« 海外ドラマ『THE BRIDGE/ブリッジ シーズン2』 | トップページ | ホットヨガ(六二六回目) »

2018.04.01

摂津市にある新幹線公園でお花見

海外ドラマ『THE BRIDGE/ブリッジ シーズン2』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m この週末は天候に恵まれましたね。お花見に出掛けられた方も多いことと思います。いつもは近場でお花見を済ませる私たちですが、今年は電車に乗ってお花見を楽しんで来ました。今日はそのことについて書いてみたいと思います。


 最近、季節の移り変わりがずいぶん速くなった。この週末にお花見に出掛けようと決めていたので、週末に楽しみを取っておくためにも、通勤の途中などに桜をじっくり観察することもなく過ごしていたところ、何と、早くも桜が散り始めていたことに気が付いた。ついこの間までようやく蕾(つぼみ)が出始めた状態だったので驚いた。

 そこで慌てて(というよりも、あらかじめ予定していたのだが)、ガンモと一緒にお花見に出掛けることにした。自転車に乗って阪急電車の最寄駅まで移動し、阪急電車に乗り込んだ。目的地は、大阪の摂津(せっつ)市にある新幹線公園である。名前の通り、この公園には0系新幹線が展示されているのだ。

 新幹線公園への行き方はいろいろあるのだが、私たちが利用した阪急電車の摂津市駅からは、かなり歩かなければならなかった。現地でお弁当を広げて食べる予定だったので、阪急摂津市駅前のスーパーで買い物をして、途中で休みながら、数十分歩いてようやく辿り着いた。

 桜が散り始めていたからか、風が吹くと、雪のように桜が舞っていた。新幹線公園は、家族連れやお年寄りのご夫婦らでにぎわっていたが、全体的にお花見客の数は思っていたほど多くはなく、ベンチも空いていたので、私たちはそこに腰を下ろしてお弁当を広げた。次第に散り行く桜の中で食べるお弁当もなかなかおいしかった。

 私は、お花見客を観察しながら、ガンモに言った。
「ここは大阪なのに静かだね。気安く話しかけて来る人もいない」
するとガンモは、
「そうなんだよ。このあたりの人たちは、兵庫県の人みたいにおとなしいんだよ」
と言った。

 以前も書いたことがあるが、大阪市内には、気安く話しかけて来る人たちも多い。話し声も大きく、非常ににぎやかである。しかし、摂津市の人たちは違っていた。しかも、新幹線公園にはゴミ箱もないのに各自がゴミを持ち帰るという暗黙のマナーが守られていた。そんな貼り紙もないというのに・・・・・・。

 その後、歩いて来たコースとは異なるコースを歩いて、再び阪急摂津市駅まで戻ったのだが、歩道には柵があり、ところどころに座って休める場所もあった。また、街中にはゴミ箱もないのにゴミが落ちていなかった。これは驚くべきことだと思った。すなわち、税金が適切に使用されていて、市民のマナーもすこぶる良いということである。

 行きと帰りで合計三時間くらい歩いただろうか。とにかくたくさん歩いて疲れたが、摂津市を歩いて、見て、たくさん感じることができた一日だった。

撮影した写真はこちら:


摂津市にある新幹線公園でお花見

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 今日はたくさん歩いて疲れましたが、運動不足の解消になりました。半袖でも過ごせるくらいの陽気でしたね。今夜はぐっすり眠れそうです。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 海外ドラマ『THE BRIDGE/ブリッジ シーズン2』 | トップページ | ホットヨガ(六二六回目) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/66562356

この記事へのトラックバック一覧です: 摂津市にある新幹線公園でお花見:

« 海外ドラマ『THE BRIDGE/ブリッジ シーズン2』 | トップページ | ホットヨガ(六二六回目) »