« 十一年振りに足寄(あしょろ)を訪れる | トップページ | 映画『IN HER SKIN/イン・ハー・スキン』 »

2016.10.17

ホットヨガ(五三七回目)

十一年振りに足寄(あしょろ)を訪れるの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m ゆうべから今朝にかけて、大雨に見舞われました。テントの中で寝ていたのですが、かなり雨漏りしました。(苦笑)それなのに、いつの間にか嘘のように晴れています。私たちの感情も、こんなふうに気持ち良く切り替えることができたらいいですね。


 八月二十五日木曜日の仕事帰り、ホットヨガのS店のスタジオで、六十分のスクイーズコースのレッスンを受けた。

 実は、前日の水曜日の同じ時間に行われる脂肪燃焼コースのレッスンを予約していたのだが、U店の店長さんがレッスンを担当してくださることがわかったので、前日の水曜日のレッスンをキャンセルして、こちらに切り替えたのだ。

 とは言え、スクイーズコースのレッスンがどのようなレッスンだったのか、長らくレッスンに参加していなかったので、すっかり忘れてしまっていた。レッスン時間も七十五分だったのか、それとも六十分だったのか、思い出せなかった。

 レッスン開始の二十分前にS店のスタジオのあるビルに着き、エレベータを降りると、既に受付前に敷かれたヨガマットでU店の店長さんのレクチャーが始まっていた。ああ、またしても私は出遅れてしまったと思った。しかし、仕事を終えてすぐ駆けつけてもこの時間なのだから仕方がない。それにしても、U店の店長さんは人気者だ。

 着替えを済ませて水素水の補給に行くと、U店の店長さんが独りでいらっしゃったので、東京のK楽坂店とG店でカウンセリングを受けることができたことへの御礼を述べた。U店の店長さんは、
「二人のカウンセリングを受けたんだから、もう大丈夫ですよね?」
と言ってくださったのだが、私は、
「まだ出来上がってないですよ」
と答えた。そして、U店の店長さんからも、
「痩せました?」
と言われた。実は、レッスンウェアに着替えたあとに体重計に乗ってみたのだが、三キロも痩せていたはずなのに、また少し増えていた。しかし、それでもU店の店長さんがそう言ってくださったのだから、やはりどこかが痩せているのだろう。

 レッスンの参加者は、スタジオにぎゅうぎゅう詰めの十八名だった。前列に九名、後列に九名の構成である。熱気ムンムンなのか、スタジオ内も暑かった。やはり、人気のインストラクターから教わりたいという参加者の意気込みが伝わって来る。

 私はレッスン中、このレッスンは六十分のレッスンなのか七十五分のレッスンなのか、ひどく気になっていたのだが、レッスン中だったので確認することができなかった。水素水を補給するときに、受付でこっそり聞く手もあったのだが、やはり恥ずかしくて聞けなかった。

 受付には、大阪のM店のインストラクターもいらっしゃった。私は、勤務地が神戸に変わったので、今はS店のスタジオに通っているのだと話した。

 スクイーズコースのレッスンでは、大量に汗が出て来た。ただ、少し暑かったので、動作がのろくなってしまった。

 実は私には、東京のG店のスタジオでカウンセリングを受けたときの宿題があった。しかも、期限は八月いっぱいまでと決められていた。その宿題を実現できるのはU店の店長さんしかいらっしゃらないと思うのだが、何しろU店の店長さんは人気者なので、いろいろな方たちにノウハウを伝授するのにお忙しそうだった。

 ロッカールームで、大阪のM店のインストラクターと話をした。以前、そのインストラクターが初めてレッスンを担当されたときに、肩こり解消ヨガのレッスンだったのだが、きっとこのレッスンは彼女のものになると私は予言した。実際、彼女はそのレッスンをものにしたようで、そのことを、うれしそうな笑顔で私に報告してくださった。インストラクターを元気づけたのかと思うと、私もうれしくなった。

 着替えをして帰るときも、U店の店長さんは、会員さんにノウハウを伝授するのにお忙しそうだったので、夏休みの宿題の提出をおねだりすることなく、こっそり帰ったのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 今でもあやふやですが、スクイーズコースのレッスンは、おそらく六十分だったと思います。(苦笑)スクイーズコースのレッスンとフロウコースのレッスンを良く間違えるのは、それらのレッスンがそれほど変わらない時期に誕生したからかもしれません。確か私が今はなき神戸店のスタジオに通っていた頃にそれらのコースが完成しました。当時は骨盤コースもリラックスコースもありませんでした。何だか懐かしいですね。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 十一年振りに足寄(あしょろ)を訪れる | トップページ | 映画『IN HER SKIN/イン・ハー・スキン』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/64109896

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(五三七回目):

« 十一年振りに足寄(あしょろ)を訪れる | トップページ | 映画『IN HER SKIN/イン・ハー・スキン』 »