« 白鹿(はくしか)酒蔵(さかぐら)館と西宮市貝殻館 | トップページ | 人形供養の加太淡嶋神社 »

2015.09.24

映画『ムカデ人間3』

白鹿(はくしか)酒蔵(さかぐら)館と西宮市貝殻館の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m シルバーウィークは天候に恵まれましたが、台風が発生しているためか、関西地方は時折風が吹いたり、雨が降ったりしています。台風の影響で雨が多くなる地域もあるようですので、どうか気を付けてくださいね。

 本作を鑑賞したのは、九月四日のことである。仕事帰りに劇場に寄って鑑賞した。映画『ムカデ人間』映画『ムカデ人間2』U-NEXT<ユーネクスト> | 日本最大級のビデオ・オンデマンドで鑑賞していたので、やはり続編が公開されたとなると、劇場に足を運ばないわけには行かないだろう。鑑賞したのは金曜日の夜で、鑑賞した映画館の会員割引デーに当たっていて、わずか千円で鑑賞することができた。そのためか、劇場内のかなりの座席が埋まっていた。

 一言で表現すると、本作は、というか、本作のシリーズは、嫌悪感でいいっぱいになってしまう作品群である。映画『ムカデ人間』では、その受け入れ難いアブノーマルな世界に嫌悪感を抱き、映画『ムカデ人間2』では、主人公が映画『ムカデ人間』よりも残虐だと感じた。そして、それらの続編となる本作は、舞台をアメリカの刑務所に移して、映画『ムカデ人間』でムカデ人間を繋げようとしたアブノーマルな博士を演じていたディーター・ラーザーが刑務所の所長を演じ、映画『ムカデ人間2』で医学的な知識もないままに人間同士を繋げようとした極悪人の主人公ローレンス・R・ハーヴィーが、所長の補佐役として登場する。

 本作を鑑賞していると、誰でもこの刑務所の所長のことが心底嫌いになってしまうだろう。所長はきっと、万人から嫌われるキャラクターに違いない。考え方によっては、そこまで人から嫌われるキャラクターを演じていることを評価すべきなのかもしれないが、ひょっとすると、あれが彼の地なのではないかと疑ってしまったりもする。囚人たちを独断で処刑してしまったり、女性のアシスタントに強烈なセクハラ行為を強要したりする。刑務所の所長というだけで、誰も逆らえないのが不思議なくらいだ。

 そんな強烈なキャラクターの所長が際立っているからか、映画『ムカデ人間2』で極悪人を演じていたローレンス・R・ハーヴィーがまっとうな人物に見えてしまう。実際、本作での彼の役柄はまっとうだと思う。何故なら、本作の中で「心」がある人物として登場するからだ。言い換えると、所長には「心」がない。「心」がないから、他者の気持ちを考えずに、自分の思うままに行動する。映画を観ているだけで、所長に対してひどくイライラし、嫌悪感でいっぱいになる。だから、所長の暴走を止めてくれそうな権力のある州知事に期待してしまう。あの暴走する所長を何とかして欲しいと切望する。

 前の人のお尻と後ろの人の顔をつなぎ合せてムカデ人間にするという試みは、本作の中では大規模なプロジェクトとして登場する。何と、五百人もの囚人が繋げられようとする。そうすることで、刑務所の経費を節約することに繋がっているというのだから、もう苦笑いするしかない。こうして記事を書きながらも、何事にも無神経な所長のことを思い出して、イライラして来る。温度も高く、湿度も高い日のことを不快指数が高いと言ったりするが、人間としての不快指数がマックスにまで達してしまうのが所長である。彼こそムカデ人間にされてしまえば良かったのに・・・・・・。

 本作には、本作の監督も登場している。本作が三部作の完結編となっているのだが、もしもこの先、続編が作られるとするならば、ムカデ人間を監督と所長、そして映画『ムカデ人間2』の主人公で構成すべきだろう。そして、ムカデ人間がこれ以上、エスカレートするのではなく、「もう二度とムカデ人間を作ろうなどとは言いません」と誓う結末であって欲しい。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 映画の登場人物に対し、ここまで嫌悪感を抱いたのは珍しいことであります。「心」を持つことの大切さを実感させられます。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 白鹿(はくしか)酒蔵(さかぐら)館と西宮市貝殻館 | トップページ | 人形供養の加太淡嶋神社 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/62301149

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ムカデ人間3』:

« 白鹿(はくしか)酒蔵(さかぐら)館と西宮市貝殻館 | トップページ | 人形供養の加太淡嶋神社 »