« 「私のニックネームはbar50です。」 | トップページ | 海外ドラマ『捜査官エヴァ/孤独の森』 »

2018.10.19

ホットヨガ(六四四回目)

「私のニックネームはbar50です。」の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 急に寒くなったからか、職場でも体調を崩されている方が複数いらっしゃいます。どうか皆さんもお気を付けくださいね。それでは、ホットヨガ(六四三回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて受けたのは、六十分の肩凝り解消ヨガのレッスンである。私はこのレッスンがリラックスコースのレッスンであればいいのにと思っていた。そのため、先ほどのリラックスコースのレッスンが終ったあとに、レッスンを担当してくださったインストラクターに、
「今日は何本?」
と聞かれるや否や、
「あと一本です。もう一回リラックスコースのレッスンを受けたいくらいなんですが」
などと答えた。

 レッスンの参加者は十一名で、レッスンを担当してくださったのは、受付では良くお話しさせていただくインストラクターだった。

 肩凝り解消ヨガのレッスンは、私にとって必要なレッスンであるとわかっていながらも、なかなか好きになれないレッスンである。リラックスコースのレッスンよりも参加者が多いということは、肩こり解消ヨガのレッスンのほうが人気が高いのだろうか。

 途中で休みたくなり、スタジオの外に出て休んだ。この頃、オフィスの空調(冷房)にひどく悩まされていた。あまりにも足首が冷え過ぎたせいか、冷えた足首を温めようと身体が熱を出して頑張り続け、その熱が身体の上のほうに上がって来て辛かったのだ。当時は、顔から汗を流しながら出勤したりしていたほどだ。しかし、足首をカイロで温めることで、何とか回避することができた。暖めに使用したカイロのあとが足首に赤く残っていた。そうやって、オフィスの空調と戦って来たわけだ。

 レッスンの後半になると、取りたいポーズがないのでしばらくお休みさせていただいた。では、私にとって、取りたいポーズとはどんなポーズなのだろう。すぐには思い浮かばなかった。更年期の影響で、どのポーズを取るのも腰が重かったのだ。

 レッスンを終えてシャワーを浴びたあと、体重計に乗ってみた。数日前に伊東のホテルの大浴場にあったデジタル体重計で計ったときには、マイナス二.五キロだったが、やはりそんなに甘くはなかった。私の体重は、以前とは変わっていなかった。ということは、伊東のホテルの大浴場にあったデジタル体重計が間違っていたのだとがっかりした。

 この日、私が使用したシャワールームの隣のエリアに、生理用ナプキンが一つ転がっていた。その生理用ナプキンが、子宮全摘手術を受けている私のものではないのは明らかだった。しかし、困ったものだ。私の荷物のすぐ隣に落ちているので、あたかも私が落としてしまったかのようだ。このような忘れ物はどうすればいいのだろうか。何となく、届けるにも届け辛いので、そのままにしておいた。おそらく名乗り出る人もいないだろう。

 その後、着替えを済ませて、三宮の街で買い物をして帰宅したのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m シャワールームには生理用ナプキンのほか、ライナーなども時々落ちていますが、私は見て見ぬふりをしています。拾われた人も恥ずかしいのではないかと思うからです。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 「私のニックネームはbar50です。」 | トップページ | 海外ドラマ『捜査官エヴァ/孤独の森』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/66741656

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(六四四回目):

« 「私のニックネームはbar50です。」 | トップページ | 海外ドラマ『捜査官エヴァ/孤独の森』 »