« なめてはいけない雪中キャンプ(後編) | トップページ | 映画『ニシノユキヒコの恋と冒険』 »

2016.03.02

ホットヨガ(四九四回目)

なめてはいけない雪中キャンプ(後編)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 三月だというのに、今日も寒かったですね。まだまだ真冬のコートが手放せません。こんなに寒い三月は、珍しいと思います。それでも、あちらこちらで春の訪れを感じている方もいらっしゃるようですね。


 二月十五日月曜日の仕事帰り、ホットヨガの南森町店のスタジオで、六十分の骨盤コースのレッスンを受けた。

 少しだけ残業をしてからレッスンに向かったので、レッスン前におにぎりを買って食べておいた。

 受付には、久し振りにお目に掛かる舞台女優さんのような発声をされるインストラクターがいらっしゃった。今回のレッスンを担当してくださるそうだ。

 着替えを済ませて水素水を補給しようと思ったところ、水素水飲み放題のわっかを受け取るのを忘れていたことに気が付いたので、慌てて一階の受付まで降りて行き、受け取った。

 水素水を補給したあと、レッスンが行われるスタジオに入ってみると、出入口に一番近いヨガマットが空いていたのでそこに腰を下ろした。

 レッスンの参加者は七名で、レッスンを担当してくださったのは、先ほど受付でお目に掛かったインストラクターである。(電車の中でこの記事の下書きをしていたのだが、隣の席に座っている人がかなりニンニク臭かった)

 今回のレッスンでは、自分なりに、呼吸が楽にできたと思う。そのせいか、あまり疲れが出なかった。

 とは言え、他の方たちが最大限のポーズを取っているときでも、私はできるだけ一つ前のポーズに戻ってキープしていた。インストラクターは、「余裕があればこのポーズ」という具合に、もっと進んだポーズに導いてくださるのだが、私はいつも余裕がないので、一つ前のポーズでキープしているのだ。

 今回のレッスンで気が付いたことがある。それは、これまで私が苦手だと感じていた、四つん這いの状態から、片方の手をもう片方の手の下にすべり込ませるポーズは、背骨に関連するポーズだということだ。私は、背骨が曲がっているせいか、背骨に柔軟性がなく、片手を上に挙げることができないのだとわかった。片手を上に挙げる前に、肩とこめかみをヨガマットに着けるようなのだが、まずそれができない。もし、それを支えているのが背骨だとしたら、ポーズが取れないのも納得が行く。

 レッスンが終わると、インストラクターが、
「ずいぶん身体が柔らかくなりましたね」
と言ってくださった。インストラクター曰く、私の身体が柔らかくなっているので、驚いて、チラチラ見ていたという。私は、これまでそんなことを言われたことがなかったので、とてもうれしかった。この日は、呼吸がしやすかったからなのだろうか。それとも、最近、意識して肩甲骨を動かしているために、その効果が現れているのだろうか。何はともあれ、うれしかった。

 シャワーを浴びて、着替えを済ませて受付に行くと、先ほどのインストラクターが会員さんにポーズについてレクチャーされていた。私も一緒に話に加わるようにインストラクターに言われたので一緒にレクチャーを聞いていると、その会員さんの身体はものすごく柔らかいものの、筋肉がついていないとおっしゃっていた。

 インストラクターは、骨盤を立てる方法について、お腹にぺたっと貼られた大きな絆創膏を思いっきり上に引っ張る感じだとおっしゃっていた。なるほど、それはわかり易い。しかし、そうは言われても、実践するのはなかなか難しい。

 後半の終わりの方に行う四つん這いのポーズからスリーピングスワンのポーズへと移行して行く一連の流れは、前傾している骨盤を立たせる順番に流れているのだそうだ。なるほど、それで骨盤が前傾してしまっている私は、最も身体を起こしたときでさえ、やはり前傾してしまっているのだとわかった。骨盤を立てている人は、ちゃんと身体が起きているのだ。やはり私の目標は、前傾している骨盤をしっかり立てることだと思った。

 レッスンが終わってからのインストラクターのレクチャーは、とても有りがたかった。南森町店にはめったに入らないインストラクターなので、またの再会を楽しみにしながら南森町店のスタジオをあとにしたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m この日から、意識して骨盤を立てるようにしています。気のせいか、少しずつ骨盤を立てることができるようになって来ました。骨盤が立つと、これまでよりも背が高くなったような気がするのです。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« なめてはいけない雪中キャンプ(後編) | トップページ | 映画『ニシノユキヒコの恋と冒険』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/63218151

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(四九四回目):

« なめてはいけない雪中キャンプ(後編) | トップページ | 映画『ニシノユキヒコの恋と冒険』 »