« シリアスな生中継に子供が乱入 | トップページ | 映画『別離』 »

2017.03.14

ホットヨガ(五五九回目)

シリアスな生中継に子供が乱入の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。まだまだ寒いですね。今年はインフルエンザが流行したのでしょうか。私の周りでも、父や弟、お友達や同じ職場の人たちが何人かインフルエンザにかかりました。父は毎年予防接種を受けているのですが、弟が職場でもらって来たインフルエンザにかかってしまったようです。とは言え、予防接種が効いていたのか、熱は出ずに、咳の症状だけだったそうです。私はこの年になっても、いまだにインフルエンザにはかかったことがないのですが、外出先から帰宅したときには、必ず手洗いとうがいを実践しています。まだインフルエンザが収束していないようなので、皆さんもどうか気を付けてくださいね。


 二本目のレッスンは、スタンダードコースのレッスンだった。レッスンの参加者は六名で、レッスンを担当してくださったのは、発声方法が素晴らしいインストラクターである。

 一本目のレッスンから三十分休んで次のレッスンに臨んだわけだが、それほど疲れは出ていなかった。ただ、レッスンの後半になると、次第に疲れが出て来た。涼みがてら、スタジオの外に出て水素水を補給し、スタジオに戻った。本当はもう少し休みたかったのだが、S店の場合は、大阪のU店やM店のように、受付から離れたところに休憩用のソファがあるわけではなく、受付の目の前にソファがあるため、何となく落ち着いて休んでいられないのだった(サボっていることがばれてしまう)。しかも、この日はU店の店長さんも来られていたので、レッスン中に休んでいるのがばれてしまうとバツが悪いと思い、いつもよりも早めにスタジオに戻ってレッスンを続けた。

 とは言え、やはりスタンダードコースの後半はきつい。カエルのポーズ、コウモリのポーズなど、大胆なポーズも含まれているがパスした。

 レッスンを終えたあと、インストラクターが、
「二本、お疲れ様でした」
と声を掛けてくださった。そのとき、半月のポーズをU店の店長さんのカウンセリングで教わったのかと尋ねられた。私は、
「いえ、私が教わっているのは半月のポーズではなく・・・・・・」
と言い掛けて、
「半月のポーズ、あれでできているんですかね?」
と尋ねてみると、U店の店長さんがすかさず、
「あんまり誉めないでください(つまり、私のことを)」
とおしゃったので爆笑した。私がもう少し向上心を持てるようになるための取り計らいだろう。

 シャワーを浴びて受付に行き、カウンセリング付きの回数券を購入した。今後、この手のカウンセリング付き回数券は販売されなくなってしまうのだそうだ。そこで、一年分の回数券を購入しておいたのである。

 その後、いろいろ話をさせていただいた。年齢を聞かれたので、五十一歳だと答えると、ものすごく驚かれた。三十七歳でも通じるらしい。本当だろうか? お世辞を言う方たちではないので、真に受けてもよさそうだった。これからは、誰かに年齢を聞かれたら、三十七歳と答えることにしよう。

 そのあとも、とりとめのない話をしてS店のスタジオをあとにした。その後、ガンモからケンタッキーを買って来てと頼まれていたので、三宮方面まで歩き、ケンタッキーのクリスマスセットを購入して帰宅したのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 三十七歳でも通じると言われたのはうれしかったですね。(笑)でも、三十三歳とか三十五歳じゃなく、三十七歳というところが微妙ですね。(苦笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« シリアスな生中継に子供が乱入 | トップページ | 映画『別離』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/64668945

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(五五九回目):

« シリアスな生中継に子供が乱入 | トップページ | 映画『別離』 »