« 映画『フォレスト・ガンプ/一期一会』 | トップページ | 宮崎~熊本~福岡の旅(4) »

2016.03.19

宮崎~熊本~福岡の旅(3)

映画『フォレスト・ガンプ/一期一会』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。三連休は、お天気があまりぱっとしないみたいですね。今日は父と一緒に買い物に出掛けたり、お墓参りをしました。明日が本格的なお彼岸のようですので、今日は、母のお墓参りと、おそらく明日は混むだろうということで、駐車場のない小さなお墓にある親戚や知り合いのお墓参りをしました。それでは、宮崎~熊本~福岡の旅(2)の続きをお届けしたいと思います。


 その日の夜、私たちが宿泊したのは、ブルートレインたらぎである。宿の名前からも想像できるように、ブルートレイン(通称:ブルトレ)を改造した宿である。

 既に周りが暗くなってから宿に到着したので、入口がどこだかわからず、前方へ移動したり、後方へ移動したりした。ところが、実際の入口は真ん中にあった。盲点だった。

 中に入ると、テーブルがいくつか並んでいる交流スペースがあり、宿泊客と思われる方がテレビを見ていた。私たちはチェックインを済ませると、自分たちの部屋に入ってくつろいだ。

 いつもは、ダブルかツインの部屋を予約するのだが、ブルートレインたらぎで利用しやすいのは個室だったので、仕方なく、個室を二つ取った。個室以外に用意されているのは、数人で利用できる開放スペースのようだった。

 個室には上段の部屋と下段の部屋があり、上段の部屋には階段があったため、私たちは二人とも、階段のない下段の部屋に泊まった。

 個室に入ってみると、ベッドの上に白いシーツと布団、枕などが置かれていた。ブルトレが現役で走っていた頃、何度も利用したことがあるので勝手はわかっていた。B寝台はベッドの幅が少し狭いので、就寝中にベッドから落ちないようにしなければならない。

 宿泊費には、すぐ近くにある「えびすの湯」の利用券が付いていたので、私たちはお風呂に入るための準備を整えて、いったんブルートレインたらぎを出た。そして、すぐ近くにある「えびすの湯」に入り、温まった。「えびすの湯」の待合所には、たくさんのお雛様が飾られていた。

 再びブルートレインたらぎに戻り、そこでそれぞれ一夜を明かした。一夜明けると、私たちが宿泊した部屋以外の部屋も、見学させていただいた。今回、宿泊しなかった上段の部屋の扉を開けてみると、すぐに階段があった。その階段があるために、私たちが利用した下段の部屋の天井が一部低くなっているのだった。

 チェックアウトまで時間があったので、ブルトレの宿の中をあちこち散策した。一番端のほうまで歩いて行くと、何と、カブトムシの幼虫を飼育しているケースがあった。ブルトレは、カブトムシの幼虫の飼育に適しているのだろうか。

 チェックアウトを済ませて外に出てみると、ブルトレの長さが良くわかった。やはり長い。そのブルトレは、かつて「はやぶさ」として活躍していた車両だった。およそ十年前、「はやぶさ」がまだ現役の頃、私たちも乗車している。今回宿泊したのは、私たちがあのとき乗車した「はやぶさ」だったのかもしれない。そうだとすると、別の形で再会できたということである。私は心の中で、「はやぶさ」に対し、「ありがとう。楽しかったよ」と言った。

※撮影した写真のスライドショーを貼り付けておきます。なお、スライドショーが表示されない場合や、写真へのコメントをご覧になる場合は、宮崎~熊本~福岡の旅(3)をご覧ください。

※スマートフォンやタブレットからアクセスしてくださっている方たちには、スライドショーが表示されないそうで、申し訳ありません。m(__)m

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m ブルトレは、次々に引退してしまいましたね。車両が古くなってしまったことと、一夜のうちに長距離移動できる格安な高速バスが登場したことが原因だと考えられます。ブルトレは、一人の乗客が利用するスペースが広くなるので、利用料金は新幹線よりも割高になってしまうこともあるのですが、やはり普段は味わえない世界を体験させてくれるので、私は大好きでした。最近は、豪華な車両が次々に登場し、昔のように味のある寝台列車は姿を消してしまいました。そのためか、このような形でブルトレが残ってくれるのはうれしいですね。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 映画『フォレスト・ガンプ/一期一会』 | トップページ | 宮崎~熊本~福岡の旅(4) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/63368796

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎~熊本~福岡の旅(3):

« 映画『フォレスト・ガンプ/一期一会』 | トップページ | 宮崎~熊本~福岡の旅(4) »