« 二度目の分かれ | トップページ | ホットヨガ(五一四回目) »

2016.06.16

ガンまる、結婚二十周年

二度目の分かれの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 北海道で大きな地震があったとYahoo! 防災速報からメールが届きました。北海道にお住まいの皆さん、お怪我などはありませんでしたでしょうか。余震があるかもしれないので、どうかしばらくはお気をつけくださいね。


 今日で私たちは結婚二十周年を迎えた。二十年前は大安だったのに、二十年後の今日は仏滅である。実は、私たちの結婚記念日は、義父の命日でもあり、毎年、複雑な気持ちで過ごす一日となっている。それでも、この日を迎えられたことは、私たち夫婦にとっては大きな喜びである。

 私の勤務先が、まちのオフィスからいなかのオフィスに変わったので、今日は仕事帰りにガンモと待ち合わせをして、食事をして帰った。私がまちのオフィスで働くようになる前までは、ガンモと仕事帰りに待ち合わせをして、食事をしてから帰宅していたものだったが、私がまちのオフィスで働くようになってからは、通勤経路が正反対の方向だったので、待ち合わせをするとしても、自宅の最寄駅がメインになっていた。いなかのオフィスで働くようになったので、私の仕事が早く終われば、その日にガンモが働いている場所の近くまで移動することができるようになった。

 結婚二十周年と言っても、特に変わったことをしたわけではなく、いつもと少しだけ違う時間を過ごしただけである。それでも、こうして二人で仕事帰りに待ち合わせをして、結婚記念日をお祝いすることがもっともシンプルで大切なことのような気がしている。

 先日、義母の命日を迎えたとき、「ガンモを生んでくださってありがとうございます」と、義母の魂に心からお礼を言った。義父と義母が出会って愛し合い、ガンモを生んでくれたおかげで、私はガンモと出会って愛し合い、こうして結婚二十周年を迎えることができたわけである。先祖を大切にする気持ちは、このような身近なことから生まれるのだと思った。今の自分を大切に思うことが、先祖を大切に思う気持ちに繋がって行くのだと思う。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 私たちの結婚記念日は、義父の命日でもあるので、毎年、複雑な気持ちになりますね。私たちが義父に対してあまり親孝行できなかったので、義父は私たちに命日を覚えておいて欲しいのではないかなと思っています。だから、義父の命日は決して忘れません。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 二度目の分かれ | トップページ | ホットヨガ(五一四回目) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/63788461

この記事へのトラックバック一覧です: ガンまる、結婚二十周年:

« 二度目の分かれ | トップページ | ホットヨガ(五一四回目) »