« 霊犬早太郎のお墓参り | トップページ | 海外ドラマ『ドクター・フー シーズン5』 »

2015.12.14

ホットヨガ(四七九回目)

霊犬早太郎のお墓参りの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。朝、目覚めると、ガンモが、「『霊験』じゃなく『霊犬』だから」と私に言いました。起き抜けにそんなことを言うので、何事かと思えば、言っておかないと忘れてしまうからだそうです。というわけで、前日の記事の誤字を訂正しました。(苦笑)

 十一月十六日月曜日の仕事帰り、ホットヨガの南森町店のスタジオで、六十分の骨盤コースのレッスンを受けた。

 私の会員証入れに、三宮店でいただいたカウンセリング付き回数券の宣伝用紙が入っていたので、
「これ、どこでもらったんですか?」
とスタッフに聞かれてしまった。私は、
「三宮店です」
と答えた。その宣伝用紙は、三宮店のスタッフが作ったオリジナルのものだった。

 梅田店と南森町店は近いために、インストラクター同士が頻繁に行き来しているようだが、三宮店から梅田店や南森町店に入るインストラクターはほとんどいらっしゃらないように思う。とは言え、三宮店に梅田店のインストラクターの写真も飾られていたので、梅田店や南森町店からは、三宮店に入ることがあるようだ。それらのことをインストラクターに話すと、関西は四店舗しかないので、会員の皆さんと交流できるように行き来しているとのことだった。

 レッスンの参加者は五名だけで、レッスンを担当してくださったのは、受付で応対してくださった梅田店のインストラクターだった。すなわち、先週と同じインストラクターである。

 今回のレッスンは、比較的調子が良かったのだが、やはり私の身体は硬いと実感した。足がまたむくみ始めているのも、身体が硬い要因の一つだろう。

 他の方たちは、賢者のポーズを取るのがたやすいように見えるのだが、私は皆さんのようには行かない。後ろに回した手は届かないし、身体を前に倒すのも楽ではない。そのあとに続く、伸ばしたほうの足に片足をクロスさせて立てて身体をねじるポーズも、私は苦手だ。身体全体が丸太のようで、なかなか思うようには行かない。

 それから、やはり、四つん這いのポーズから入る、下から手を入れるポーズができなかった。片手を上に挙げると、頭を支え切れないのだ。

 さて、南森町店のスタジオでも、帰りに受付でカウンセリング付き回数券を薦めてくださった。私は「うーん」と考えた。確かに、気にはなる。しかし、どう考えても、月に十回もレッスンに通えるわけがない。四ヶ月で二十回のチケットなので、月で割ると一(ひと)月五回となり、現在、月五回会員なので、合計十回のレッスンに通うことになる。とは言え、レッスンに通うことができなければ、回数券として使えるそうだ。

 私は考えながら、即答はできないと答えた。インストラクターが、
「十キロ痩せた方もいらっしゃるんですよ」
と教えてくださったので、
「じゃあ、十キロ、いや、二十キロ痩せたらタダにしませんか?」
と提案してみた。インストラクターには受けていたが、やはり売り上げとしては気になるらしく、
「私たちが自前で購入することになる」
などとおっしゃっていた。これは、なかなか面白い。

 私の提案について、インストラクターも喜んでくださったが、
「(売り上げを上げるためには)痩せないようにレッスンをしないといけない」
などとおっしゃっていて面白かった。本当にそのようなキャンペーンが始まったらどうなるのだろう。

 帰り道に歩きながら考えてみたところ、ホットヨガで痩せようと思っている人たちは、他の何かでも同時進行で痩せようとするのではないだろうか。そうだとすると、純粋にホットヨガだけで痩せたことにはならないような気もするのだ。

 レッスンを受けた翌日、顔が赤かったようで、同じ職場の人に、
「顔が赤いですよ。どうしたんですか?」
と言われてしまった。これだから更年期は辛いのだ。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 仮に、二十キロ痩せたら無料になるという回数券が販売されるとして、ホットヨガのスタジオにとっても、利用する人たちにとってもメリットになる選択はあるのでしょうか。例えば、二十キロ痩せて無料になった場合、利用者には間違いなくメリットがあります。しかし、ホットヨガのスタジオ側としては、売り上げは下がってしまいます。それでも、それだけ痩せるということが口コミで広まれば、全体としての売り上げは上がるでしょう。とは言え、二十キロ痩せたら返金しなければならないので、確かにバランスが難しいですね。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 霊犬早太郎のお墓参り | トップページ | 海外ドラマ『ドクター・フー シーズン5』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/62692182

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(四七九回目):

« 霊犬早太郎のお墓参り | トップページ | 海外ドラマ『ドクター・フー シーズン5』 »