« 奇妙な遠慮 | トップページ | フレンチブルーミーティング2015(1) »

2015.12.18

ホットヨガ(四八〇回目)

奇妙な遠慮の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 忘年会のシーズンですね。私は、今日、忘年会のお誘いをお断りして、帰って来ました。参加したかったのですが、開始時間が遅かったのと、明日の朝から泊まりで出掛ける予定があったためです。きっと新年会の機会もあると思いますので、そのときに参加しようと思っています。この時期、お店がとても混んでいるようですから、開始時間をずらすか、混雑状況を確認してからお店に出向いたほうが良いかと思います。

 十一月二十五日水曜日の仕事帰り、ホットヨガの南森町店のスタジオで、六十分のリラックスコースのレッスンを受けた。

 実は、十一月になってからまだ三回しかレッスンを受けていなかったにもかかわらず、この日が十一月にレッスンを受けられる最終日だった。そこで、梅田店のスタジオに向かう途中に、二レッスン受ける予定で、レッスンの予約を入れようとした。ところが、これまで水曜日に受けていた十八時半からの脂肪燃焼コースのレッスンがレッスンの予約画面に表示されなかった。おそらくだが、月末だったので、月会費制会員の方たちが、私と同じように追い込みでレッスンを受けようとしていたために、既に満員になってしまったのではないだろうか。そうなると、この日のうちに梅田店では二レッスン受けられないことになってしまう。

 そこで、南森町店のスタジオのレッスンスケジュールを確認してみたところ、十九時からのリラックスコースのレッスンと二十時十五分からの骨盤コースのレッスンがあったので、南森町店に向かうことにした。そのとき私は、大阪駅前のヨドバシカメラ側にいたのだが、南森町店のスタジオの最寄駅まで移動するために、反対側にある北新地駅までてくてく歩いた。

 南森町店の最寄駅に着いてから、軽く晩御飯を食べておいた。軽めに食べておくと、レッスン中でも不快に感じないからだ。

 受付でタオルを二セット受け取り、着替えを済ませて水素水を補給し、一つ目のレッスンが行われるスタジオに入った。

 レッスンの参加者は十名で、レッスンを担当してくださったのは、梅田店のインストラクターだった。というか、最近は、梅田店のインストラクターなのか南森町店のインストラクターなのか良くわからない。梅田店のインストラクターを、三宮店でも南森町店でも見掛けるからだ。インストラクターに聞いてみると、最近は、関西四店舗(梅田店、南森町店、三宮店、京都店)でスタッフを回しているのだそうだ。

 リラックスコースのレッスンは、私に良く合っているので、気持ちよくレッスンを受けることができた。

 ただ、レッスンを終えてから、レッスンを担当してくださったインストラクターに、
「身体が硬いですね」
と言われてしまった。それに加え、呼吸も浅いことまで見破られてしまった。私は、呼吸が浅いことについて、いろいろな要因があると答えた。というのも、背骨が曲がっているからだ。そのことを伝えると、
「私も曲がってますよ」
とインストラクターがおっしゃった。その歪みは治らないと言われたともおっしゃっていた。私も、そのことは知っている。しかし、インストラクターはそんなふうには見えなかった。そして、こういうアドバイスができるので、
「プレミアム~(アドバイス付き回数券を購入してレッスンを受けること)をしませんか?」
と誘われた。なるほど、そう来たか。そこで私は、
「今、月五回の会員なんですけど、プレミアム~のチケットを購入すると、月に六回以上レッスンを受けたほうがいいんですよね。今の五回で精一杯なんです」
と答えたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m プレミアム~は、とても気になる回数券だったのですが、結局購入せずに終わってしまいました。現在の回数を変更することなく参加できたら、購入していたかもしれませんね。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 奇妙な遠慮 | トップページ | フレンチブルーミーティング2015(1) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/62750941

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(四八〇回目):

« 奇妙な遠慮 | トップページ | フレンチブルーミーティング2015(1) »