« 映画『きっと、うまくいく』 | トップページ | 富士芝桜まつり2014(前編) »

2015.06.02

ホットヨガ(四四三回目)

映画『きっと、うまくいく』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 日本年金機構の個人情報流出事件に驚いていますが、やはり私たちのようにIT業界で働く人たちが今回の事件を冷静に見ると、その対策に温度差を感じることも多いように思います。国はマイナンバー制度を進めて行く予定のようですが、果たして国民の貴重なデータを守り切れるのでしょうか。便利さよりも、個人情報が大量に流出したときのリスクを考えると恐ろしいですね。それでは、ホットヨガ(四四二回目)の続きを書かせていただきます。

 リラックスコースのレッスンを終えてロッカールームに戻ると、次に受けるライトコースのレッスン開始まであと十分余りだった。私はトイレを済ませ、少し休むと、ロッカールームを出て、再び水素水のサーバで無料の水素水を補給した。おいしい水素水が無料で飲めるのは大変有り難い。

 私が水素水を補給し終わると、新しい水素水のサーバに戸惑っていらっしゃる会員さんがいたので、
「無料みたいですよ」
と教えてあげた。更に、給水の仕方に迷っていらっしゃったので、
「これまでよりも(給水部分が)ちょっと短いですけど、ここを押せば水が出ますよ」
と付け加えた。

 それにしても、いつもお話させていただいていたインストラクターの姿が見えないが、もしかすると、梅田店でレッスンを担当されているのだろうか。せっかく三宮店に足を運んだのに、お目に掛かれないのは残念だった。

 ライトコースの参加者は七名で、レッスンを担当してくださったのは、三宮店に古くからいらっしゃるインストラクターである。

 今回のレッスンでも、出入口に一番近いヨガマットを陣取ることができた。先程のリラックスコースのレッスンを一緒に受けていた方の一人も、ライトコースのレッスンに参加されていた。おそらくフリーパス会員さんなのだろう。

 ライトコースのレッスンではいつも、腹式呼吸と胸式呼吸の二つの方法で呼吸を行っているのだが、私の場合、胸式呼吸がなかなかうまく行かない。しかし、今回のレッスンで、私はとうとう胸式呼吸のコツを掴んだ。腹式呼吸のときは片方の手をお腹の上に置き、胸式呼吸のときは片方の手を胸の上に置けばいいのである。そうすることで、胸を意識して呼吸をすることができるのだ。

 リラックスコースのレッスンのときに、スタジオの外に出て休んだせいか、すっかりサボり癖がついてしまった。またまたスタジオの外に出て休みたくなってしまったので、我慢せずに思い切って休んだ。スタジオの外では、熱心な会員さんがインストラクターにポーズの質問をされていた。

 スタジオに戻ってみると、花の種から始まって、やがて開花するというフラワーメドレーの途中だったので、私は「しまった!」と思った。何故なら、私はフラワーメドレーが好きだからだ。

 レッスンを終えてスタジオを出て行くとき、レッスンを担当してくださったインストラクターにお久し振りのごあいさつをさせていただいた。インストラクターも、私が久し振りに三宮店のレッスンに参加したので驚いていた。

 予定していた二本のレッスンを終えたので、シャワーを浴びた。三宮店のスタジオでは、足拭きマットを一人一枚ずつ使えるのが有り難い。また、いつの間にか、トイレ周辺の床が加工されてきれいになっていた。トイレのスリッパがモフモフして気持ちが良かったが、レッスンを終えてから百円ショップに足を運んでみると、まったく同じものが売られていた。履き心地が良かったので、私も欲しいくらいだった。

 シャワーを浴びる前に、試しに体重計に乗ってみた。すると、水曜日に梅田店のスタジオで計ったときよりも、三百グラムほど減っていた。梅田店のスタジオにある体重計も、三宮店のスタジオにある体重計もデジタル体重計なので、それほど誤差はないはずである。ということは、三百グラム痩せたことになる。

 その後、シャワールームでレッスンウェアを脱いだところ、着ていたTシャツが汗でべちょべちょになっていることがわかった。脱いだTシャツはひどく重かった。そこで、試しにTシャツを脱いだまま、もう一度、体重計に乗ってみた。すると、先程よりも更に七百グラムも減っているではないか。何と、びちょびちょに濡れたTシャツは、七百グラムもの重さがあったのである。

 仕事帰りにレッスンを受けるときは、いつもたいていキャミソールを着てレッスンを受けている。しかし、今回はキャミソールの上にTシャツを着て出掛けるのは暑いと思ったので、Tシャツを着て出掛けて行き、そのままTシャツでレッスンを受けた。そう、これまで三宮店のスタジオでは良く着てレッスンを受けていたインドの神様Tシャツである。今はオフィスカジュアルの職場なので、インドの神様Tシャツを仕事に着て行くことはできないが、田舎のオフィスに通っていた頃は、インドの神様Tシャツを着て出勤し、そのままホットヨガのレッスンを受けていたものだった。仕事で着る服がオフィスカジュアルに移行してからというもの、私は自分の服装の好みが良くわからなくなっていた。しかし、今回、インドの神様Tシャツを着てレッスンを受けてみて、やはり私はインドの神様Tシャツが大好きだと思った。

 シャワーを浴びたあと、着替えを済ませて受付に行くと、ライトコースのレッスンを担当してくださったインストラクターが応対してくださった。
「一年振りくらいで三宮店にいらっしゃいましたね」
と話し掛けてくださったので、
「そうなんですよ。職場が大阪に移転したものですから、(こちらへの)通勤定期がなくて、すっかり足が遠退いてしまいました」
と言った。インストラクターはそのことをご存じだった。そして、
「○○が会いたがっていましたよ」
と、産後に復帰されたインストラクターの名前を口にされた。私は、
「ああ、先程お目に掛かりましたよ」
と答えた。そして、気になっていたインストラクターの名前を挙げると、
「今日は休暇を取っています」
と教えてくださった。お目に掛かれるかと思っていたのに、お目に掛かれなかったのは、お休みだったからのようだ。とても残念である。私は、
「三宮店、いいですねえ。何か故郷に帰って来たみたいですよ」
と言った。お世辞ではなく、実際にそう感じていたのだ。すると、インストラクターは、
「ありがとうございます。また三宮店にも来てください」
と言ってくださった。そして、私がエレベーターに乗るのを丁寧に見送ってくださった。また神戸に用事を作って三宮店に来たいと思った。

 三宮店のスタジオをあとにして、久し振りに三宮の街をぶらぶら歩いた。買い物をしていたところ、顔から汗がタラタラ出て来た。最近、服用している漢方薬を変えていただいたところ、またほてりが強くなっていたのだが、ホットヨガのレッスンを受けると余計に顔がほてるようだ。私はリュックにしまったバスタオルを再び取り出して、ときどき顔の汗を拭いながらショッピングを続けたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 久し振りの三宮店のスタジオでレッスンを受けて、三宮で顔から汗をタラタラ流しながら買い物をしました。(苦笑)まだ四月の始めだったので、きっと変な人に思われたでしょうね。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 映画『きっと、うまくいく』 | トップページ | 富士芝桜まつり2014(前編) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/61387641

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(四四三回目):

« 映画『きっと、うまくいく』 | トップページ | 富士芝桜まつり2014(前編) »