« ホットヨガ(六一七回目) | トップページ | ホットヨガ(六一八回目) »

2018.01.21

映画『キングスマン:ゴールデン・サークル』

ホットヨガ(六一七回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m またまたしばらく更新間隔が空いてしまいました。金曜日から、ガンモと一緒に兵庫県内にある、とあるキャンプ場に二泊したあと、帰宅しました。私たちが利用するキャンプ場としては、初の三回目の訪問となりました。昨日は、キャンプ場のある市内に住む友人宅にお邪魔して、猫たちと戯れながら、いろいろな話をしました。内容の濃い、かつ、とてもほっこりとした時間を過ごすことができました。友人もまた、更年期障害と向き合っているようで、お互いの症状を確認しながら共感し合いました。「これまで普通にできていたことができなくなる」という、更年期の悩みと対策について、またいつか記事にしたいと思っています。


Kingsmanthegoldencircle

 今回のキャンプの帰りに、どうしても観ておきたい映画があった。映画『キングスマン:ゴールデン・サークル』である。ここ一年ほど、仕事の忙しさから、映画館で映画を鑑賞する機会がめっきり減ってしまった。ガンモと一緒に鑑賞するなら、夫婦50割引が使えるので、「この映画を一緒に観てくれないなら、独りで千八百円払ってでも観る!」などと言ってガンモを脅し、ガンモと一緒に映画館に入った。

 映画『キングスマン』にすっかり魅せられていた私は、本作の公開をとにかく待ちわびていた。交流のあるイギリス人たちとも、本作について話すことが多かった。イギリスでは去年の九月に公開されていたので、その頃に鑑賞していた人もいた。日本でも、最初はイギリスと同じ頃に公開の予定だったはずだが、いつの間にか今年の一月公開に延期されていた。既に鑑賞したイギリス人たちからは、「面白かった」という感想と、「前作のほうが面白かった」という二つの感想を聞いていた。果たして私自身の感想はどちらになるのか、映画館に足を運んで確認したい気持ちでいっぱいだった。


 
 予告編が終わり、本編に入ると、待ちわびた本作の上映が始まった。やはり面白かった。面白いシーンでは、私は声をあげて笑い、コリン・ファース演じるハリーの無事を確認したときには、両手を叩いて喜んだ。特に笑ったのは、"Manners maketh man. Do you know what that means?"のシーンである。ああ、舞台がアメリカであっても、また前作と同じシーンが繰り返されるのかと思いきや、何やら勝手が違う。そんなふうに、至るところに笑いのエッセンスがちりばめられていた。

 とは言え、残酷なシーンも多かった。人を愛する心があるというのに、例え相手が悪であるとは言え、簡単に命を奪ってしまえるのは、残酷だと言わざるをえない。また、「前作のほうが面白かった」と言ったイギリス人の気持ちもわかった。おそらくだが、本作では舞台がアメリカに移り、アメリカの秘密結社ステイツマンと協力して悪と戦うからではないだろうか。

 タロン・エガートン演じるエグジーとスウェーデン王女ティルデが真剣交際をしているのは興味深かった。というのも、二人は映画『キングスマン』において、牢屋で出会い、いきなり肉体関係を持ったからだ。しかし、本作を鑑賞すると、二人が牢屋で出会ったのは、まさしく運命だったのだと理解できる。

 それにしても、キングスマンとステイツマン。それぞれの由来は、United KingdomとUnited Statesから来ているのだろうか。最後は、いかにもキングスマン3を想像させるような終わり方だったが、海外の映画サイトで検索してみると、早くもキングスマン3がヒットするではないか。前作から本作まで二年も待った。これからまた二年も待たなければならないのか。本当に待ち遠しい。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m ようやく目的を果たしました。日本で公開されるとわかってから、実際に鑑賞するまでが長かったですね。やはりスパイ映画は大好きです。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ホットヨガ(六一七回目) | トップページ | ホットヨガ(六一八回目) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/66304403

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『キングスマン:ゴールデン・サークル』:

« ホットヨガ(六一七回目) | トップページ | ホットヨガ(六一八回目) »