« 日本の悪霊と西洋の悪霊 | トップページ | アイルランドの愉快な入国審査 »

2018.08.14

ホットヨガ(六三八回目)

日本の悪霊と西洋の悪霊の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 皆さん、お盆休みをいかがお過ごしでしょうか。通勤電車は空いており、大きな荷物を持った方たちが乗車されています。全国的に大移動の時期なのでしょうね。どうか有意義なお盆休みをお過ごしくださいね。


 四月七日土曜日、ホットヨガのS店のスタジオで、二本のレッスンを受けた。この日は大阪のU店のカリスマインストラクターがS店に来られることになっていたので、そのインストラクターが担当してくださるレッスンを予約していたのだ。

 レッスンの参加者は十一名だった。スタジオには十四枚ほどヨガマットが敷かれていたので、狭かった。おそらく、予約をせずに突然参加される方に備えて用意されていたのだと思う。

 私は、カリスマインストラクターのカウンセリングを受けているのだが、教わったポーズを取るのをずっとさぼり気味だったため、最近はカウンセリングを受けていない。どうも私は本当に好きなものしか続けられないらしい。ホットヨガも長く続けてはいるものの、本気で自分の身体を変えたいとは思っていないのかもしれない。もし、そう思っているのであれば、もっと食生活を改善したり、積極的に身体を動かしたりしているのではないかと思う。

 レッスン中、暑いと感じたのだが、最後までスタジオの外に出て休むことなくレッスンを受けることができた。しかし、やはり暑いので、かなり我慢比べをしていたと思う。

 レッスン前に体重計に乗ってみたところ、前回計ったときよりも一キロ以上痩せていた。どうも私の身体は時々むくんでしまうようで、むくんでいるときは、身体に水分がたっぷり溜め込まれてしまうようだ。しかし、むくみが解消される時期になると一キロくらい平気で痩せる。不思議なものである。

 私はレッスンを受けながら、言葉の意味について考えていた。というのも、最近、相手の発した言葉の意味をしっかり考えずに自分なりの解釈をしてしまっていることが多いからだ。言葉をそのままの意味で捉えるのはなかなか難しい。自分なりの解釈をせずに、相手が話すそのままの言葉を理解するにはどうすればいいのだろう。ふと、そんなことを思っていた。自分の経験をベースに言葉の意味を勝手に解釈しないということなのだろうか。

 レッスンが終わったあと、どういうわけかカリスマインストラクターがロッカールームにいらっしゃり、
「カウンセリングはいつ受けるんですか」
と言われてしまった。私は正直に、
「逃げてます」
と言った。カリスマインストラクターは、
「わかってます」
とおっしゃった。やはり、ばれていたようだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 今は何もするにも腰が重い時期なので、あれもこれも、というわけにはなかなか行かないようです。英語を聞いたり書いたりすることだけはずっと続けているのですが。(笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 日本の悪霊と西洋の悪霊 | トップページ | アイルランドの愉快な入国審査 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/66584517

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(六三八回目):

« 日本の悪霊と西洋の悪霊 | トップページ | アイルランドの愉快な入国審査 »