« ホットヨガ(五四七回目) | トップページ | ホットヨガ(五四八回目) »

2016.12.09

祝日のはなし

ホットヨガ(五四七回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 今日もまた暖かかったですね。今、私たちは、休暇を取って、香川県にあるキャンプ場に来ています。平日だからでしょうか。利用客は私たちの他には誰もいません。そのため、のんびり、ゆったりと、自然を感じながら過ごしています。昼間は春のような暖かさでしたが、日が落ちると次第に気温が下がって来ました。


 今日は、祝日について書いてみたいと思う。

 ロンドン在住の言語交換パートナーと話をしていたときに、彼が、
「明日はBank Holidayだから休みなんだ」
と言った。Bank Holidayを良く知らなかった私は、
「Bank Holidayって何?」
と聞いてみた。彼からは、イギリスでは銀行が休みの日は休日になるとだけ説明を受けた。

 それだけでは良くわからなかったので、私が英会話のレッスンを受けているイギリス人講師にもBank Holidayについて質問してみた。すると、その昔、ロンドンには世界を動かすほどの大きな銀行があり、その銀行が休みになるくらいならば休みにしようと、いろいろな会社などもその銀行に合わせて休みにしたことからBank Holidayが始まったと教えてくださった。意味合い的にはNational Holidayと同じであるとも聞いた。これは、なかなか面白い話だと思った。

 言語交換パートナーの一人であるアメリカ在住のネパール人の大学生と話をしていたときにも、やはり休みの話になった。イギリスでもそうだと思うのだが、クリスマスやイースターなどが休みなのだそうだ。彼は、
「日本にはクリスマスがあるのに、どうしてイースターはないの?」
と不思議がっていた。私は、日本では、キリスト教はあまり一般的ではないので、クリスマスはあっても休みにはならないし、イースターもないのだと答えた。クリスマスが休みにはならないことを知った彼は、とても驚いていた。

 また、言語交換パートナーの一人であるインド人の大学生の話によると、インドにはヒンドゥー教のお祭りがあるそうで、一ヶ月ほど前にディーワーリーというお祭りがあった。ディーワーリーの期間中は、会社などが休みになるそうだ。

 海外にあって、日本にはない休みがあると何だかうらやましく思えてしまうのだが、私が英会話のレッスンを受けているイギリス人講師によると、日本の祝日は、他の国に比べて多いのだそうだ。そうだとしても、他の国には宗教的な理由からの祝日が設けられているのに対し、日本には多くの国民が信仰しているとされる仏教に関連する祝日がないのが不思議である。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 国によって、休みの事情が異なっているのは、とても興味深いことだと思いました。日本でも、もう少し宗教的な祝日を増やしてもいいかと思いますが、逆にこれ以上、祝日を増やすと、他の国から一層うらやましがられてしまいそうですね。(苦笑)

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ホットヨガ(五四七回目) | トップページ | ホットヨガ(五四八回目) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/64603796

この記事へのトラックバック一覧です: 祝日のはなし:

« ホットヨガ(五四七回目) | トップページ | ホットヨガ(五四八回目) »