« 香川県のあんこ餅入りお雑煮で新年を迎える | トップページ | 一度、言われてみたかった »

2017.01.04

ホットヨガ(五五〇回目)

香川県のあんこ餅入りお雑煮で新年を迎えるの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m このお正月はとても暖かく、過ごし易かったですね。おかげで私も暖房なしのテント生活を続けることができました。しかし、あっという間に年末年始の休暇が終わり、今日からまた仕事が始まります。通勤電車がそれほど混んでいないことからすると、まだ年末年始の休暇が続いている方たちもいらっしゃるのでしょうね。うらやましい限りです。


 十一月二日水曜日の仕事帰り、ホットヨガのS店のスタジオで、六十分のスタンダードコースのレッスンを受けた。職場近くで晩御飯を食べたあと、十九時二十分から始まるレッスンに臨んだ。

 レッスンの参加者は九名で、レッスンを担当してくださったのは、ときどき受付ではお目に掛かっているインストラクターだった。今回、初めてレッスンを担当してくださることになる。

 スタンダードコースのレッスンは、体幹を鍛えるレッスンなのだそうだ。レッスンを受けることで、インナーマッスルが出来上がって行くらしい。ひょっとすると、インナーマッスルのない私には一番必要なレッスンかもしれない。

 レッスン中、いろいろ考えることがあり、頭の中で思考が巡っていた。しかし、考えても考えても答えの出る問題ではなかった。

 私の隣のヨガマットの方は、ひどくマイペースでレッスンを受けていらっしゃった。休みたいときにはポーズを取らずに休む。私もかなりマイペースなほうだが、そんな私でさえも顔負けのマイペースぶりだったので、こんなレッスンの受け方もあるのかと、こちらが驚いたくらいだった。

 レッスンを終えたあと、着替えを済ませて受付に行くと、S店の店長さんが、大阪のU店の店長さんがS店に来られる日にカウンセリングの予約を入れてくださった。しかし、このときは何となくだが、接近している祝日と土曜日、日曜日の休みの日に、どれか一日は一日中自宅でまったり過ごしたいと思っていた。ところが、既に祝日と日曜日に予定が入ってしまっていたのと、U店の店長さんがS店に来られるのが土曜日だったため、結局、すべての休日に出掛けることになってしまった。それでも、カウンセリングを受けられるのはとても有り難いことである。

 ただ、最近、インストラクターに格差ができてしまっていることが、多少、気に掛かってはいる。実力のあるインストラクターから手解きを受けられることは、レッスンを受ける私たちからすればとても有り難いことなのだが、まだ経験の浅いインストラクターにしてみれば、ランク付けされているような気持ちになってしまうのではないだろうか。そんなことを気に掛けながらも、私の中にある、実力のあるインストラクターのレッスンやカウンセリングを受けたい気持ちを認めずにはいられないのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 現在、ホットヨガの記事は二ヶ月遅れでお届けしていますね。(苦笑)記事が遅れがちですが、どうか気長にお付き合いくだされば幸いです。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 香川県のあんこ餅入りお雑煮で新年を迎える | トップページ | 一度、言われてみたかった »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/64435532

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(五五〇回目):

« 香川県のあんこ餅入りお雑煮で新年を迎える | トップページ | 一度、言われてみたかった »