« 2018年10月 | トップページ

2018年11月

2018.11.13

ホットヨガ(六四六回目)

更年期障害への更なる対策の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 昨日の仕事帰りに、ようやく今月初めてのホットヨガのレッスンを受けることができました。平日にレッスンを受けるのは久し振りのことでしたが、頑張れば何とかレッスンを受けられることがわかりました。土日にホットヨガのレッスンをまとめて受けるよりも、平日の仕事帰りにレッスンを受けたほうがいいように思います。それでは、ホットヨガ(六四五回目)の続きをお伝えしたいと思います。


 続いて受けた二本目のレッスンは、六十分の肩凝り解消ヨガのレッスンである。

 レッスンを担当してくださったのは、大阪のU店のトップインストラクターである。レッスンの参加者はさすがに多く、何と十八名もいた。さすが、人気のトップインストラクターである。

 今回も私は、スタジオの奥のほうのヨガマットを選ぶことになった。直前のレッスンが終わってから次のレッスンまでの間にロッカールームで記事の下書きをしていたため、出入口に一番近いヨガマットの争奪戦に敗れてしまったのだ。

 私は、汗が大量に出て来たことと、暑さのためにスタジオの外に出て休むことにした。やはりホットヨガは暑い。最近の私のホットヨガの印象はそればかりだ。次から次へと汗が大量に出て来るので、フェイスタオルが汗ですっかり濡れてしまった。

 肩凝り解消ヨガのレッスンを受けたあと、私がしばらくカウンセリングを受けていないことについて、トップインストラクターが声をかけてくださった。私は、足裏を見せて、土踏まずが形成されていることを報告した。

 しばらくカウンセリングをさぼっていたので、ひょっとすると私のチケットは有効期限が切れてしまっているのではないかと心配になっていた。スタッフにご確認いただいたところ、あと二ヶ月有効だとのことだった。チケットの有効期限が迫っているためか、トップインストラクターが、
「それまで(有効期限が切れるまで)にプライベートレッスンを二回しましょう」
と言ってくださった。プライベートレッスンを受けるには、大阪に二つあるスタジオのどちらかに出向くことになるらしい。大変ありがたいことである。

 そして、この日はカウンセリングの予約をしていなかったのだが、たまたま空きがあったようで、トップインストラクターがカウンセリングをしてくださった。最初にトップインストラクターは、私の土踏まずをスマートフォンで撮影してくださった。私の携帯電話は、使い方が非常に難しいので、トップインストラクターのスマートフォンで撮影してくださったのだ。この写真を、以前、東京のG店のスタジオに出向いたときにカウンセリングを担当してくださったトップインストラクターにLINEで送るとおっしゃる。「もう忘れていらっしゃいますよ」と私は言った。

 私は、トップインストラクターの前で、毎日取っているポーズを披露した。何と、私はそのポーズを毎日取ると、カウンセリングシートに誓約していた。そんな誓約を書くのは私くらいしかいないと、トップインストラクターがおっしゃっていたのを覚えている。

 そして今回は、飛び入りのカウンセリングだったというのに、またしても有益なポーズを教えてくださった。一体このようなポーズはどうしてすぐに出て来るのかとても不思議である。トップインストラクターのアドバイスを実践していれば、確かに身体は変わって行く。現に私の足裏には土踏まずも形成されているではないか。とにかく、すごいインストラクターなのである。

 シャワーを浴びて受け付けに行くと、大阪のM店の店長さんが、
「(トップインストラクターが)プライベートレッスンにお誘いするのは珍しいですよ」
と小声で教えてくださった。確かにお忙しいトップインストラクターなので、ありがたい話である。
「笑って済ませないで、ちゃんとプライベートレッスンを受けたほうが、あとに残るので絶対いいですよ」
とアドバイスしてくださった。私がトップインストラクターのカウンセリングを受けているときに、いつも笑っているうちに時間が過ぎてしまうからだ。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m このとき話題に昇ったプライベートレッスンは、結局は叶わなかったのですが、その代わりと言っていいのかどうかはわかりませんが、○○○(ナイショ)してくださいました。(笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2018.11.11

更年期障害への更なる対策

ホットヨガ(六四五回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 今日はホットヨガのレッスンを予約していたのですが、ガンモと一緒に過ごしたかったのと、私自身の腰が重かったため、レッスンをキャンセルしました。ホットヨガのほかに、自宅でやりたいことがたくさんあったというのも理由の一つです。今月はまだ一本もレッスンを受けていません。(苦笑)さて、今日は、私流の更年期の乗り切り方について書いてみたいと思います。


 大殺界に加えて私に大きな影響を与えているのが、更年期障害である。人生の中で、こんなにも身体が思うようにならない時期があるとは、これまで考えてもいなかった。巨大な子宮筋腫を抱えていた頃は、「にっくきエストロゲン、エストロゲンなんていらない!」状態だったのだが、エストロゲンの分泌量が減り、本格的な更年期を迎えると、「エストロゲンさまさま」の状態に変わってしまったと言っても過言ではない。

 エストロゲン不足は、唇や目の渇き、自律神経の乱れなどにも影響するようで、更年期を迎えた女性たちは、身体が思うようにならない不調を抱えることになるのだ。

 このままではいけないと思い、いくつかの対策を取っているので、それについて、これまでお伝えして来た情報も含めて書いてみたい。

 更年期が進んで来ると、ものごとに集中できなくなってしまう。私は仕事柄、職場のデスクで集中して物を考える必要があるのだが、集中力が欠如すると非常に厳しい。仕事上の間違いも多くなってしまう。また、物忘れも激しくなってしまい、どうしてもっと注意深く仕事ができないのかと自分自身が嫌になることも多くなった。そこで、集中力のなさや物忘れのひどさを緩和できるものはないか、インターネットでいろいろ検索してみたところ、カルピス菌から作られたサプリメントがあるという情報を入手した。しかし、既にいくつかのサプリメントを飲んでいるので、これ以上、サプリメントを増やしたくないと思い、「濃いめのカルピス」を飲み始めた。


 不思議なことに、飲み始めてからは、失われていた集中力が取り戻せつつある。そのおかげで、しばらく滞っていた旅行記を作成できるようになった。また、すっかり忘れてしまっていた人の名前なども思い出せるようになって来た。やはり、カルピス菌には何かあるのだと思う。

 更に、体内にエストロゲンを足すということについて、これまで抵抗があったが、天然の植物エストロゲンならば許容範囲だろうと考え、「Red Clover(レッドクローバー)」というサプリメントをアメリカから取り寄せて飲むようになった。


 これを昼食後に二粒飲み始めたところ、その翌日あたりから、倦怠感がかなり緩和された。私の場合、朝、起きたときの倦怠感が非常に激しく、「もう動けない」と弱音を吐きたくなることも多かったのだが、これを飲み始めたところ、仕事に出掛けて行くときにも、速足で歩けるようになって来た。これまでは、急ぎたくても身体が思うように動かず、急げない状況だったので、状況がかなり改善されていると思う。

 他にも、以前、ご紹介したGABAのサプリメントもアメリカから輸入している。私はもはや、これなしではいられない状態だ。

 このように、辛い更年期障害を抱えていても、ホルモン療法なしに何とか乗り切ることができている。ホルモン療法に抵抗がある方は、試してみてはいかがだろうか。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 更年期障害は、食べ物も大いに関係しているようです。私の場合は普段の食生活で野菜が足りていないようで、もし、今よりも野菜をたくさん食べることができれば、これらの症状ももっと緩和されるのかもしれません。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2018.11.08

ホットヨガ(六四五回目)

「私が持っているもの」の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 記事の更新が滞っていたために、ホットヨガのレッスンの記事がおよそ半年分溜まっています。(苦笑)今年中に現在まで追い付くのは難しい状況ですが、少しずつでも書いて行きたいと思います。


 五月二十七日日曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、二本のレッスンを受けた。この日は大阪のU店とM店から二人の人気インストラクターが来られていたので、スタジオはかなりにぎわっていた。

 私は、もともと前日の土曜日にレッスンの予約を入れていたのだが、ガンモの仕事が休みだったことや、私自身がレッスンに出掛けて行くことを億劫だと感じていたため、レッスンをキャンセルし、翌日のこの日に予約を取り直したのだ。この日もガンモの仕事は休みだったのだが、テントの中が暑くなり、昼間のうちはテントの中で休日を過ごすことが困難になったため、レッスンに出掛けて行くことにしたのである。

 最初に受けたのは、六十分のリラックスコースのレッスンで、レッスンの参加者は六名だった。レッスンを担当してくださったのは、以前、仕事帰りにばったりお目に掛かったインストラクターである。

 参加者が少なかったため、占有できるスペースも広く、ゆったりとレッスンを受けることができた。しかし、空いていた一番奥のヨガマットに腰を下ろしてしまったために、レッスン中に暑くてたまらなかった。私は、汗をたらたら流しながらレッスンを受けることになってしまった。顔以外からも、汗がたくさん吹き出していた。

 一番奥のヨガマットだったため、自分自身が取っているポーズを鏡で確認することはできたのだが、スタジオの奥なので、スタジオ内の換気が行われても涼しい空気が流れて来なかった。

 とは言え、鏡に写った自分の足裏を見て驚いた。何と、これまで扁平足気味だった私の足に、しっかりと土踏まずが出来上がっているではないか。そのとき私は、カウンセリングを担当してくださっているインストラクターの凄さを感じたのだった。

 凄いインストラクターは、何故、カウンセリングを受ける人たちの未来の身体を予測することができるのだろうか。私は、自分の足裏に土踏まずができ上がるなどと予想してはいなかったのだ。本当に素晴らしい。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 扁平足気味の私の足に、土踏まずが出来上がっていました。まだまだかわいい土踏まずですが、成長を見守りたいと思います。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

2018.11.07

「私が持っているもの」

海外ドラマ『捜査官エヴァ/孤独の森』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 気が付けば、もう十一月になっていました。急に寒くなったり、また暖かくなったりと、気温が安定しない毎日ですね。昨日は暖かかったので、私は半袖のワンピースで仕事に出掛けました。「涼しいな」と思える程度で、「寒い」とまでは行かなかったので、やはり暖かいのかなと思いました。気温の変化に注意して、体調を崩さないようにしましょうね。


 三年間続いた大殺界が、もうすぐ終わろうとしている。この三年間、特に辛かったのが更年期と仕事である。来年の一月を迎え、大殺界が開けたとしても、これら二つの問題が一気に解決するとは思えないが、自分なりに工夫しながら何とか乗り越えて行きたいと思う。

 この大殺界を通して感じたのは、「自分の持っているもの」を的確に引き出せない辛さだった。これまで、「自分の持っているもの」を受け入れてくれる職場にいたので、私はそられをふんだんに使いながら仕事を進めて来た。しかし、新しい職場では、求められるものが大きく異なっていた。そのため、「自分の持っているもの」が使えない状況に陥ってしまったのだ。

 私が更年期障害を抱えていなければ、もっと頭をフル回転させて、自分の思っていることを理論的に主張できたのかもしれない。しかし、相手の視点が違うために、私がもともと持っているものが引き出されず、その結果、自分自身の経験論を語ることしかできない状況だった。これまでと同じ仕事をしているのに、これほどまで考え方が違うのかと驚かされることが多かった。とは言え、以前の職場と今の職場の良いところと良くないところの両方が見えたのは良かったと思っている。

 仕事のほうは、これからもまだまだ踏ん張りが必要で、この三年のうちに少しは状況が良くなって来てはいるものの、これ以上はあまり変わらないような気もしている。

 この大殺界の間は、プライベートにおいても、「自分の持っているもの」をあまり使えなかったような気がする。言いたいことがいつも言えず、私はいつも悶々としていた気がする。大殺界が開けたら、大殺界のうちに私の中に貯まってしまったものをどんどん外に出して行きたいと思う。例えば、この「ガンまる日記」の更新も滞りがちだったが、もっと更新のペースを上げて行きたいと思うのだ。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 「表現したいもの」が私の中でずっとくすぶっているような三年間でした。大殺界が開けたら、もっといろいろなことを表現して行きたいですね。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

| | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ