« 天然ヘナと格闘する | トップページ | 振り返り(42) »

2015.10.17

ホットヨガ(四六七回目)

天然ヘナと格闘するの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 長野でのキャンプは、予想していたよりも暖かく、夜も電気毛布や暖かい寝袋に守られていたので大丈夫でした。それどころか、やはり私にはほてりがまだ残っているためか、暖房器具を使うと暑く感じてしまうようで、夜中に何度も目が覚めてしまいました。普段から、真冬でも暖房器具を使わない生活をしているので、自分が住んでいるところよりも寒い地域で寝る場合は、快適な温度に調整するのが難しいようです。

 八月二十六日水曜日の仕事帰り、ホットヨガの梅田店のスタジオで、六十分のリラックスコースのレッスンを受けた。十九時四十分からのレッスンだったので、夕食はハンバーガーショップ(マクドナルドではない)で軽めに取っておいた。

 レッスンを受けるスタジオの入口には、南森町店のインストラクターの名前が掲げられていた。そう言えば、以前も梅田店のスタジオで、そのインストラクターにお目に掛かったことがあることを思い出した。

 着替えを済ませてスタジオに入った。あとから入って来られた南森町店のインストラクターと、鏡越しに目が合ったので、ごあいあつさせていただいた。レッスン開始前に、たまたま私がいったんスタジオの外に出たときに、南森町店のインストラクターもスタジオの外にいらっしゃったので、少しだけお話をさせていただいた。最近は、梅田店でレッスンを担当されることが多いそうだ。南森町店のインストラクターに、
「髪型が変わりましたね?」
と言われたのだが、おそらく、汗止めのために日本てぬぐいではちまきをしていたからだと思う。

 レッスンの参加者は八名で、うち、男性会員は一人だけだった。ずいぶん前からお目に掛かっている会員さんである。

 最近、レッスン前に行う足のストレッチが、以前よりも丁寧に行われるようになっているのを感じる。以前は、足の指と手の指で握手(握足?)をした状態で、足首をぐるぐる回し、足の指をぎゅっと掴んで圧迫したあと、片足だけ伸ばして前屈をして終わりだった。しかし、最近は、足の裏にあるツボを刺激したり、足の下から上に向かって血液を流したり、足の付け根のリンパを刺激したりするようになった。私は最近、足のむくみを実感しているので、このように丁寧なストレッチはとてもありがたかった。

 出入口に一番近いヨガマットでレッスンを受けていたので、インストラクターがレッスン中に空気の入れ換えをしてくださったとき、とても気持ちが良かった。

 また、リラックスコースなので、レッスン中にスタジオの外に出て休むことなく、最後までレッスンを受けることができた。やはり私には、リラックスコースのレッスンが合っていると思った。

 シャワーを浴びたあと、受付に行くと、梅田店で良くお話をさせていただくインストラクターがいらっしゃったので少しお話をさせていただいた。
「最近は、梅田店に良く来られるんですね」
と声を掛けてくださったので、
「そうなんですよ。水曜日は定時退社日なので、仕事帰りにレッスンに通えるのですが、この時間、南森町店が九十分のベーシックなので、あまりにもきつくて逃げて来たんです」
と答えた。インストラクターは、笑いながら、
「(梅田店に逃げて来たなら)お守りします」と言ってくださった。

 私は、そのインストラクターが以前、神楽坂店で働いていたことがあるとうかがっていたので、神楽坂店でレッスンを受けて来たことを話した。すると、目を輝かせながら話を聞いてくださった。

 神楽坂店のスタジオが思っていたよりも大きなスタジオだったことと、エグゼクティヴインストラクターのレッスンを受けたことなどを話した。梅田店のインストラクターも、そのインストラクターのことは良くご存じで、やはり好感の持てるインストラクターらしい。私は、
「ヨガをするために生まれて来た方だと思いました」
と言った。そのことに対し、梅田店のインストラクターも大きくうなずいていらっしゃった。

 「他にお薦めの支店はありますか?」
と梅田店のインストラクターに尋ねてみると、
「私は行ったことないんですけど、銀座店ですかね」
とおっしゃったので、
「あ、銀座店も行ったことあります。スタジオの真ん中に大きな柱があって、ヨガマットをジグザグに並べてました」
と言った。やはり梅田店のインストラクターも、銀座店の店長さんのことを推していた。私が銀座店に足を運んだときは、店長さんのレッスンを受けたわけではなかったのだが、レッスンのあと、少しお話をさせていただいた。そのときも、他のスタッフが、店長さんを推しているのがすごく良くわかった。銀座店のスタジオにもまた足を運びたいのだが、その前に、関東地方にはまだ足を運んでいないスタジオがいくつかあるので、どのスタジオでレッスンを受けるか、悩むところだ。銀座店のスタジオと同じように、神楽坂店のスタジオでもまたレッスンを受けたいと思っている。

 今回は、レッスンを終えた帰り道で、顔がカーッと暑くなった。やはり、レッスン後の顔のほてりは、まだまだ健在のようだ。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m こうして振り返ってみると、私が通っているホットヨガのスタジオには、素晴らしいインストラクターがたくさんいらっしゃることがわかります。そういうインストラクターは、例外なく、レッスンに参加している人たちを、ご自身が体験されているヨガの世界へ引きずり込んでくださいます。それがまた心地よいのです。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 天然ヘナと格闘する | トップページ | 振り返り(42) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/62161872

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(四六七回目):

« 天然ヘナと格闘する | トップページ | 振り返り(42) »