« 映画『ニンフォマニアック Vol.1/Vol.2』 | トップページ | 祝日のはなし »

2016.12.06

ホットヨガ(五四七回目)

映画『ニンフォマニアック Vol.1/Vol.2』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m ここのところ暖かいと思っていたら、案の定、急に寒くなりましたね。今日、仕事を終えてテントに戻ってみたら、テントの中の気温は七度ちょっとでした。今も九度ちょっとまでしか上がっていません。テントの中で暖房器具は使っていませんが、おそらく明日の朝までは持ちこたえられるでしょう。(笑)


 十月十九日水曜日の仕事帰り、ホットヨガのS店のスタジオで、六十分の脂肪燃焼コースのレッスンを受けた。

 いなかのオフィスに勤務するようになってからは、ホットヨガのスタジオまでオフィスを出てから一時間ほと掛かってしまうため、十八時四十分からのレッスンを受けようとすると、どこかで晩御飯を食べてからレッスンを受けるということができなくなってしまった。そこで、コンビニでおにぎりを買って食べておいた。

 エレベータを降りると、S店の受付には大阪のM店のインストラクターがいらっしゃったのでごあいさつさせていただいた。

 着替えを済ませて水素水を補給したあと、レッスンが行われるスタジオに入った。レッスンを担当してくださったのは、暑さに強いインストラクターである。久し振りにレッスンを担当してくださった。

 レッスンの参加者は十名だった。身体の向きを変えてポーズを取るときに、隣の方がポーズを取っている姿が視界に入った。その方は、実にうらやましいくらいに細い方で、私もこの方のように細ければ人生が変わっていたに違いないだろうと思った。日々の積み重ねでもっと肉体を変えられるはずなのに、それをしていない自分を恥ずかしくも思った。歳を重ねると、これまでよりも一層腰が重くなるものだと思った。若い頃のようには自分を変えられない。

 脂肪燃焼コースのレッスンは、やはりブロックを使うポーズが一番きつい。私の場合、普段から骨盤が開いているからなのか、両足を閉じて座るだけでも苦しい。しかも、足が太い上にお腹も出ているので、体育座りをするだけでもかなりきついのだ。

 やはり、暑さに強いインストラクターだけあって、スタジオ内が暑くなっていた。涼を求めて、私はレッスン中に一度だけスタジオの外に出て休んだ。

 汗をたくさん掻いてレッスンが終わった。暑さのために身体がほてっていたので、シャワーを浴びる前に扇風機の風に当たったのは言うまでもない。シャワーを浴びたあとも、顔から汗をたらたら流しながら電車に乗ったのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 受付のスタッフが、「今日はカメのリュックじゃないんですね」と声を掛けてくださいました。私は、「今日は仕事だったので、違うんです。また背負って来ます」と答えました。カメのリュックは大人気です。(笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 映画『ニンフォマニアック Vol.1/Vol.2』 | トップページ | 祝日のはなし »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/64371724

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(五四七回目):

« 映画『ニンフォマニアック Vol.1/Vol.2』 | トップページ | 祝日のはなし »