« ホットヨガ(五六三回目) | トップページ | ホットヨガ(五六四回目) »

2017.04.08

「キセキの仕事占い」から一年

ホットヨガ(五六三回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 桜はほぼ満開だというのに、あいにくの雨ですね。今日はガンモも仕事が休みだったので、近所のスーパーでお弁当を買って、同じく近所の公園にガンモと二人でお花見に行きました。木のベンチがあるので、そこでお弁当を食べようと思っていました。午前中まで雨が降っていましたが、幸い、木のベンチは濡れていなかったのでそこに腰を下ろしました。今にも雨が降りそうな曇り空ですっきりしませんでしたが、お花見ができて良かったと思います。ただ、食後のコーヒーと紅茶を飲む直前から再び雨が降り始めたので、慌てて片付けて家に帰りました。お花見がまだの皆さん、明日は晴れるといいですね。


 およそ一年前に、キセキの仕事占いという記事を書いた。今日はその占いからおよそ一年経った今の状況を報告したいと思う。

 結論から言ってしまえば、やはりこの占いは非常に良く当たっている。一年前、長く働いた企業で担当していた業務が他の関連企業に引き継がれることになり、私の派遣契約も満了となった。しかし、私がその業務を長く担当していたことを知ったその関連企業が私を採用してくださり、私は引き続き、これまでと同じ仕事を続けられることになった。

 これまでと同じ仕事を続けられるので、仕事に関してはそれほど悩みを抱えることもないだろうと気軽に構えていたのだが、実際に取り組んでみると、仕事の進め方がこれまでとまったく違っていて戸惑いを覚えることも多かった。また、その業務を私が長く担当していたということで、いろいろな場所で判断を求められることが多い。一日中、質問や他の作業依頼などでとにかく割り込みが多く、落ち着いて自分の仕事に集中できない状態である。いくつもの作業が降りかかり、残業も多い。私だけでなく、一緒に仕事をしている人たちも、慣れない業務で余裕がない。

 そして、怒涛のような一年が過ぎた。これらの経験を通して思うのは、長く働いた企業では、私自身が「守られていた」ということだった。というのも、私よりも業務に詳しい人たちが他にもいらっしゃったので、私はいつもその方たちに助けられていたことがわかったのだ。

 しかし、今の企業ではそうは行かない。むしろ、私のほうが頼られる立場なので、その分、負担は大きい。しかも、長く働いた企業では、同じ企業で働いていた人たち全員の名前を覚えていただけでなく、仕事以外の話も良くした。しかし、今の企業は、働いている人の数が以前の企業の十倍くらい多いので、一年経ってもほとんど名前を覚えられない。例え社員さん同士であっても、隣の島の人の名前を知らなくて当たり前の状況なのだ。

 慣れ親しんだ企業を離れ、別の企業で働くというのは、慣れないだけに、気疲れもする。それでも、以前の職場で一緒だった派遣仲間も何人かいるので救われている。

 そうした状況なので、今、この占いを読み返してみると、やはりとても当たっていると思う。確かに、あのまま長く働いた企業で今の仕事を続けていたら、私自身がステップアップするチャンスには恵まれなかったことだろう。それを思うと、今の残業生活も、ステップアップするためのチャンスなのだと思えるようになった。決してキャリアウーマンを目指しているわけではないのだが、これまで乗り越えて来たことを誇らしく思えるように、今の山場も乗り越えて、いつか武勇伝にしたいと思う。それが、長く働いた企業への恩返しにもなるのではないかとも思っている。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 占いに書かれている内容が漠然としたことではなく、はっきりとした内容なのが驚きですよね。占いがここまで当たるということは、私たちの未来は決まってしまっていることになるのでしょうか。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ホットヨガ(五六三回目) | トップページ | ホットヨガ(五六四回目) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/65109816

この記事へのトラックバック一覧です: 「キセキの仕事占い」から一年:

« ホットヨガ(五六三回目) | トップページ | ホットヨガ(五六四回目) »