« "It's a long story." | トップページ | 赤い広島(1) »

2016.04.08

宮崎~熊本~福岡の旅(8)

"It's a long story."の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 昨日、雨がたくさん降ったためか、通勤途中に見掛けるかなりの桜が散ってしまっていました。道路に山盛りの桜の花びらが落ちていて、何だか悲しかったです。この時期に降る雨は意地悪ですね。それでは、宮崎~熊本~福岡の旅(7)の続きをお届けしたいと思います。


 宮崎から飛行機で福岡入りした私たちは、福岡空港から地下鉄に乗り換え、博多まで出た。私は、何年か前に購入した福岡の地下鉄で使えるf cardが使えるかどうか試したかったのだが、もはやサービスは終了してしまっていた。その代わり、払い戻しができるというので払い戻しをしていただいた。

 博多でお昼ご飯を食べたあと、唐人町まで移動し、「ヤクルト事業創業の地」を示す石碑を写真に収めた。ヤクルトの形をした黒い石碑だった。

 実は、福岡に来たのは、ガンモの後輩が福岡に住んでいるからなのだが、このときたまたま後輩は実家に帰っているとかで会えなかった。私たちは、旅の計画はせっせと立てるのだが、あまり押し付けたくないばかりに、人に会う約束を直前にしようとするので、「もっと早く知らせておけば会えたのに」と後悔することが良くある。これは、ガンモにも私にも共通することなのだが、それでも反省の色がない。

 さて、少しだけ時間があったので、大濠(おおほり)公園まで歩いた。大きな池のある公園で、池の中にある橋の周りには、人間からもらえる餌を求めてたくさんの鳥たちが集まって来ていた。どうやらカモメのようである。そして、橋の下の水辺には、たくさんの鳩もいた。人間のための公園であるのと同時に、鳥たちのための公園でもあるようだった。

 私たちは公園のベンチに座り、鳥たちを眺めながらしばらくくつろぐと、地下鉄に乗って再び博多まで戻った。その後、博多駅の駅ビルの屋上にある鉄道神社に参拝した。鉄道神社は、旅の安全を祈願する神社のようだが、つばめ電車と呼ばれるミニSLのような電車が走っていた。この手の乗り物は大好きだ。今度来たときには是非ども乗りたいと思う。その後、私たちは、新幹線さくらに乗って新神戸まで戻った。こうして、私たちの二泊三日の宮崎~熊本~福岡の旅が幕を閉じたのである。

※撮影した写真のスライドショーを貼り付けておきます。なお、スライドショーが表示されない場合や、写真へのコメントをご覧になる場合は、宮崎~熊本~福岡の旅(8)をご覧ください。

※スマートフォンやタブレットからアクセスしてくださっている方たちには、スライドショーが表示されないそうで、申し訳ありません。m(__)m

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 二泊三日の旅とは思えないくらい、いろいろなところに足を伸ばした旅でありました。鉄道神社は、どのエレベータに乗ったら行けるのかわからなくて探し回ってしまいました。わかりにくい場所にあるので、皆さんも博多に行ったときには探してみてください。(笑)これで、宮崎~熊本~福岡の旅の旅行記は完結したいと思います。長らくお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« "It's a long story." | トップページ | 赤い広島(1) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/63458028

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎~熊本~福岡の旅(8):

« "It's a long story." | トップページ | 赤い広島(1) »