« ホットヨガ(五〇〇回目) | トップページ | 宮崎~熊本~福岡の旅(8) »

2016.04.07

"It's a long story."

ホットヨガ(五〇〇回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 関西地方の桜もすっかり満開です。この時期は、別れ(分かれ)と出会いの季節ですね。今日は、そんな話を書いてみたいと思います。


 タイトルに掲げたのは、私の大好きなBBCの人気テレビドラマ"DOCTOR WHO"にもしばしば登場する、「話せば長いんだよ」といった表現である。四月から私の仕事の環境が変わることになったと書いたが、実はこの度、十数年にも及ぶ派遣契約が終了してしまった。しかし、話せば長いのだが、私自身は引き続き、今とまったく同じ仕事を別の会社で行うことになり、しかも、この先二ヶ月余りは、これまでと同じ「まちのオフィス」で仕事を続けることになる。そして、二ヶ月余りのちには、「いなかのオフィス」に戻ることになっている。簡単に言えば、私がこれまで携わって来た仕事が「いなかのオフィス」にある別会社に引き継がれることになり、現在はその引継ぎ作業を行っているという状況なのだ。

 長く続いた仕事だったので、まさかこのような形で終わりを迎えるとは思ってもいなかった。それでも、逆に長く続いた仕事だったからこそ、これまでの仕事を引き継ぐ会社が私を雇ってくださったのだ。

 私自身、年齢的なこともあり、これまでと同じような仕事を続けて行くことができるかどうか不安を抱えていた時期もあった。とは言え、家にいても、家事を完璧にこなせるような専業主婦タイプではないので、やはり外に出て働くのが性に合っていると思っていた。すると、これまで一緒に仕事をして来た方が、仕事を引き継ぐ会社の方に私を紹介してくださった。体制を整えるために一時的に話が停滞してしまうこともあったものの、あとはとんとん拍子に話が進み、四月からはこれまでとまったく同じ仕事を別会社ですることができるようになったのである。

 私は、話がとんとん拍子に進んだ裏には、母のおかげではないかと思っている。というのも、何から何まで「大安」にことが進んで行ったからだ。実を言うと、母は「大安」にひどくこだわる人だった。新しくことを始めるときには、必ず「大安」を選ぶ人だったのだ。職を失う不安を抱えていたとき、母にお願いしていたのだが、それが一番いい形で叶ったというわけだ。

 長く働いた職場では、良い人間関係を構築できたと思っている。とても大事にしてくださり、私自身が何かを押し殺すことなくのびのびと仕事をすることができたと思う。仕事のチームワークについても、それぞれの苦手分野をカバーし合えるいい関係だったと思う。

 三月の終わりに女性社員の方たちがお昼休みに食事会を開いてくださり、高層ビルの中にある眺めのいいお店でランチをごちそうになった。オフィス街でお店が混雑するので、わざわざ参加者のオーダーを聞いて予約までしてくださり、お店に着くとすぐに料理が出て来るという手際の良さだった。しかも、その後、一部の女性社員の方たちから、プレゼントまでいただいてしまった。そして、最終日はお花をいただき、みなさんの前であいさつをして、「また来週」と言って別れた。「また来週」と言ったのは、四月一日だけ「いなかのオフィス」に出勤し、そのあとはまたこれまでと同じ「まちのオフィス」に出勤することが決まっていたからである。別れであるはずなのに、本当の別れではないような、何とも不思議な気持ちが今でも続いている。

 更に、部署が異動になった方たちと一緒に歓送迎会も開いてくださり、ざっくばらんに話をすることができた。本当に至れり尽くせりの状態で、とても有り難いことである。

 今、私は、新しいメンバーのいるチームに加わって、これまでと同じ仕事を続けている。まだまだチームワークも出来上がってはいないが、これから今のメンバーと新たなチームワークを築いて行くつもりだ。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m アットホームな良い会社だったと思います。今も不思議な感じで繋がりが続いています。それだけ、ご縁があったのかもしれませんね。この時期、新しい環境に身を置くことになった方たちも多いかと思いますが、一緒に頑張って行きましょう!

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ホットヨガ(五〇〇回目) | トップページ | 宮崎~熊本~福岡の旅(8) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/63427948

この記事へのトラックバック一覧です: "It's a long story.":

« ホットヨガ(五〇〇回目) | トップページ | 宮崎~熊本~福岡の旅(8) »