« イングランド銀行で旧紙幣を新紙幣に両替してもらうミッション | トップページ | ロンドン郊外の「メイキング・オブ・ハリー・ポッター」のスタジオツアーでホグワーツ行き特急に乗る »

2018.08.24

バースにあるローマ浴場跡で、テルマエ・ロマエの世界を垣間見る

イングランド銀行で旧紙幣を新紙幣に両替してもらうミッションの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 台風20号が通り過ぎて行ったようですが、皆さんのお住まいの地域は大丈夫でしたでしょうか。被害の大きかった地域にお住まいの皆さんには、お見舞い申し上げます。私の実家のほうは、雨もそれほど降らず、風もなかったと父から聞きました。しかし、私たちが住んでいる兵庫県は被害が大きかったようなので、帰国するのがちょっと怖いですね。(苦笑)


 ロンドン滞在二日目は、BritRail Passを活用して、ロンドンのパディントン駅からサマセット州にあるバース・スパ駅に向かった。パディントン駅は、以前、ロンドンに滞在したときにしばしば利用した駅だったが、映画『パディントン』がヒットした影響なのか、パディントンの像などが、かつてあった場所から、駅のホームに移動されていた。

Bath0

 BritRail Passでファーストクラスの車両を利用できるので、今回もしっかり活用した。座席にはUSBコネクタやコンセント(イギリス英語ではソケット;socket)も付いていて、快適な列車の旅をすることができた。

Bath1

 列車の中では、飲み物やお菓子のサービスもあるので、私たちはミルクティーとポテトチップスをもらった。ちなみに、イギリス英語ではポテトチップスのことをクリスプス;Crispsと言う。

Bath2

 私たちの乗った列車は、およそ一時間半ほどでバース・スパ;Bath Spaに到着した。

Bath3

 ここはイギリスでも有名な観光地で、ロンドンとは違う意味で観光客の多い街だった。ロンドンは、観光客のほかに、ロンドンに移り住んで来た人たちも含めて、そこに住んでいる人たちも多いのだが、ここではほとんどの人たちが観光客であるように見えた。

Bath4

 バース浴場跡に足を運び、入場料を支払い、中をじっくり見学した。ここはイギリスにローマ人がやって来たおよそ二千年前に建設されたもので、浴場と神殿が一緒になった、様々な人たちの交流の場であったようだ。まさしくテルマエ・ロマエの世界がここで繰り広げられていたのである。とは言え、イギリスの人たちは長い間、このような施設があったことに気付かずに、この施設の上に街を築いたりしていた時代もあったそうだ。

 ちなみに、この神殿に祀られているのは、女神ミネルヴァだそうで、街のあちらこちらにフクロウの像が設置されていたのも、おそらくそのためだと思われる。当時の人々は、女神ミネルヴァに願い事をしていたようで、女神ミネルヴァへの願い事が書かれた物質も展示されていた。

 現在、ここは博物館のようになっていて、当時の様子が再現された映像なども楽しめるようになっていた。お湯の温度が気になったので、この浴場の中に手を突っ込んでみたところ、少しぬるかった。出るときに寒く感じてしまいそうだが、当時はもっと温度が高かったのかもしれない。

Bath5

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 神殿に残されている文字などから、考古学者たちがいろいろ研究を進めて、今では様々なことがわかっているようです。残されたものからいろいろ推測するのは、学問としても楽しそうですね。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« イングランド銀行で旧紙幣を新紙幣に両替してもらうミッション | トップページ | ロンドン郊外の「メイキング・オブ・ハリー・ポッター」のスタジオツアーでホグワーツ行き特急に乗る »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/67090768

この記事へのトラックバック一覧です: バースにあるローマ浴場跡で、テルマエ・ロマエの世界を垣間見る:

« イングランド銀行で旧紙幣を新紙幣に両替してもらうミッション | トップページ | ロンドン郊外の「メイキング・オブ・ハリー・ポッター」のスタジオツアーでホグワーツ行き特急に乗る »