレに並んだ日 | トップページ | 修理のために、Gemini PDAをロンドンに送った(3) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(六六六回目):

« ひたすらトイレに並んだ日 | トップページ | 修理のために、Gemini PDAをロンドンに送った(3) »