« アプリでストレス軽減 | トップページ | 一日十分間の瞑想が変えてくれたこと »

2019.04.15

ホットヨガ(六五八回目)

アプリでストレス軽減の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m そろそろ気温も安定するかと思っていたのですが、今朝は風が強いです。最近、春や秋が短いと感じてしまうのも、なかなか安定しない気候のせいかもしれませんね。


 去年の八月十三日月曜日の仕事帰り、ホットヨガのS店のスタジオで、六十分のベーシックコースのレッスンを受けた。

 平日の夜にレッスンを受けるのは、ずいぶん久し振りのことである。普段の日ならば、なかなかレッスンを受けられないのだが、ほとんどの人たちが夏休みに入っており、仕事は忙しいものの、仕事を早く上がれる状態だったので、思い切ってレッスンを受けることにしたというわけだ。

 しかし、久し振りだったからなのか、レッスンの準備が不十分で、スタジオに着いてロッカーの鍵をもらい、いざ着替えをしようとすると、レッスンのときに着るキャミソールを忘れて来てしまっていることに気が付いた。そこで仕方なく、仕事に着て行ったワンピースのままでレッスンを受けることにした。どういうわけか、短パンは持って来ていたので、ワンピースと短パンという変わった出で立ちでレッスンを受けることになってしまった。とは言え、襟のないワンピースだったのでそれほど違和感はなかった。

 レッスンの参加者は四名で、レッスンを担当してくださったのは、おそらく初めてレッスンを担当してくださるインストラクターだったと思う。

 レッスン開始直後から、スタジオの外が妙に騒がしかった。普通に会話をされているだけなのだろうが、ときどき大きな笑い声が聞こえたりして、スタジオの扉を閉めていてもスタジオ内に届いていた。私が出入り口に一番近いヨガマットでレッスンを受けていたからかもしれない。

 もうすぐ夏休みが始まる時期だったので、レッスン中も頭の中は、夏休みの旅行のことでいっぱいだった。私と交流のあるイギリス人たちは皆、この夏のイギリスは暑いと言っている。日本ほどではないにしても、やはりイギリスも暑いようだ。

 夜のレッスンは、汗がなかなか出ない。ちょうど身体が水分を溜め込む時期と重なっていたのかもしれないが、今回は特別汗が出なかった。しかも、レッスン中に水を飲んでいたので、レッスン後に体重計に乗ってみると、何と何と、三日前にレッスンを受けたときに計った体重よりも二キロ以上も増えていた。これは困ったものだと思った。やはり足がむくんでいた。

 シャワーを浴びたあと、受付で少し話をして、いざエレベータに乗って帰ろうとしたところ、やけに身軽であることに気が付いた。そして、ホットヨガのグッズを入れた大きな手提げバッグをロッカールムに置き忘れていることに気が付いて、取りに戻った。最近、こういうことが多い。これも更年期のぼんやり現象だ。

 東京から来られるインストラクターのセミプライベートレッスンを受けることになっているというのに、私の予定が合わないので、チケットの有効期間を考えて、チケットを有効化する時期(最初の開始時期)を遅らせてもらうことにしたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m ホットヨガのレッスンに出掛けて、レッスン用のバッグをロッカールームに残したまま帰ろうとしてしまいました。更年期を迎えると、こういうことが頻繁に起こります。(笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« アプリでストレス軽減 | トップページ | 一日十分間の瞑想が変えてくれたこと »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(六五八回目):

« アプリでストレス軽減 | トップページ | 一日十分間の瞑想が変えてくれたこと »