« アンデルセン博物館を訪ねて | トップページ | 映画『いまを生きる』 »

2015.08.11

蚤取り大作戦

アンデルセン博物館を訪ねての記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 昨日のお昼過ぎに、無事に実家に到着しました。実家では、エアコンのない二階の部屋を使っているのですが、やはりエアコンなしだとかなり暑いですね。今日も母の三回忌の準備をして、飼い猫の世話もしました。というわけで、ネコノミー症候群の続きを書かせていただきます。

 帰省すると、まず、仏壇に直行するのだが、何と、仏壇ががらんとしていたので、一体何が起こったのか理解できずに混乱してしまった。いつも、仏壇の前で母にお線香をあげて、無事に帰省できたことや日々のお礼を言ったりしているのに、そこには母がいなかったのだ。ふと横を見ると、祭壇があった。お盆前なので、父が祭壇を組み立ててくれて、母の位牌や写真やお供えも、すべてそちらに移動されていたのだった。お恥ずかしい話だが、いつものように仏壇に向かって突進したため、すぐ横に設置された祭壇に気付かなかったというわけだ。祭壇には、高速バスが着いたときに父と一緒に立ち寄ったスーパーで購入したお供えのお花を飾った。

 その後、飼い猫のところに行き、まだ蚤がいるかどうかをチェックした。驚いたことに、父がこまめに蚤取り用のくしでといてくれていたため、飼い猫の蚤はほとんどいなくなっていた。

 とは言え、まだ完全に蚤がいなくなったわけではなかったので、私は購入しておいたペニーロイヤルミント 100g 神戸スパイス 合計14,000円以上ご注文で送料無料ペニーロイヤル...から適量を取り分けて不織布に包み込み、てるてる坊主のように上部を輪ゴムで留めた。そして、これらを飼い猫の寝床の近くに置いておくことにした。

蚤を寄せ付けないと言われているペニーロイヤルミント

適量を取り分けて不織布に包み込み、てるてる坊主のように上部を輪ゴムで留めた

 そして、飼い猫をお風呂に入れて、蚤取りシャンプーで洗った。前回、お風呂に入ったあと、蚤が取れてずいぶん楽になったからか、今回はほとんど暴れることもなく、おとなしくお風呂に入ってくれた。おかげで、どこも引っ掻かれることがなかった。

 蚤取りシャンプーで洗ったあと、飼い猫の身体を確認してみると、一生懸命探して、まだ二~三匹ほどの蚤がいた。それでも、前回と比べると、激減している。

お風呂に入ったあと、眠そうにしている飼い猫

 実は、蚤取り用のスプレー缶も一緒に購入しているのだが、このスプレー缶だけはひどく嫌がられてしまう。スプレー缶から発射される空気の音に驚いて、毎回、怯えるのだ。そのため、何度も吹きかけるのは控えている。

 一時はどうなることかと思ったが、蚤の数は激減しているので、これを繰り返すことにより、すべての蚤を撃退できるだろう。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 蚤の数が激減しているからか、今回は飼い猫をお風呂に入れても蚤に刺されませんでした。あとから合流するガンモが飼い猫をお風呂に入れたいと言っていたのですが、やはり私が入れることになりました。お風呂の中では、鳴いてはいましたが、おとなしくしてくれたおかげで、ずいぶん楽に洗うことができました。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« アンデルセン博物館を訪ねて | トップページ | 映画『いまを生きる』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/62063642

この記事へのトラックバック一覧です: 蚤取り大作戦:

« アンデルセン博物館を訪ねて | トップページ | 映画『いまを生きる』 »