« ホットヨガ(六四九回目) | トップページ | ホットヨガ(六五〇回目) »

2018.12.28

生きていることが大切だ

ホットヨガ(六四九回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 今日は関西地方も朝から雪がちらつき、夜になった今もかなり冷え込んでいます。テント内の温度は、暖房を使わない状態で六.二度です。帰宅したときはニ.七度だったので、それが本来のテント内の温度なのだと思います。私は、今日で仕事納めとなりました。私と同じように、そろそろ年末年始の休暇に入る方が多いのではないかと思います。今度の年末年始の休暇は、九連休なのでのんびりできそうです。私も帰省する予定です。年末年始にお出掛けされる方たちのご無事をお祈りしています。


 今年の始めに西宮えびす神社で引いたおみくじは、「凶」だった。私はそのことをすっかり忘れていたのだが、先日、ガンモに、
「そう言えば、まるみが引いたおみくじは『凶』だったよね」
と言われて思い出したのだ。しかもガンモは、「凶」のおみくじがよほど珍しかったらしく、スマートフォンで撮影までしていたようで、そのときの写真を探し当てて、そこに書かれていることをわざわざ読んで聞かせてくれた。何をするにも良くない年だと予言されていたのは言うまでもない。

 果たして、おみくじで「凶」と出るほどの一年が一体どんなものだったかと言うと、先日も書いたように、更年期障害と仕事に悩まされ続けた一年だった。それでも仕事面では、母に何度も何度も助けてもらった。母の助けがあったからこそ、何とか乗り越えられた。

 とは言え、おみくじの結果が「凶」でも、仕事面では時給が上がり、プライベートでは十万円の宝くじにも当選した。

 今日、この一年間の仕事を終えて思うことは、肉体的な辛さはいつかは緩和され、心に受けた痛みも、時間が経てば癒されるということだ。その瞬間に感じた辛さや痛みは、いつしか私たちの血となり肉となり、私たちを形成する何か味のあるものに変わって行く。だから、辛さや痛みを恐れる必要はなく、今、こうして生きていることこそが大切なのだ。生きて、喜怒哀楽を絶え間なく感じ続けることが何より大切なことなのだと思った。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 「喉元過ぎれば熱さ忘れる」というのは言癒えて妙だなと思います。私たちは、自分で自分を癒せるようにできているような気がします。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ホットヨガ(六四九回目) | トップページ | ホットヨガ(六五〇回目) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生きていることが大切だ:

« ホットヨガ(六四九回目) | トップページ | ホットヨガ(六五〇回目) »