« ホットヨガ(五三一回目) | トップページ | 映画『Lovers Again/ラヴァーズ・アゲイン』 »

2016.09.11

自家製ソーセージのお店で腹ごしらえをして、お風呂に入る

ホットヨガ(五三一回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 昨日はガンモの仕事が休みだったので、自宅のルーフバルコニーでまったり過ごしました。バルコニーにはいい風が吹いていて、とても過ごし易くなりました。それでは、美瑛(びえい)でロケ地巡りの続きをお届けしたいと思います。


 美瑛(びえい)でロケ地巡りをしたあとは、お腹が空いていたので、お昼ご飯を食べることにした。そのために私たちが向かったのは、観光客に人気があるという歩人(ホビット)という自家製ソーセージのお店である。

 ちょうどお昼どきだったからか、お店に着くと、何組かの人たちがお店の外で順番待ちをしていた。お店の人に名前を告げて、私たちも待つことにした。しばらく待つと、名前を呼ばれたのでお店の中に入った。

 カウンターしか空いていないとのことだったので、ガンモと二人でカウンターに並んで座った。私たちが注文したのは、自家製ソーセージ八種類盛り合わせのセットである。セットにすると、ライスまたはフランスパンと飲み物(コーヒーまたは牧場直送朝搾りミルク)が付いてくる。私たちは、フランスパンとアイスコーヒーを選んだ。

 自家製ソーセージはとてもおいしかったのだが、塩分が多いのか、食事中に何度も何度もコップの水を飲んでしまった。私のコップの水が少なくなる度に、店員さんが私のコップに水を注いでくださったので、何だか申し訳ない気がした。私は更年期障害による高血圧のために降圧剤を服用している身なので、できれば塩分の多い食事は控えたいと思った。こちらのお店では、自家製ソーセージの通販も行っていらっしゃるようで、お店を訪れた方たちも通販の申し込みをされているほどの盛況ぶりだった。やはり、ソーセージ好きな方たちはやみつきになってしまうのだろうと思う。

 その後、「赤い屋根の家」という観光スポットを巡って写真を撮ったあと、「ジェットコースターの路」と呼ばれるアップダウン差のある長い長い直線道路を通った。これほど長い直線道路を実現できるのは、広大な土地を持つ北海道だからこそだと感じた。

 それから私たちは、野生のキタキツネに遭遇しながら、キャンプ場と同系列の会社が運営しているお風呂に入り、上富良野町のスーパーで食料品を買い足してからキャンプ場へと戻ったのだった。

※撮影した写真のスライドショーを貼り付けておきます。なお、スライドショーが表示されない場合や、写真へのコメントをご覧になる場合は、自家製ソーセージのお店で腹ごしらえをして、お風呂に入るをご覧ください。

※スマートフォンやタブレットからアクセスしてくださっている方たちには、スライドショーが表示されないそうで、申し訳ありません。m(__)m

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m ソーセージは好きなほうですが、食べ過ぎには注意が必要だと思いました。あれだけ多くの水を飲んだということは、やはりそれだけ塩分が多いということなのだろうと思いました。

下記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ホットヨガ(五三一回目) | トップページ | 映画『Lovers Again/ラヴァーズ・アゲイン』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/64188508

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製ソーセージのお店で腹ごしらえをして、お風呂に入る:

« ホットヨガ(五三一回目) | トップページ | 映画『Lovers Again/ラヴァーズ・アゲイン』 »