« ホットヨガ(六三二回目) | トップページ | 鳩の知らせ »

2018.06.17

「暗黙の了解」

ホットヨガ(六三二回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m またまたご無沙汰してしまいました。更年期障害と戦いながら、平日はフル稼働しています。そのせいか、土曜日に疲れが取れず、しかも映画鑑賞もできないほど、プライベートな作業が山積みになってしまっていました。しばらくこのような状況が続くことになりそうですが、何とか頑張って行きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。


 英語には、「文字通りの」といった意味を持つ"literal"という単語がある。この"literal"は、時には「融通のきかない」といった意味合いで用いられることもある。私は最近、自分が発した言葉が"literal"のままに相手に受け取られ、それ以上の解釈がなされないことを嘆いたことがあった。その経験を通して、私自身が本当に伝えたいことは、言葉で表現する以外の部分に隠すことがあったことに気が付いた。

 仕事面における、ここ最近の私の年回りは、「ツーカーではない人たちと密に関わる」ことにあるようで、以前の職場でいかに仕事仲間たちと「暗黙の了解」でわかり合えていたかを痛感することにもなった。すなわち、長年、一緒に仕事をして来た仲間たちとは、「一から十まで」説明する必要のない、「暗黙の了解」で仕事ができる間柄だったということだ。しかし、現在の職場では、まだ関わりが浅いために「暗黙の了解」が成り立たず、時には「一から十まで」説明しても理解してもらえないことも多い。その度に、以前の職場での仕事は本当にやりやすかったと痛感している。

 仕事仲間に「暗黙の了解」を求めることは、同時に私自身の中に、「これだけ言えば、その後ろに隠れている別の意味まで汲み取ってもらえるだろう」といった甘えがあることにも繋がる。長く一緒に働いた仲間たちとの間ではこれが成り立っていたわけなのだが、仕事の進め方が違っていたり、チームワークが良くなかったり、一緒に仕事をする期間が短かったりすると、「暗黙の了解」で仕事を進めるわけには行かないのだ。

 外国人との交流においても、少し前に驚いたことがあった。ソフトウェア開発者であることを示す私のプロフィールを見たガーナ人(以前、書いた人とは別のガーナ人)からメッセージが届き、自分もソフトウェア開発者になるためにコンピュータ言語を勉強していると書かれていた。

 それに対し、私は自分の知っていることや考えを書いてメッセージを送った。すると、それがいつの間にか、私が彼にコンピュータ言語を教える話に発展してしまっていた。私の反応が良かったので、相手は私からコンピュータ言語を学べると思い込んでいたらしい。

 私がしばらく返信しないうちに、相手の中で、私が相手にコンピュータ言語を教えるという妄想がどんどん膨らみ、そのうち、「コンピュータ言語を教えてくれるという話はどうなった?」とつつかれた。日本人なら、相手が返信して来るのを辛抱強く待つと思うのだが、こちらが返信をしないでいると、外国人は容赦なくプッシュして来る。私は、相手が勝手に妄想を膨らませているので、ここはきっぱり断るべきだと思い、「自分はプロなので、無料で人にコンピュータ言語を教えるつもりはない」と突き放した。すると相手は、「自分にはコンピュータ言語を学ぶ準備ができてるんだ」と言った。そのメッセージに反応しなでいると、またまた相手からメッセージが届き、「ずっと待ってるんだけど」と言って来た。私は再び、「教えるつもりはない」と突っぱねた。すると相手は、「最初の話は何だったんだ?」と言って来た。私はただ、コンピュータ言語を学んでいるという相手に同調しただけだったのだが、相手は勝手に私からコンピュータ言語を学べと思い込んでいたのだ。

 このようなことが、今、私の周りで頻繁に起きている。「暗黙の了解」とは、過去にやりとりの実績のある相手や相性の良い相手となら成り立つものだと思う。文化やベースになる考え方が異なる相手との場合は、どうも成立させるのは難しいようである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 前半は、私自身の「暗黙の了解」の話で、後半は、相手の中での「暗黙の了解」の話でした。「暗黙の了解」を含むやりとりは大変難しいと実感しています。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ホットヨガ(六三二回目) | トップページ | 鳩の知らせ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/66839221

この記事へのトラックバック一覧です: 「暗黙の了解」:

« ホットヨガ(六三二回目) | トップページ | 鳩の知らせ »