« 超多忙な大殺界 | トップページ | 言いたいことを言い合おう »

2016.10.28

ホットヨガ(五三九回目)

超多忙な大殺界の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 今日は雨が降ったからか、少し暖かくなりました。今日はインド人の大学生とLINEで、お互いの勉強中の言語で作文をし合いました。なかなか面白かったです。お互いに相手が持っている能力を引き出し合えたらと思っています。


 九月六日火曜日の仕事帰り、ホットヨガのS店のスタジオで、六十分のリラックスコースのレッスンを受けた。U店の店長さんがレッスンを担当してくださるというので予約しておいたところ、S店の店長さんがその日にカウンセリングを受けたらどうかとお誘いくださったのだ。

 一時間だけ残業をしたあと、晩御飯を食べてS店のスタジオに向かった。時間的にはちょうど良かった。S店の店長さんが担当してくださるレッスンは、十八時四十分からのフロウコースのレッスンと、二十時二十分からのリラックスコースのレッスンだった。私は、フロウコースのレッスンがきついことを身をもって知っていたので、最終レッスンで帰宅時間が遅くなってしまうが、リラックスコースのレッスンを予約したのだった。

 レッスンの参加者は九名だったと思う。U店の店長さんのレッスンはいつも大盛況なのに、今回は人が少なかったのは、おそらくほとんどの方たちが一つ前のレッスンに参加されたからだと思う。その証拠に、私が受け取った鍵は、下段のロッカーの鍵だった。下段のロッカーの鍵が当たるのは、スタジオが混雑しているときだからだ。

 さて、U店の店長さんのレッスンは、やはり素晴らしかった。最近は、U店の店長さんをはじめとするエグゼクティヴインストラクターのレッスンの案内をe-mailで送付してくださるので、できるだけ予定を合わせて参加するようにしている。お気に入りのインストラクターのレッスンを受けるために、よその店舗からわざわざ通って来られる方もいらっしゃるようだ。スタッフも関西地方の店舗をあちこち回り、会員もまた、お気に入りのインストラクターのレッスンを求めて関西地方の支店をあちこち回っているというわけだ。

 カウンセリングを受ける前にシャワーを浴びて良いとのことだったので、シャワーを浴びておいた。東京のK楽坂店やG店でもカウンセリングの前にシャワーを浴びたのを覚えている。ちなみに、今回のカウンセリングは、スタジオではなく、受付前で行われた。受付前にヨガマットが二枚敷かれていたのだ。

 私がシャワーを浴びて着替えを済ませると、既にカウンセリングを受けていらっしゃる方たちがいらっしゃった。ただ、私の時間になったので、U店の店長さんが次は誰かと声を掛けてくださった。

 実は、私は東京のG店の店長さんのカウンセリングを受けたときに、足の踏み込み方がきちんと出来上がっているか、証拠写真をLINEで送るように言われていた。これは、U店の店長さんにお願いしなければならなかったのだが、先月末にお目にかかったとき、U店の店長さんがずいぶんお忙しそうだったので、見送ったのだった。

 私は、東京のG店の店長さんから教わったことがまだ完成していないことに気がついた。そこで、G店の店長さんが書いてくださった紙を取り出して、しばらく復習した。

 足の踏み込み方は、今まで意識したことのない踏み込み方だった。多くの方たちが既にこの足の踏み込み方ができているらしい。U店の店長さんは、私が扁平足であることも良くご存じだった。この踏み込み方を実践すると、足に憧れのアーチができるのだ。魔法のような展開に、私はとにかく驚いた。

 U店の店長さんは、約束通り、私の足の写真を撮ってくださった。これを東京のG店の店長さんのLINEにUPしてくださるらしい。有り難いことである。

 私はひとまずコツをつかんだので、皆さんよりもお先に失礼させていただいたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 私が帰る頃になっても、まだ受付前でカウンセリングが繰り広げられていました。皆さん、真剣そのものでした。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 超多忙な大殺界 | トップページ | 言いたいことを言い合おう »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/64168076

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(五三九回目):

« 超多忙な大殺界 | トップページ | 言いたいことを言い合おう »