« イギリス人とソウルメイト | トップページ | ホットヨガ(六二三回目) »

2018.03.04

海外ドラマ『新米刑事モース~オックスフォード事件簿~ シーズン1』

イギリス人とソウルメイトの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 三月に入り、本格的に暖かくなりました。ゆうべはテントの中でも、寝袋に入らずに、寝袋を布団のように掛けて寝るだけで充分でした。少し前までは、寝袋を三重にして寝ていたのに、季節の移り変わりは速いものですね。この時期、花粉症に悩まされる方もいらっしゃるかと思いますが、このように季節の移り変わりは速いので、辛い時期が素早く過ぎ去ってくれるといいですね。


Endeavour0

(左から、ストレンジ、モース、ピーター、サーズデイ、ブライト)

 またまたU-NEXT<ユーネクスト> | 日本最大級のビデオ・オンデマンドで、面白いイギリスのドラマを見付けた。モースという名前の刑事の新米時代を描いた本作である。こちらはBBCではなく、itvというところが製作しているようだ。itvと言っても、愛媛のitv(あいテレビ)ではなく、イギリスの民法局だ。

 英会話のレッスンのときに、このドラマをインターネットで観たという話をしたところ、イギリス人英語講師は、ご自身のスマートフォンで検索した以下のような画像を見せてくれた。それは、おじいちゃんのモースだった。

Inspectormorse1

 私は、違う違う、そのモースが若い頃を描いた作品なのだと言った。モースのテレビドラマは、イギリスでは十五年以上続いていたそうだ。つまり、イギリス人なら誰でも知っているというくらい、知名度の高いテレビドラマらしい。

 シーズン1では、一話から五話まであるのだが、何しろ一話が九十分ほどあるので、一話を鑑賞しただけでも、映画を一本鑑賞したくらいの気分になれる。それだけに、内容も一段と濃い。

 舞台となっているのは、イギリスのオックスフォード市である。オックスフォード市は、イギリスで最も優秀な大学の一つであるオックスフォード大学がある都市として知られている。そして、本作の主人公であるモースもまた、そのオックスフォード大学の出身である。しかし物語の中では、モースがオックスフォード大学の出身だとわかると、「何故、オックスフォード大学出の君が警察官をやっているのかね?」といった皮肉も聞かれる。

 イギリスの刑事もののテレビドラマではありがちだが、警察官であっても、勤務中にパブに寄ってビールを飲んだりしている。そのビールの色は、日本のビールよりも茶色っぽい。また、モースと彼の上司であるサーズデイは特別な信頼関係を結んでいる。同僚に、ピーターという温かみの欠ける人物がいる。更に、シーズン1の途中から新しい警視正ブライトが赴任して来る。最初のうち、私はブライトからワンマンな雰囲気を感じ取って苦手だと思っていたのだが、次第に彼にも味が出て来た。赴任直後のブライトは、モースの実力を認めずに、事務職へ追いやろうとしていたのだが、いくつかの事件を経て、ようやくモースの実力を認めてくれたからだ。受け入れない人は、現実でも架空でも苦手意識を持ってしまう。他に、マックスという警察医やストレンジという名の巡査もいる。それぞれがみんな個性的なキャラクターばかりだ。

 モースは、ロジカルな分析をして行くというよりは、直感を頼りに、いろいろなことを関連付けて行くのが得意なようだ。その関連付けが大当たりしたときには、一気に事件が解決する。ロジカルな分析をするシャーロック・ホームズなどは、頭脳明晰でも冷たいイメージがあるが、直感を頼りに調査を進めて行くモースには、温かみがあるのだ。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m やはりイギリスのテレビドラマは面白いですね。おじいちゃんのモースのテレビドラマはまだ観ていませんが、若い頃のモースを先に観てしまっているので、おじいちゃんのモースを観るとしたら、違和感を感じるかもしれません。(笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« イギリス人とソウルメイト | トップページ | ホットヨガ(六二三回目) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/66454659

この記事へのトラックバック一覧です: 海外ドラマ『新米刑事モース~オックスフォード事件簿~ シーズン1』:

« イギリス人とソウルメイト | トップページ | ホットヨガ(六二三回目) »