« 映画『愛の囚人』 | トップページ | 待てば海路の日和あり »

2017.06.28

ホットヨガ(五八〇回目)

映画『愛の囚人』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m ようやく梅雨らしくなりましたね。とは言え、雨はまだいいのですが、湿度が高くなると、服を脱いだり着たりするときに、服が身体にまとわりつくのが何ともいやな感じであります。それでも、水はとても大切な資源ですから、高い湿度もまた、自然の恵みだと受け止めたいです。それでは、ホットヨガ(五七九回目)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて受けた三本目のレッスンは、六十分のスタンダードコースのレッスンである。私にとっては、おそらく初となる一日三本目のレッスンである。

 レッスンの参加者は八名で、レッスンを担当してくださったのは、私が愛用しているカメリュックをとても気に入ってくださっているインストラクターだった。

 最初のうちは、何とかレッスンについていくことができたのだが、三本目のレッスンということで、さすがにレッスンの中盤になって来ると疲れが出て来た。いや、疲れたというよりも、ほとんど動けない状態になってしまった。

 ひとまず、スタジオの外に出てお休みさせていただいたところ、カウンセリングを担当してくださっているトップインストラクターが、
「このあとカウンセリングですね」
と声を掛けてくださった。私は、
「そうなんです。さっき決まりました」
と答えた。

 この日は、短時間のうちに二つの決断をした。この日が四月中にレッスンに参加できる最終日だったので、まずは月五回のレッスンを達成するために三本目のレッスンを受けることを決めて、そのあとカウンセリングの予約を入れさせていただいたというわけだ。私はトップインストラクターに、
「よろしくお願いします」
と言って、レッスンが行われているスタジオに戻った。

 二本目のレッスンを受けたあと、体重計に乗ってみると、いつもよりも減っていた。いつもは、レッスン前とレッスン後でほとんど体重が変わらないのだが、レッスン中にあまりお水を飲まなかったからだろうか。レッスン前と比べて体重が三百グラムほど減っていたのだった。

 さて、スタジオに戻っても、レッスンを続けて行くのは厳しい状態だった。私は、ヨガマットの上に横になったりしながら、何とかスタジオに留まっていた。しかし、何も動いていないというのに、ヨガマットの上で横になっているだけで暑くなってしまった。そのため、またまたスタジオの外に涼みに行った。

 再び涼んでスタジオに戻って来たとき、一日にレッスンを二本受けるのと三本受けるのとでは、大きな違いがあることを悟った。こうして、月五本のレッスンをようやく達成できたものの、そのクオリティは下がってしまったのである。

 結局、私はそれ以上、スタジオにはいられなくなり、最後のポーズの少し手前でスタジオをあとにした。

 レッスンを終えてからトイレに行ったのだが、そのあと少し嫌な想いをした。詳しくは書けないが、私にはどうも苦手な会員さんがいる。

 シャワーを浴びて、着替えを済ませてから、トップインストラクターのカウンセリングを受けた。最近は、ものすごくまじめにカウンセリングを受けているつもりだったのに、今回はまたまた爆笑カウンセリングになってしまった。

 トップインストラクターの導きによって、確かにお腹は痩せて来ている。しかし、ウエストの細いところは痩せずに、お腹の出っ張りのあるところだけが痩せているのだった。そのことを報告させていただくと、トップインストラクターは、今、取っているのは表面的な部分の贅肉を取るためのもので、もっと深いポーズを取れば、身体の芯の中まで痩せられると教えてくださった。そして、ガンモの力を借りて行うポーズも教わった。

 五月に京都店のスタジオに、関東からインストラクターが来られる話になった。私が東京でカウンセリングを受けたインストラクターも来られるのだ。トップインストラクターが、
「京都店に来ますよね?」
とお誘いくださったのだが、私は、あいにくその頃は旅行中なのだと答えた。東京から来られるインストラクターによろしくお伝えくださいとお願いしておいた。こうして、爆笑カウンセリングが終わったのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 一日に三本のレッスンを受けると、スタジオにいられなくなるほどの疲労感を感じることがわかりました。更年期のほてりがなければ、何とかやり過ごせたのかもしれませんが、私にはとても無理でした。今後は、一日に三本ものレッスンを受けなくてもいいようにしたいものです。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 映画『愛の囚人』 | トップページ | 待てば海路の日和あり »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/65187469

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(五八〇回目):

« 映画『愛の囚人』 | トップページ | 待てば海路の日和あり »