« 自我を押し通す人 | トップページ | ホットヨガ(五一三回目) »

2016.06.09

フルブラウザに救われる

自我を押し通す人の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m ファンの男に刺されたアイドルの女子大学生の意識が回復したというニュース記事を読みました。日本中のみんなの想いが届いて、奇跡が起こりましたね。意識が戻って本当に良かったです。北海道の山林で行方不明になっていた男の子が無事に見付かった事件に続いて、命の尊さを教えてくれる出来事でありました。


 ホットヨガのレッスンの予約サイトでガラケーが使えなくなってしまったことが発覚し、何とか回避策を考えなければならないと思っていた。というのも、仕事も含めて外出することの多い私は、やはり外出先からホットヨガのレッスンの予約をすることも多いからだ。レッスンを予約したにもかかわらず、何らかの事情でレッスンに参加できなくなり、キャンセルできる有効期限内にキャンセルし忘れた場合、ペナルティを支払うことになってしまう。ペナルティの金額は、回数券一回分の金額に相当する。予約していたレッスンに参加できなくなった場合、スタジオに電話を掛けてキャンセルすることもできるのだが、やはり自分でキャンセルできたほうがいい。そこで、何とか外出先からホットヨガのレッスンの予約サイトにアクセスする方法はないかと模索していた。

N08bfull0

私が愛用し続けているガラケー(NECのN08-B)。現在、二台目を使用中

N08bfull1

待ち受け画面はこんな感じだが、たいていはi-modeの画面を表示させている
今は梅雨の時期なので、雨のきせかえツールを使用中

 いなかのオフィスに勤務していた頃は、持ち込みPCの規制が緩かったので、Android端末を持ち歩いていた。しかし、まちのオフィスではキーボード付きのAndroid端末を持ち込むとルール違反になってしまう。キーボード付きのAndroid端末なので、タブレットとの違いはキーボードがあるかないかくらいなのだが、それでもやはりキーボードがあるとPCの扱いになってしまうので、これは持ち込めない。しかも、しばらく使わないうちにAndroidはどんどん進化してしまったので、今更、その古い端末を持ち歩く気にもなれなかった。

 そこで、お手頃サイズでお手頃価格のタブレットを探したりもした。あるいは、いっそのこと、スマートフォンに嫌々機種変更してしまおうかとも思った。それで、スマートフォンも視野に入れてインターネットで商品を探していた。しかし、私にはどうしてもキーボードに対するこだわりがあり、ソフトウェアキーボードや外付けのキーボードには魅力を感じないことがわかった。しかも、タブレットを購入したとして、それを活用するには、旅行に出掛けるときに持ち歩いているモバイルルータを使ってインターネットにアクセスすることになるだろうと思った。

 普段、携帯電話のi-modeから、サポートされているサイトにはアクセスできているので、不便は感じないのだが、タブレットでインターネットにアクセスできるようにするためには、モバイルルータの電源を入れて、タブレットからモバイルルータへの接続が完了してからでないと使えないことになる。その間、二分近く掛かってしまう。それはかなりのストレスだ。私が使っているモバイルルータに付属のSIMは、他の機器に挿すことができないので、その手順を踏んで行くしかない。それは、やはり不便ではないかと思った。例えば、今は仕事中にトイレに立つときは、ガラケーを職場のトイレに持ち込んで、i-modeに対応しているサイトにササッとアクセスしたりしている。もちろん、インターネットに接続するまでに二分も必要ない。そういう環境が当たり前になっているので、タブレット + モバイルルータの組み合わせで出掛けるのはストレスが溜まるだろうと思った。

 そこで思い付いたのが、ひと昔前に流行ったフルブラウザを活用することだった。以前から、私のガラケーにはお試し版のフルブラウザをインストールしていたのだが、本格利用となると、月々六百四十八円の使用料金がかかるので、使用を見送っていた。しかし、ホットヨガのレッスンの予約サイトにアクセスできなくなってしまったので、そうも言ってはいられない状況に陥ってしまった。そこで、思い切って、フルブラウザを購入することにした。

N08bfull2

タブレットを持ち歩くかどうかで悩んだが、結局、フルブラウザを購入することにした

N08bfull3

以前からお試しでインストールしていたフルブラウザに月々六四八円の利用料金を支払って使用することにした

 さて、ホットヨガの予約サイトにアクセスするには、ユーザ登録が必要だった。そこで、まずはPCからユーザ登録を行い、そのユーザIDを使用して、フルブラウザからアクセスしてみた。

N08bfull4

フルブラウザの起動画面はこんな感じである

N08bfull5

フルブラウザを起動すると、お気に入りやあらかじめ登録されたサイトから、画面に表示させる画面を選択することができる

N08bfull6

予めPCで登録しておいたユーザIDを使って、ホットヨガの公式サイトにアクセスする

N08bfull7

こんな感じで画面が表示されるようになった。これで、予約もキャンセルもばっちりである
ちなみに、赤丸で囲んでいるのは、マウスポインタである

 ホットヨガの公式サイトはきれいな画面に変わっていた。フルブラウザを使えば、ガラケーからもこのようにして予約およびキャンセルができるというわけだ。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 小さなノートPCのようなフルキーボード付きのガラケーなので、かなり重宝しています。今、使用しているのは二台目ですが、このガラケーで、いくつもの「ガンまる日記」が生まれました。キーボードが外付けでもなく、最初から埋め込まれたハードウェアキーボードなので、電車の中で立っていても文字の入力はしやすいです。しかし、フルブラウザを使うと、電池をかなり消耗してしまいます。(^^; 二台目を使っているくらいなので、予備の電池はたくさんありますが、電池が少なくなったときに取り換えるのは面倒ですね。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 自我を押し通す人 | トップページ | ホットヨガ(五一三回目) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/63745163

この記事へのトラックバック一覧です: フルブラウザに救われる:

« 自我を押し通す人 | トップページ | ホットヨガ(五一三回目) »