« 修理のために、Gemini PDAをロンドンに送った(1) | トップページ | 修理のために、Gemini PDAをロンドンに送った(2) »

2019.08.15

ホットヨガ(六六四回目)

修理のために、Gemini PDAをロンドンに送った(1)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 今日は台風が西日本を通り過ぎて行きました。皆さんのお住まいの地域の被害状況はいかがだったでしょうか。台風10号が発生してからしばらくは、超大型台風と言われ、警戒されていましたが、西日本に上陸する頃には超が取れて大型台風に変わっていましたね。私たちは、テントが爆風で吹き飛ばされないように、ロープや針金を駆使してテントを固定させました。そして、今日を迎えたわけですが、西日本が台風10号の影響をJR神戸線が午後から計画運休を実施したため、私は休暇を取りました。出勤しても帰宅できなくなるためです。ガンモはもともと休暇の予定だったので、今日は自宅で一緒に過ごしました。雨はまだ降っているようですが、風がそれほど強くならなくて良かったと思っています。まだ台風を受けている状態ではありますが、被害が大きくならないことを祈っています。


 去年の十月二十八日日曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、二本のレッスンを受けた。この日は東京からトップインストラクターが来店されるというので、そのトップインストラクターのカウンセリングを受けるために、S店のスタジオに出向いたのである。ちょうどこの日は、ガンモも朝から仕事に出掛けたので、ホットヨガのレッスンを受けるには最適だった。

 そのトップインストラクターが、朝九時からのレッスンを担当してくださるというので、その案内メールを受け取ってすぐにレッスンの予約をしていたのだが、何と、レッスンを担当してくださったのは大阪のM店のインストラクターだった。私は、「あれ?」と思った。もしかすると、予定が変わったことを知らせるメールが届いていたのかもしれないが、私は読んでいなかった。

 朝九時からのレッスンだというのに、レッスンの参加者は十七名と多かった。きっと、東京から来られるトップインストラクターのレッスンを受けようと申し込まれた方が多かったのではないだろうか。

 参加者が多かったからか、スタジオの中はとても暑くなっていた。私は体調も良くない上にスタジオの暑さに耐えられず、スタジオの外に出て休んだり、ヨガマットの上で休んだりした。ちょうどほてりが強くなって来た時期だったので、とても辛かった。

 それに加え、肩凝り解消ヨガのレッスンは、私のようにお腹に贅肉がある人にとってはきついレッスンだ。それでも、レッスン中に一生懸命頑張っている人を見て、その姿に心を打たれた。しかし、私はそこまでの余裕がなく、とにかくレッスン中に休みたかった。やはりホットヨガは私に向いていないのではないかとも思えて来た。

 そんなことを考えながら、何とか六十分のレッスンを終えた。あと一本受ける予定だが、果たして身体がついて行けるのかどうか不安である。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 関東地方では、朝九時からのレッスンを受けられるスタジオもあるのですが、S店のスタジオでは、十時半からのレッスンが一番早い時間になります。私は基本的に週末しかレッスンに通えないので、朝早い時間のレッスンを受けられると有り難いのです。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 修理のために、Gemini PDAをロンドンに送った(1) | トップページ | 修理のために、Gemini PDAをロンドンに送った(2) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(六六四回目):

« 修理のために、Gemini PDAをロンドンに送った(1) | トップページ | 修理のために、Gemini PDAをロンドンに送った(2) »