« 十連休の始まり | トップページ | 四国出身夫婦の初めての小豆島旅行(4) »

2016.04.30

四国出身夫婦の初めての小豆島旅行(3)

十連休の始まりの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m ゴールデンウィーク二日目となりました。ゴールデンウィークを利用して、被災地の熊本には、とにかく自分にできることをしたいと思ってやって来たボランティアの方たちがたくさん集まって来ているようですね。本当に頭の下がる想いです。そして、ボランティアには参加しなくても、自分ができる精一杯のことを実践している人たちがいることも忘れないでおきたいものです。それでは、四国出身夫婦の初めての小豆島旅行(2)の続きをお届けしたいと思います。


 続いて私たちは、ギリシャ風車で有名な道の駅 オリーブ公園へとカングーを走らせた。大きな売店があったので、友人や職場にお土産を買い、オリーブの木が植えられている畑を通って、ギリシャ風車があるところまで歩いてみた。風車は、やはり異国を感じさせる作りで、やや控えめではあるものの、存在感があった。ギリシャ風車は、きっと青空に映えたはずなのに、お天気がぱっとしないのが残念だった。休憩できるスペースもあったので、ギリシャ風車の近くに座って少し休んだ。

 その後、今度は小豆島 オリーブ園に移動した。同じような名前のテーマパークが続くので混同してしまいそうだ。敷地内の傾斜が大きかったので、小豆島 オリーブ園の中へは入らずに、オリーブソフトクリームだけを購入して食べた。

 その後、海の見える道の駅小豆島ふるさと村まで移動した。小豆島はそうめん作りも盛んなようで、ガラス越しに、干されているそうめんを見掛けた。私は、何となくその光景を見て、映画『八日目の蝉』を思い出したのだった。

※撮影した写真のスライドショーを貼り付けておきます。なお、スライドショーが表示されない場合や、写真へのコメントをご覧になる場合は、四国出身夫婦の初めての小豆島旅行(3)をご覧ください。

※スマートフォンやタブレットからアクセスしてくださっている方たちには、スライドショーが表示されないそうで、申し訳ありません。m(__)m

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 似たような名前のテーマパークがあり、混同してしまいそうでした。小豆島は香川県に所属していますが、香川県本土(?)とはまったく違う雰囲気が漂っていましたので、完全に観光地化しているのだろうと思いました。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 十連休の始まり | トップページ | 四国出身夫婦の初めての小豆島旅行(4) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/63561454

この記事へのトラックバック一覧です: 四国出身夫婦の初めての小豆島旅行(3):

« 十連休の始まり | トップページ | 四国出身夫婦の初めての小豆島旅行(4) »