« ホットヨガ(五八〇回目) | トップページ | 地震を知らない外国人たち »

2017.07.02

待てば海路の日和あり

ホットヨガ(五八〇回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 早くも七月に入り、以前よりも一層暑くなりましたね。風が吹いてくれるとまだ救われますが、風がないと暑くてたまりません。あまりもの暑さに耐えかねて、昨日は自宅のルーフバルコニーにビニールプールを用意して水を張り、ガンモと水浴びをしました。(笑)ところで、北海道と熊本でまた大きな地震がありましたが、お怪我などはありませんでしたでしょうか。一晩のうちに、それぞれ別々の地域で大きな地震が起こっているのは、何だか気になりますね。


 去年から大殺界が始まり、今年は三年続く大殺界の中でも最も運気が悪いと言われている年回りである。あまり気にしたくはなかったのだが、あまりにもうまく行かないことが続き過ぎると、やはり大殺界の存在を肯定せずにはいられない。

 特に仕事面では、これまでとまったく同じ仕事を担当していながらも、仕事をする環境が大きく変わり、これまでとはまったく違うやり方で仕事を進めることになってしまった。その過程において、いろいろなストレスを抱えてもいる。

 大殺界の年回りに初めて出会った人たちは、どういうわけか、非常に押しが強い。相手の押しが強いので、私は受け身になるしか術がなく、自分のペースでことを進めることができず、なかなか自分を出せないでいる。それがストレスの原因にもなっているようだ。しかし、そんな状況の中、私を助けてくださる方もいる。今はそういう存在に救われている。

 地球が自転しながら太陽の周りを回っているように、私たちもまた自転しながら、どこかを回っているのかもしれない。回っているどこかを太陽だと仮定するならば、私たちが自転しているときに生まれる太陽との角度が年回りと言われるものなのだろう。ある時期までは太陽の恵みを存分に受けられるが、太陽との位置関係が変わると日陰の存在となり、太陽の恩恵を受けにくくなる。それが大殺界に相当するものなのかもしれない。サポートしてくださる方や、大殺界でも変わらずに交流が続いている人たちの力を借りながら、ただ静かに太陽との位置関係が変わるのを待つしかないのかもしれない。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 自分らしく過ごせない時期があるということを受け入れざるを得ない状況ですが、むしろ、こういう時期だからこそ関わることになっているのかもしれませんね。今はただ、もがくことなく、運気が変わるのを静かに待つことにします。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ホットヨガ(五八〇回目) | トップページ | 地震を知らない外国人たち »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/65474542

この記事へのトラックバック一覧です: 待てば海路の日和あり:

« ホットヨガ(五八〇回目) | トップページ | 地震を知らない外国人たち »