« ハブに注意! | トップページ | 自我を押し通す人 »

2016.06.05

ホットヨガ(五一二回目)

ハブに注意!の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 一時間ほど前に沖縄から無事に帰宅しました。沖縄は暑かったのに、兵庫県の夜は「寒い」の一歩手前くらいの涼しさですね。明日から、また仕事を頑張らなければなりません。(苦笑)ところで、伊丹空港に着いてから、自宅の最寄り駅に移動するまでの間に、携帯電話を操作して、ホットヨガのレッスンの予約を入れようとしたところ、何と何と!
-----
■お知らせ■
Web予約システムのリニューアルに伴い、6/2以降はガラケーでのご利用ができなくなりました。
ご不便をお掛けしますが、今後はパソコン・スマートフォンでのご利用をお願い申し上げます。
-----
というメッセージが表示されてしまい、ガラケーからの予約ができなくなってしまっていました! さあ、どうしましょう。PCからしか予約できなくなってしまったのは、とても不便です。それでも、PCからログインしてみると、とてもわかりやすくきれいな画面に変わっていました。職場にPCは持ち込めないし、スマートフォンには機種変更したくない(魅力的な機種がない)ので、今後の対策が必要になってしまいました。ちょっと気が重いです。(苦笑)


 四月十八日月曜日の仕事帰り、ホットヨガの梅田店のスタジオで、またまた二本のレッスンを受けた。四日前の木曜日にレッスンを受けたときは、梅田の事故現場には、お花やペットボトルの水が添えてあったのだが、この日に事故現場を通ったときには、工事のためか、お花やペットボトルの水がすべて撤去されてしまっていた。台のようなものがあったので、もしかすると、献花台を作ろうとしているのかもしれないと思った。

 梅田店のスタジオの受付でバスタオルとフェイスタオルのセットを二セット受け取り、そのうちの一セットだけ持参して、まずは六十分のリラックスコースのレッスンが行われるスタジオへと入った。

 レッスンの参加者は女性ばかりの十四名で、レッスンを担当してくださったのは、元・南森町店のスタジオのインストラクターである。レッスンが始まった途端、目が合い、にこにこしながら笑い掛けてくださった。

 スタジオの中は、それほど暑くはならず、また、インストラクターがこまめに空気の入れ換えをしてくださったので助かった。それでも、久し振りにつるべ落としのポーズをサボりたくなり、スタジオの外に出て休んだ。

 休んだテーブルの上には、梅田店の五月のレッスンスケジュールが置かれていた。見てみると、何やら知らない三つ葉のマークが含まれていた。ご存じの方も多いと思うが、私が通っているホットヨガのスタジオでは、レッスンの種別を記号で表記している。例えば、六十分のベーシックコースは○、六十分の骨盤コースは■、リラックスコースは▽という感じだ。しかし、三つ葉のマークはこれまで見たことがなかった。

 三つ葉のマークが何のレッスンであるのか確認してみたところ、「肩凝り解消ヨガ」と書かれていた。私は、「ああ、あれだ!」と思った。そう、「肩凝り解消ヨガ」が特別レッスンに登場したときにいったん予約しておいたのに、ガンモがキャンプの予定を入れてしまったために、参加できなくなってしまったというものだ。そのときは、レッスンを受けるのにチケット(回数券)が二枚必要だったが、レギュラーのレッスンに組み込まれるということは、チケットの消費は一枚のみでいいということだ。私は肩凝りが酷いので、このレッスンは毎回受けたいくらいだと思った。

 スタジオに戻ると、涼んだ分、かえって暑さを感じることになってしまったが、レッスンを終えたあとに浴びる扇風機の涼しい風を想像するとわくわくした。そして今、こうして扇風機の風をめいいっぱい浴びながら、記事の下書きをしているというわけなのである。

 さて、次のレッスンが始まるまであと八分ほどしかないので、そろそろ次のレッスンの準備をしようと思う。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 何年か振りに新しいレッスンが始まるようです。最も最近、登場したレッスンは、確か骨盤コースだったと記憶していますので、骨盤コース以来の新しいレッスンということになりますね。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ハブに注意! | トップページ | 自我を押し通す人 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/63504632

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(五一二回目):

« ハブに注意! | トップページ | 自我を押し通す人 »