« 海外ドラマ『ドクター・フー シーズン1』 | トップページ | ホットヨガ(四六九回目) »

2015.10.26

ホットヨガ(四六八回目)

海外ドラマ『ドクター・フー シーズン1』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 現在、楽天市場で大きなセールが開催されていますね。しかし、最近になってわかったのですが、楽天市場の大きなセールは、とにかくたくさんのお店で買い物をしない限り、それほどポイントの還元率が高いとは思えません。私は現在、このセールで既に五店舗利用していますが、獲得できるポイントはわずか五倍にしかなっていません。それに対し、Yahoo!ショッピングのセールでは、エントリーしただけでいきなりTポイントが十四倍にもなります。Yahoo!ショッピングで買い物をするほうが、ポイントの還元率が高いのは一目瞭然ですね。

 九月九日水曜日の仕事帰り、ホットヨガの梅田店のスタジオので、六十分の脂肪燃焼コースのレッスンを受けた。近畿地方にも台風が接近していたが、いつの間にか晴れ上がっていたので、仕事を終えてオフィスの外に出たとき驚いた。

 JR大阪駅から梅田店のスタジオへは、斜め斜めへと進んで行くと、早く到着できることがわかった。ヨドバシカメラの店内を斜めに突き抜けて行き、スクランブル交差点へと出る。そこから更に阪急三番街へと斜めに歩いて行く。そして、茶屋町NUを斜めに突き抜けて梅田ロフトの前に出る。そこまで来れば、もう梅田店のスタジオは近い。こうして斜め、斜めに歩くのが、おそらく最短ルートだろう。

 さて、今回も、サウナスーツの半ズボンを穿いてレッスンに臨んだ。いや、簡単に穿いたように思われるかもしれないが、むくみのために足がムチムチしていてなかなか入らなかった。一週間で太ってしまったのだろうか。

 何とかサウナスーツの半ズボンを穿いて、上半身はキャミソールに着替えた。そして、レッスンを受ける前に体重計に乗り、体重を計っておいた。以前よりも二キロ太ったあと、一キロほど痩せたままである。

 十八時半からのレッスンだったので、着替えを済ませてスタジオに入っても、まだ時間的に余裕があった。かつて、十八時十分から行われていたフリースタイル ボディチューニングのレッスンに間に合うように頑張って移動していた頃が懐かしい。

 スタジオで鏡に映った自分の姿を見てみると、何と、バストの前にキャミソールの商品のタグが付いているではないか。そのタグは、通常なら、背中側に来るものだ。

 キャミソールを着るときは、前後がわかりにくいので、洗濯表示のタグが左側に来るように意識して着ている。しかし、そうして着たはずなのに、本来は背中側に来るべき商品のタグが前に来ているということは、キャミソールを前後逆に着てしまったということだ。それでも救いだったのは、キャミソールの前後は着る本人にもわかり難いくらいなのだから、他の人たちにもわかり難いはずだということだった。

 レッスンの参加者は十二名で、うち男性会員は二人だった。一人はお目に掛かったことのある方だったが、もう一人は初めてお目に掛かる方だった。初めてお目に掛かる方は眼鏡を掛けていたからか、レッスン中は眼鏡を外していた。

 レッスンを担当してくださったのは、受付では何度かお話をさせていただいたことのあるインストラクターである。レッスン前に、そのインストラクターに、
「脂肪燃焼コースのレッスンは、良く入られるんですか?(受けられるんですか?)」
と尋ねられた。私は一瞬、固まってしまった。何故なら、脂肪燃焼コースのレッスンを好んで受けているわけではなかったからだ。そこで、少し考えて、
「何と言いますか、脂肪燃焼コースのレッスンを良く受けているというよりも、水曜日が定時退社日なので、その日に受けられるレッスンを受けているという感じです」
と正直に答えた。インストラクターは、なるほどと、納得されていた。

 さて、脂肪燃焼コースのレッスンは、前半は何とかついて行くことができたのだが、後半になると、次第に身体が休息を欲しがった。

 休みがてら、レッスンの途中で水素水を補給しに行くと、南森町店のインストラクターにお目に掛かったので、ごあいさつをさせていただいた。最近は、水曜日に梅田店でレッスンを担当されることが多いようだ。

 後半のレッスンになると、足を投げ出して座った状態で、ブロックを前に掲げたり、頭の上に持ち上げたり、身体を片方向にねじらせたりするポーズを取る。何度も書くが、私にはこのポーズを取るのがとても苦しい。ブロックと言っても、コンクリートのブロックではなく、発泡スチロール製の軽いブロックなのに、もう、助けて欲しいと言いたくなるくらいに苦しい。やはりお腹に力が入っていないのかもしれない。とは言え、汗はたくさん出て来た。

 レッスンを終えて、シャワーを浴びる前に再び体重計に乗ってみたところ、レッスン前と同じ体重だった。汗を掻いた分だけ水分補給したということなのだろうか。

 そこで今度は、サウナスーツの半ズボンを脱いで、もう一度体重を計ってみた。今度は何と、レッスン前よりも五百グラムも減っていた。どうやら、サウナスーツの半ズボンがかなりの汗を吸い込んでいたようである。これはいい感じである。シャワーを浴びたあと、着替えをして、扇風機の風に当たった。涼しくて、とても気持ちが良かった。

 ロッカーの鍵を返却するために受付に行くと、セブンイレブンで使えるというビールの百円割引券をいただいた。先月は、レッスンに参加する度にミルクプロテインをいただいたが、今月はビールの割引券ということか。

 外に出てみると、小雨が降っていた。せっかく雨が上がっていたというのに再び降り始めるとは、少しがっかりだった。というのも、毎回、レッスンの内容を下書きしてから帰宅しているので、雨が降っていると、座れる場所がないからだ。それでも、何とか座れる場所を見付けて、記事の下書きをしてから帰宅したのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m JR大阪駅から斜めに歩いて行けば、梅田店のスタジオに着く時間をこれまでよりも五分ほど短縮できます。どうぞ皆さんもお試しください。(笑)

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 海外ドラマ『ドクター・フー シーズン1』 | トップページ | ホットヨガ(四六九回目) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/62249868

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(四六八回目):

« 海外ドラマ『ドクター・フー シーズン1』 | トップページ | ホットヨガ(四六九回目) »