« 映画『黄金のアデーレ 名画の帰還』 | トップページ | 旅行中の洗濯 »

2017.09.12

ホットヨガ(六〇〇回目)

映画『黄金のアデーレ 名画の帰還』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m ゆうべは、夜中に降った大雨の音で目が覚めました。テントの上にブルーシートをかぶせてあるため、大雨が降ると大きな音がするのです。自然の影響をもろに受けています。(苦笑)今週末は三連休ですが、台風が接近していると、風の噂で聞きました。今度の三連休、私は実家に帰省します。皆さんのお住まいの地域においても、台風の影響が最小限でありますように。


 七月三十日日曜日、神奈川県にあるホットヨガのK崎店のスタジオで、六十分のフリースタイルリンパ&ストレッチのレッスンを受けた。

 所用でK崎のホテルに泊まっていたので、ホテルから歩いてK崎店のスタジオへと向かった。K崎店のスタジオを利用するのは今回で二回目だったのだが、場所を覚えていなかったので、ホームページで場所を確認してから向かった。未だにスマートフォン利用者ではないため、途中で道を間違えて遠回りしてしまったようだが、K崎店のスタジオは、宿泊していたホテルから歩いておよそ五分と近かった。

 受付を済ませると、私は受付横にある階段を昇って行った。確かK崎店のスタジオは、大阪のM店のスタジオのように、二階に上がって着替えをしてからレッスンを受けたような記憶があったからだ。

 ところが、二階にあったのはスタジオだけで、そこにはロッカールームはなかった。「あれー、困ったなあ」と思っていると、たまたまスタジオにいらっしゃったインストラクターが声を掛けてくださり、一階のロッカールームまで案内してくださった。有り難いことである。そのインストラクターに、
「K崎店は初めてですか?」
と尋ねられたので、
「いえ、以前にも一度利用したことがあるのですが、ロッカールームの場所を忘れてしまっていました」
と答えた。インストラクターが、
「普段はどのスタジオでレッスンを受けていらっしゃるのですか?」
と尋ねてくださったので、
「S店です」
と答えた。インストラクターは、
「もし、わからないことがあったら、何でもおっしゃってください」
と言ってくださった。

 こうして私はめでたくロッカールームにたどり着くことができた。K崎店のロッカールームのロッカーは、大阪のU店や東京のG座店にあるような超細長タイプのロッカーだった。普段の私ならば、サイドバッグくらいしかそのタイプのロッカーには入らないのだが、今回は厳選した荷物だけを持ち歩いていたので、超細長タイプのロッカーに何とか収まった。

 着替えを済ませて水素水を補給し、さきほど上がった階段をもう一度上がり、レッスンが行われるスタジオへと入った。

 レッスンの参加者は七名で、レッスンを担当してくださったのは、フリースタイルと名の付くレッスンなのでおそらく外部のインストラクターだと思う。前半はリンパを流すためのマッサージを自分で行い、後半はストレッチを行った。

 実は、ほんの軽い気持ちでレッスンを受けることにしたのだが、インストラクターの指示通りにポーズを取っていると、だんだん息が荒くなってしまった。正直言って、私にはきついレッスンだった。しかし、同時にとてもためになるレッスンでもあった。というのも、リンパを刺激すると、汗が大量に出て来たからだ。

 インストラクター曰く、汗がたくさん出るのは、リンパの詰まりが取れたからだということらしい。なるほど、これまであまり意識したことはなかったが、これだけ汗がたくさん出て来たということは、そういうことなのだろう。

 レッスンを終えてスタジオから出るとき、インストラクターが私に、
「良く頑張りましたね」
と言ってくださった。やはり私にとっては、レッスンがきつかったことがばれてしまっていたようである。

 その後、シャワーを浴びて、着替えを済ませて徒歩五分でホテルに戻り、ホテルの部屋で記事の下書きをしたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 宿泊していたホテルから歩いて五分のところにホットヨガのスタジオがあったのは良かったです。レッスンを終えてからホテルに戻り、ホットヨガの荷物を置いてから、再び出掛けることができました。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 映画『黄金のアデーレ 名画の帰還』 | トップページ | 旅行中の洗濯 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/65598305

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(六〇〇回目):

« 映画『黄金のアデーレ 名画の帰還』 | トップページ | 旅行中の洗濯 »