« シンプルに戻る旅 | トップページ | ハブに注意! »

2016.06.03

ヤンバルクイナの声だけ聞こえる

シンプルに戻る旅の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。北海道で行方不明になっていた男の子が無事に保護されて本当に良かったです。無事に保護されたとのニュースを受けて、日本中の人たちが安堵したのではないでしょうか。水だけで六日間も生き延びていたという貴重なノウハウは、今後、何らかの事情により、同じような状況に陥ってしまった人たちにとっても役立つことと思います。捜索に参加された方たちも、本当にお疲れ様でした。


 沖縄滞在二日目の今日は、風も吹き、雨がたくさん降った。幸いなことに、私たちはしっかりとした屋根付きの家に泊まっているので、風が吹こうと、雨がたくさん降ろうと、それほど大きな支障はない。

 今日も一日の予定を終えて、しっかりとした屋根付きの宿泊先でくつろいでいたところ、これまで聞いたことのない鳥らしき生き物の鳴き声が聞こえて来た。いまいましい感情を込めずに連続的に舌打ちするような鳴き声である。

 はて? これまで聞いたことのない声だが、このあたりはヤンバルクイナが生息していると聞いているので、もしかすると、ヤンバルクイナかもしれないと思った。試しに、インターネットでヤンバルクイナの鳴き声を検索してみたところ(前日と違い、電源が供給されているため、ノートパソコンを使用することができる)、見事に合致した。ヤンバルクイナは飛べないものの、木の上で眠るそうで、もしかしたら、私たちに「おやすみ」と言ってくれているのかもしれないと都合良く解釈した。

ヤンバルクイナ 映像と鳴き声  2013.4.8 夕方撮影(YouTubeより)

 できればヤンバルクイナの姿を見たいと思い、しっかりとした屋根付きの宿泊先のドアを開けて、明るいLEDライトで周辺の木を照らしてみた。しかし、ヤンバルクイナの姿はどこにもなかった。

 姿が見えないので諦めて、しっかりとした屋根付きの宿泊先のドアを閉めて中に入ってくつろいでいると、再びあの鳴き声が聞こえて来た。ガンモと私は顔を見合わせ、またまた外の木をライトで照らしてみたのだが、やはり姿は見えなかった。

 それからも、何度か彼らの声が聞こえて来た。しかも、かなり近くから聞こえて来るのである。まるで、「鬼さん、こちら」と言われているかのようだ。果たして、彼らは声だけで、このまま姿を見せないつもりなのだろうか。とは言え、声だけでも生で聞くことができて良かったと思っている。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 沖縄で、生き物の話を始めると、他にもいろいろあるのですが、今回はヤンバルクイナに焦点を絞って書いてみました。レンタカー屋さん曰く、ヤンバルクイナはこのあたりを普通に「歩いている」そうです。できれば、声だけでなく、姿も見てみたいですね。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« シンプルに戻る旅 | トップページ | ハブに注意! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/63726818

この記事へのトラックバック一覧です: ヤンバルクイナの声だけ聞こえる:

« シンプルに戻る旅 | トップページ | ハブに注意! »