« 駒ヶ根でオートキャンプ(1) | トップページ | ハイスコアが出た! »

2015.12.07

ホットヨガ(四七七回目)

駒ヶ根でオートキャンプ(1)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 阿蘇山がごく小規模の噴火をしたそうですね。一週間前の熊本旅行で、ロープウェイ乗り場の手前まで足を運んだばかりでしたので、驚きました。そのとき、ロープウェイは規制のために運休していましたが、ごく小規模の噴火をしたということは、更なる規制がかかっているのでしょうね。近隣の皆さん、どうかお気を付けくださいね。

 十一月九日月曜日の仕事帰り、ホットヨガの南森町店のスタジオで、六十分の骨盤コースのレッスンを受けた。

 月曜日にレッスンを受けるなんて、珍しいと感じている方もいらっしゃるかもしれない。これまで、毎週水曜日が定時退社日なので、水曜日の仕事帰りにレッスンを受けることが多かったのだが、その方法だと、自分がそれほど受けたいとは思っていないレッスンでも受けることになってしまう。しかし、そのことが少しずつストレスになっていた。三宮店のスタジオに通っていた頃は、自分の好きなレッスンを受けていたことを思い出した。三宮店のレッスンスケジュールと私自身のスケジュールとの相性が良かったのだと思う。

 そこで私は、平日の夜、少しだけ残業をしたあとにレッスンに通えないだろうかと考えてみた。帰りは遅くなってしまうが、できない選択ではない。しかし、そうなると、梅田店のスタジオは、往復で四十分ほど掛かってしまうため、時間がもったいない。できるだけ時間を節約するには、最寄駅に着いてからそれほど歩かなくても良い南森町店でレッスンを受けるほうがいい。そんなことを考えながら、残業をする曜日と残業をしない曜日に分けて、通いたいレッスンをピックアップして行った。その結果、月曜日は十九時四十五分からの骨盤コースのレッスンに通えることに気が付いたのだ。

 帰りが遅くなるため、レッスン前に軽く食事を済ませておいた。以前もその方法を実践したところ、逆流性食道炎の症状は大丈夫だった。今回も、それと同じものを食べた。

 十一月に入って初めてのレッスンだったので、受付で、水素水の飲み放題のコースを指定して、千八百円を支払った。受付のスタッフに、
「飲み放題のわっか(水素水の飲み放題を指定すると、水素水を入れる専用ボトルにわっかを付けることになっている)をお渡しします」
と言われたのだが、私は既に南森町店のわっかを持っていたので、
「以前、いただいたのを持ってますよ」
と答えた。すると、受付のスタッフに驚かれてしまった。そのわっかは、毎回、受付に返却することになっているのだそうだ。しかし、確か以前、南森町店でそのわっかを返却しようとしたところ、
「持ったままでいいですよ」
とスタッフに言われたはずだった。更に、
「梅田店で聞かれたら、南森町店のわっかを持っていますと答えてください」
とも言われたはずだった。ということは、システムが変わったのだろうか。あるいは、水素水の飲み放題のサービスが始まったばかりなので、そのとき応対してくださったスタッフが慣れていなかっただけなのかもしれない。

 骨盤コースのレッスンは、ここしばらく、とても受けたいと思っていたレッスンだった。というのも、骨盤を始めとする身体のゆがみを日々実感しているからだ。

 レッスンの参加者は、わずか四名だけだった。レッスンを担当してくださったのは、梅田店のインストラクターである。水曜日の仕事帰りに梅田店で脂肪燃焼コースのレッスンを受けていた頃は、隣の人とひしめき合うほどの狭さだったが、この時間の南森町店のスタジオには四名しかいなかったので、かなり広々とレッスンを受けることができた。

 それなのに、私には何だかうまく行かないポーズばかりだった。毎度のことながら、身体が硬いために、ポーズが深くならないのである。

 今回、特にきついと感じたのは、四つんばいの状態から、片手を上に上げ、もう片方の手で身体を支え、上に上げていた手をもう片方の手の下に入れ込むポーズである。私は毎回、そこから先のポーズに進むことができないでいる。本当は、そのあと片手を上に挙げるのだが、そうすると体重が頭にかかってしまい、バランスが取れなくなってしまうのだ。

 レッスンを受けると、身体が温まってくるのはわかる。そして、それほど日数を空けることなくレッスンを受けると、身体が柔らかくなっているのも良くわかる。ということは、私は普段から運動不足なのだろう。

 シャワーを浴びて受付に行くと、南森町店の店長さんがいらっしゃったので、久し振りにいろいろお話しさせていただいた。自分の好きなレッスンを受けようと思い、南森町店に足を運んだこと、水曜日の夕方に南森町店で行われている九十分のベーシックコースはきついことなど、いろいろなことを話した。南森町店の店長さんも、私が月会費制会員に移行するように薦めてくださっていた方である。あのときお世話になったお礼も含めていろいろなお話をうかがうことができて良かったと思う。

 私が南森町店の店長さんとお話をしていると、別のレッスンに参加されて、帰り支度を整えて帰ろうとしている方が受付に来られた。その方も更年期なのか、顔を真っ赤にされていた。きっとホットヨガのレッスンを受けて、顔がのぼせた状態になってしまっているのだろう。「更年期は辛いのよね」と、その方に同意を求めたい気持ちを抑えながら、南森町店をあとにしたのだった。

 あっ、またまた水素水飲み放題のわっかを受付に返却するのを忘れてしまった。まあ、いいか。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m ゆったりとしたスペースで骨盤コースのレッスンを受けることができて良かったと思います。レッスン後に顔を真っ赤にされていた方には、親近感がわきました。(笑)

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 駒ヶ根でオートキャンプ(1) | トップページ | ハイスコアが出た! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/62647426

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(四七七回目):

« 駒ヶ根でオートキャンプ(1) | トップページ | ハイスコアが出た! »