« HiNativeが面白い | トップページ | リュックの中身を一部ご紹介します »

2017.12.06

ホットヨガ(六一二回目)

HiNativeが面白いの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 本格的に寒くなりましたね。ゆうべ帰宅したら、テント内の気温は四.八度でした。半袖Tシャツの上にヒートテックもどきを着て、その上からセーターをかぶり、更にジャケットも着て、着る毛布を羽織ってもまだ寒かったので、とうとうこの冬初の人型シュラフをその上に重ねたらようやく暖かくなりました。人型シュラフは、購入したときからものすごくサイズが大きいことが不思議で仕方がなかったのですが、重ね着しても大丈夫なように、大き目に作られていたのだとわかりました。この冬、大活躍しそうな予感です。ちなみに、テントの中で電気製品は使えますが、暖房は使用していません。それでは、ホットヨガ(六一一回目)の続きをお届けしたいと思います。




 せっかくS店のスタジオに来たのだから、通常のレッスンも受けておきたいと思い、朝一番に行われる六十分のベーシックコースのレッスンを受けた。カウンセリングが浸透して来たからか、レッスン前にポーズを取っている人が多かった。

 レッスンの参加者は九名で、レッスンを担当してくださったのは、大阪のM店のトップインストラクターである。プライベートレッスンを受けてからすぐのレッスンだったので、いつもよりも身体が軽かった。

 ただ、プライベートレッスンは常温で行われたので、汗を掻くこともなかったのだが、ビギナーコースのレッスンは通常のレッスンなので、スタジオ内はいつものホットヨガ用の温度設定だった。そのため、レッスンが始まるとすぐに汗が出て来た。

 昔々、そのまた昔、まだ神戸店のスタジオがあった頃、今はもう交流のなくなった派遣仲間も神戸店のスタジオでレッスンを受けていた。私がホットヨガのスタジオに通い始めたのは、彼女の影響だと言っても過言ではない。その派遣仲間が、現在の六十分のベーシックコースの前身である六十分のビギナーコースのレッスンを受けていた頃に、「そろそろビギナーコースのレッスンでは物足りなくなった」と言った。彼女の方がホットヨガの先輩だったので、彼女はやがて六十分のビギナーコースのレッスンを卒業して、別のレッスンへと流れて行った。のちに、私もかつての彼女と同じように、「ビギナーコースのレッスンでは物足りないな」と思うようになった。それからというもの、いろいろなコースのレッスンを受けて来たものだった。

 しかし、あれから十年以上経った今、思うのは、「ビギナーコースのレッスンでは物足りない」などと思えるほど、私はヨガを極めてはいなかったということだった。カウンセリングを受ければ、ヨガが、本当はもっと深いものだったと気付くきっかけになる。そのことを知らなければ、私はヨガに対してただの通りすがりと同じなのだと思った。

 とは言え、更年期障害のある私にとっては、常温でレッスンを受けるのと、ホットでレッスンを受けるのとでは大きく違うことがわかった。レッスンを受けるスタジオがホットの部屋になった途端、ヨガそのものが辛い修行のようになってしまうのだった。暑さのために、スタジオから逃げ出したい気持ちでいっぱいになるのだ。そのために、レッスン中に集中力を失ってしまっているとも言える。これから一体どうすればいいのだろうか。ホットの部屋でヨガをする辛さを実感したレッスンだった。

 レッスンを終えたあと、レッスンを担当してくださったインストラクターが、「頭の上で合掌するポーズが以前よりも取れていましたね。胸も開いてました」とコメントしてくださった。何を隠そう、直前のプライベートレッスンで教わったばかりだったのだ。

 シャワーを浴びて受付に行くと、今後のプライベートレッスンについて、受付のスタッフが、私が現在持っているチケットを確認してアドバイスしてくださった。その内容について、私は少し考えたいと回答した。

 スタジオを出ると、ちょうどお昼どきだったので、ご飯を食べて買い物をしてから帰宅したのだった。ちなみに、この日、ガンモは仕事だった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m やはりカウンセリングはすごいですね。インストラクターも、通常のレッスンでは伝え切れないことがたくさんあるようなので、カウンセリングをする側にとっても、受ける側にとっても実りのあるものになっているようです。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« HiNativeが面白い | トップページ | リュックの中身を一部ご紹介します »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/65885123

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(六一二回目):

« HiNativeが面白い | トップページ | リュックの中身を一部ご紹介します »