« ホットヨガ(五五四回目) | トップページ | Ministry of Silly Walks »

2017.02.11

海外ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』シーズン1~シーズン3

ホットヨガ(五五四回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 先日、神戸市は猛吹雪になるとの天気予報が出ていたので覚悟を決めて出勤したのですが、仕事中にチラチラと窓の外を確認してみても、ちっとも猛吹雪ではありませんでした。通勤や生活に影響が出なかったのは有難かったのですが、天気予報がここまで外れるとは驚きでした。ちなみに、今日も寒いですが、まだ暖房なしのテントで生活しています。(笑)おそらく、このまま冬を越せそうな気がしています。


Sherlock

 今年になってから、U-NEXT<ユーネクスト> | 日本最大級のビデオ・オンデマンドで海外ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』を鑑賞できることがわかり、海外ドラマ『DOCTOR WHO』同様、すっかりはまっている。あまりの面白さに、シーズン1からシーズン3までほとんど一気に鑑賞してしまった。はまってしまう原因は、海外ドラマ『DOCTOR WHO』の脚本家でもある(あった)スティーヴン・モファットによる作品だからなのかもしれない。

 コナン・ドイル原作の『シャーロック・ホームズ』は、これまでにも何度となく映画化されたり、テレビドラマ化されたりしたものだったが、映画はともかく、どういうわけかテレビドラマ化されたものは古めかしい。時代背景もそうだが、出演している役者さんの年齢が高いからだろうか。

 しかし本作では、シャーロック・ホームズもワトソン博士もスマートフォンやパソコンを使いこなし、ワトソン博士はシャーロック・ホームズに関するブログを書いていたりする。また、馬車ではなくタクシーでロンドン市内を移動する。現代版シャーロック・ホームズと言っていいだろう。

 ただ、シャーロック・ホームズのキャラクターが原作と少し違っているようにも思えた。本作では、ベネディクト・カンバーバッチ演じるシャーロックの性格が、頭脳明晰ではあるものの、感情表現が乏しい人物として描かれている。しかし、私が原作を読んだ限りでは、シャーロック・ホームズは頭脳明晰かつ寡黙な人物のイメージだったのだ。

 ワトソン博士を演じているマーティン・フリーマンは、映画『ホビット 思いがけない冒険』などのホビットシリーズでの主演が記憶に新しいだろう。私も彼のホビットの役柄の印象が強かったので、最初は違和感を感じたものだったが、次第に慣れて来た。彼はサポート役に相応しい役者さんだと思う。そのため、最初はアンバランスであるかのように見えたシャーロックとワトソン博士との関係も次第に安定して見えて来た。

 シャーロックとワトソン博士は、フラット(アパート)をルームシェアしている間柄なのだが、私たち日本人には、まだまだルームシェアというものが目新しいのではないかと思う。ロンドンでは一般的なものらしく、クラシファイド掲示板などには、ルームシェアの広告が掲載されていたりする。

 ルームシェアしている間柄で、ここまで仲良くなれるのは素晴らしいと思う。しかも、一緒に事件を解決しようとしているのだから刺激的である。それは、シャーロックもワトソン博士も、極めて難解な事件に取り組んで解決することに喜びを見出しているからだろう。

 シャーロックの宿敵であるアンドリュー・スコット演じるジム・モリアーティは、私のイメージとは異なっていた。シャーロック・ホームズと敵対する関係にあるというのに、状況によっては互いに手を組み、別の敵に向かって行きそうな友情を感じてしまったのは私だけだろうか。シャーロックとジム・モリアーティが、ベクトルは違っても、同じだけのエネルギーを持つ存在と感じたからかもしれない。シーズン3は、ジム・モリアーティが新たなステータスを持つところで終わってしまったので、次のシリーズが早くも楽しみなのである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 原作には、シャーロック・ホームズの兄は登場していたのでしょうか。ちょっと記憶があやふやです。(笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ホットヨガ(五五四回目) | トップページ | Ministry of Silly Walks »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/64881181

この記事へのトラックバック一覧です: 海外ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』シーズン1~シーズン3:

« ホットヨガ(五五四回目) | トップページ | Ministry of Silly Walks »