« ホットヨガ(五九二回目) | トップページ | ホットヨガ(五九三回目) »

2017.08.13

片寄りがちな語学学習法

ホットヨガ(五九二回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 実家への二泊三日の滞在を終えて、今、私は帰りの高速バスの中にいます。事故のため、高速道路が渋滞していますので、高速バスに乗っている時間を有効活用して、記事を書いておきたいと思います。


 実家まで帰る高速バスの中で、ひょんなことから隣の席の女性と話をする機会を持つことができた。きっかけさえ掴めれば、会話はどんどん連なって行くもので、やがて英語学習法の話題へと移行した。隣の席の女性が、高速バスの中で私が取り出した英語のテキストを興味深くご覧になったのだ。

 そのとき私は、ヘッドフォン型MP3プレイヤーも持っていて、英語のテキストと一緒にバッグから取り出している状態だった。隣の席の女性は、
「何ですか? それ、スピードラーニングですか?」
と私に尋ねて来られた。私は、
「スピードラーニングではないですが、まあ、似たようなものです」
と答えた。実際、私が普段、聞いているのは、スピードラーニングのような「教材」ではないものの、YouTubeなどから拾い集めた、自分が興味を持っている分野における、イギリス英語の音声ファイルだったからだ。

 「スピードラーニングのようなものです」という私の答えを受けた隣の席の女性は、更に、
「そういうのを聞き続けると、ある日、突然、聞き取れるようになるというのは本当ですか?」
と私に質問して来られた。私は、
「ええ、まあ、確かに、これまで複数の単語が連なって聞き取れなかった表現が、ある日、突然、聞き取れるようになるということはあります。でも、実際は(広告よりも)時間が掛かると思います」
と答えた。

 私は、スピードラーニングを教材に使ったわけではないが、通勤の途中や昼休みなどに、イギリス人が話す英語を、ネイティヴが話すそのままのスピードで聞き続けたという点においては、スピードラーニング的な学習法だったのではないかと思っている。しかし、そうした学習法を実践しても、実際に効果が現れるまでにはかなりの年数が掛かってしまっているように思う。単に聞き流すのではなく、もっと「集中して」英語に耳を傾けていれば、今よりも早い段階でリスニング力をアップできたのではないかと思うからだ。

 また、私の場合、リスニングを中心とした学習法だったため、リーディングの学習がおろそかになってしまい、今でもTOEICの点数には、リスニングとリーディングで開きが出てしまっている。

 一方、私がSkypeで交流しているロンドン在住の大学生は、リスニングよりもリーディングのほうが得意なので、私が日本語でメッセージを送ると、即座に理解して英訳してくれる。しかし、そんな彼もリスニングにはまだ自信がないのだそうだ。

 ところで、隣の席の女性に、私なりの英語学習法を聞かれたので、今は海外に住んでいる日本語を学びたい外国人と、Skypeで言語交換をしているのだと話した。私の場合は週に一回の交流ペースなので、一週間のうちに起こった出来事などをあらかじめ英文化しておいて、奇妙な表現がないかどうかを相手にチェックしてもらったり、相手が日本語学習を進めて行く上で行き詰まっている内容について、アドバイスをしたりしていると話した。

 思えば、私たちは母国語である日本語を学ぶときに、リスニングやリーディング、ライティングやスピーキングの学習が片寄ったりはしなかったはずだ。それは、日本という国が日本語を使う国であるからに他ならないのだが、日本に住んでいながら外国語を学ぼうとすると、母国語ではないためにどうしても学習内容に片寄りが出てしまうようである。日本語を学習して来たのと同じような感覚で、英語も学習できたらと思うこの頃である。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m リスニングやリーディング、ライティングは独りでも実践できるのですが、スピーキングは独りではできないのがネックですね。シャドウイングという方法もあるようですが、実践していません。私は言語交換と英会話でカバーして行こうと思っています。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ホットヨガ(五九二回目) | トップページ | ホットヨガ(五九三回目) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/65659067

この記事へのトラックバック一覧です: 片寄りがちな語学学習法:

« ホットヨガ(五九二回目) | トップページ | ホットヨガ(五九三回目) »