« 映画『ジェイン・エア』 | トップページ | 香川県のあんこ餅入りお雑煮で新年を迎える »

2016.12.31

行く手帳、来る手帳

映画『ジェイン・エア』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。いよいよ二〇一六年の大晦日を迎えましたね。私は十二月二十八日まで仕事をして、職場の納会に参加したあと、派遣仲間たちとの飲み会を楽しんで来ました。その翌日は大阪まで出掛けて、お友達とじっくりお話をしながら、とても充実した時間を過ごすことができました。その間に、茨城県でまた大きな地震がありましたね。東日本大震災の余震との発表がありましたが、まだまだ余震が続くのだろうかと心配になりました。今年は熊本で大きな地震があり、東北地方や鳥取などでも大きく揺れた年でした。来年は、このような大きな自然災害が起こらない年になることを祈っています。また、今年一年、「ガンまる日記」をご愛顧くださいまして、本当にありがとうございました。引き続き、来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。ちなみに、ガンモは今夜から元旦の朝に掛けて仕事の予定です。私はというと、帰省しそびれてしまったので、自宅のテントの中で独りでお正月を迎えます。皆さんも、どうか良いお年をお迎えください。


 一年を締めくくる記事として相応しいかどうかはわからないが、今回は、手帳について書いてみたい。

 二〇一六年は、EDiTという一日一ページの手帳を購入して愛用し続けた。以前、愛用していた一日一ページのpaperblanksよりもはるかに紙質が薄いため、手帳としての厚みがない。普段、持ち歩く荷物が多い私としては、手帳が薄くなれば荷物も軽くなるのではないかと思い、一日一ページのpaperblanksから切り替えたのだ。

20162017sche0

20162017sche1

20162017sche2

一日一ページのEDiT

 しかし、実際に使い始めてみると、一日一ページのpaperblanksがひどく恋しくなってしまった。紙質が薄いと、確かに持ち運びは便利なのだが、書くことへの重みのようなものが感じられなくなってしまった。もしかすると、私が愛用していたペンが、paperblanksのような厚みのある紙にぴったりのペンだったからかもしれない。

 それなのに、何を思ったか、二〇一七年度の手帳もEDiTを購入してしまった。それも、早々と九月頃に購入してしまったのだ。

20162017sche3

20162017sche4

購入したのは、今年と同じタイプの一日一ページの色違いのEDiT

 ところが、新しい年を迎えるにあたり、親しい人たちの誕生日や記念日、命日などを色分けして書き込んでおこうと思い、新しいEDiTを開いてみて驚いた。二〇一七年一月から使える手帳だと思い込んでいたのだが、何と、二〇一六年四月から二〇一七年三月までの手帳だったのだ。

 確かに、私が新しいEDiTを購入したのは九月だったが、その時期に早くも来年の手帳が出回っているのは珍しいことだと思っていた。それでも、新しいEDiTが届いたとき、私はそれが来年の手帳であることを疑いもせずに、中身を確認することなくずっと大事に取っておいたのだ。

 そして、今月の下旬になってからようやくそのことに気付いてしまい、かなり慌てた。しかし、私は考え直した。やはり、この機会にpaperblanksに戻すべきではないだろうか。そこで私は考え、インターネット経由で来年のpaperblanksを注文した。最近は、海外のサイトで購入することが多かったが、失敗もいくつかあったので、今回は慎重に注文した。

 かくして、一日一ページのpaperblanksが私の手元に届いた。ずっと売れ残っていたのか、少しくたびれた感じはあったが、EDiTに付いていたようなゴムのバンドが付いていた。

20162017sche5

20162017sche6

一日一ページのpaperblanks

 ああ、paperblanks、お帰り。この大きさ、厚みのある紙質。やはり私は、高級感あふれるこの紙質が大好きだ。来年は、このpaperblanksにお気に入りのペンでたっぷり書き込みをしようと思う。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 遠回りをしてしまいましたが、一日一ページのpaperblanksが私の手元に戻って来ました。これから一年、大事に使いたいと思います。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 映画『ジェイン・エア』 | トップページ | 香川県のあんこ餅入りお雑煮で新年を迎える »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/64702092

この記事へのトラックバック一覧です: 行く手帳、来る手帳:

« 映画『ジェイン・エア』 | トップページ | 香川県のあんこ餅入りお雑煮で新年を迎える »