« ホットヨガ(四六八回目) | トップページ | ガンモの愛シチュー »

2015.10.28

ホットヨガ(四六九回目)

ホットヨガ(四六八回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 最近、動作がのろくなってしまったのか、一日があっという間に過ぎてしまいます。おまけに、この時間はもう眠いです。しかし、記事を更新しておきたいので、今回も書き溜めてあるホットヨガの記事をお届けすることにします。

 九月十六日水曜日の仕事帰り、ホットヨガの梅田店のスタジオで、六十分の脂肪燃焼コースのレッスンを受けた。

 受付でタオルを受け取るときに、梅田店のスタッフが、
「今日は○○(店長さんのお名前)が担当します」
と教えてくださった。店長さんは梅田店でも人気のインストラクターで、どのレッスンを担当されるのか、電話で問い合わせがあるくらいなのだと、以前、受付のスタッフからうかがったことがある。

 着替えを済ませ、水素水を補給してスタジオに入ってみると、確かに参加者が多かった。出入口付近のヨガマットはもはや空いていなかったので、奥のほうのヨガマットを選んで腰を下ろした。

 レッスンの参加者は十五名で、レッスンを担当してくださったのは、梅田店の店長さんである。

 結論から言ってしまえば、私はこの日、一度もスタジオの外に出ることなくレッスンを受けることができた。しかし、息がかなり荒くなっていた。

 特に後半に行われるブロックを使ったポーズが私にはきつく、一気に息が荒くなった。発泡スチロール製のブロックを前に突き出したり、頭の上に掲げたり、上半身をねじって胸の前で掲げたりするだけなのだが、このポーズが毎回、かなりきつい。すぐにやめたくなってしまうのだ。途中で我慢し切れなくなり、私は他の人たちよりも早くポーズを解いた。

 また、脂肪燃焼コースでも賢者のポーズを取るのだが、私は他の人たちのように自分の足を抱え込むことができない。足がむくんでいる上に、お腹の肉が邪魔なのだ。他の方たちはみんな身体が柔らかく、自分の足を抱え込むことができているというのに、私は落ちこぼれなのである。やはり、水分の取り過ぎなのだろうか。

 今回も、下半身にサウナパンツを穿き、お腹にはサウナベルトを巻いていたので、汗がたくさん出て来た。

 レッスン前に体重を計っておき、レッスン後にも体重を計ってみたところ、やはりレッスン前と後で体重は変わらなかった。きっとまたサウナパンツとサウナベルトが重いのだろうと思い、サウナパンツを脱いでサウナベルトも外し、上に着ていたキャミソールも脱いで、ブラジャー一枚だけで体重計に乗ってみると、今度は一キロほど減った。最近、間食をしているのだが、体重が変わっていないことがわかって安心した。

 着替えを済ませて受付に行き、回数券とビールの割引券を受け取って帰宅した。

 帰りに晩御飯を食べたのだが、外のテーブルで食べたところ、風邪を引いてしまいそうなほど寒かった。一ヶ月でこれほど気温が下がるとは驚きである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m この記事を書いたのは九月のことなのに、外のテーブルで食事をするのが寒かったのを覚えています。あれから一ヶ月半が経とうとしているのですね。秋もゆっくり深まって来ているようです。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ホットヨガ(四六八回目) | トップページ | ガンモの愛シチュー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/62293965

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(四六九回目):

« ホットヨガ(四六八回目) | トップページ | ガンモの愛シチュー »