« ホットヨガ(四三七回目) | トップページ | 愛について(6) »

2015.05.05

カングーの洗車と初めての星乃珈琲店

ホットヨガ(四三七回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。ゴールデンウィークもそろそろおしまいですね。雨の日もありましたが、おおむねお天候には恵まれたのではないでしょうか。Uターンラッシュが始まっているようで、高速道路も混雑しています。私たちは、ゆうべ、私の実家に泊まり、今は香川県に来ています。高速道路の混雑を覚悟して、もう一泊してから帰る予定です。なお、記事は書きませんが、雨の倉敷のスライドショーを貼り付けておきますね。

 ゴールデンウィーク休暇の初日、およそ一年振りにカングーの洗車をした。日本人は、自家用車を洗車することで有名らしいが、そういう意味ではガンモはまったく日本人らしくない。

 洗車と言っても、自分の手でゴシゴシ洗うのではなく、お金を払って機械に洗ってもらうのである。

 いつも利用している洗車場は、プリペイドカード式なのだが、ずっと以前に利用したときに、ガンモが残高四千円以上のプリペイドカードを取り忘れてしまい、大損をしたことがある。そのため、洗車機を利用するときは毎回、プリペイドカードを取り忘れないように気を付けている。

 子供の頃、ガソリンスタンドに設置されていた洗車機を利用して、自家用車を洗車していたことがあった。そのとき、自家用車に乗ったままで洗車していて、車の中から見える洗車の光景がものすごく新鮮だったのを覚えている。しかし、ガンモにはその習慣はなかったそうだ。そのため、ガンモは洗車の度に、カングーから降りて待機している。それが一般的なのかどうかはわからないが、たまたま今回、カングーを洗車する前に、別の人が自家用車に残ったまま洗車しているのを見た。そこで私は、
「私はカングーの中に残るよ」
と宣言してカングーに残ると、ガンモはカングーから降りた。

 いよいよカングーの洗車が始まると、私はカングーの中から洗車機の動きをじっと観察した。どんな車であろうと、おそらく同じような動きをしているのだろう。子供の頃に利用していた洗車機は、大きなモップのようなものでゴシゴシ洗っていたのだが、最近の洗車機は、ブラシを使わずに水に勢いをつけて洗い流すような感じだ。そして、洗い終えたあとは、送風により、水をはじいてしまう。

 送風が終わると、洗車は完了である。洗車機付近からカングーを移動させて、洗車場の別のスペースにカングーを停めると、今度はワックスをかけるのである。

 実は、このワックスには笑い話がある。滅多に洗車しないガンモが、ワックスがけの様子をSNSにアップしたところ、
「もしかして、固形?」
と質問されたそうだ。あまり頻繁に洗車をしないガンモは、つい最近まで、固形のワックスを使い続けていたのだが、最近では、昔ながらの固形のワックスよりも、スプレー式のワックスが流行りなのだそうだ。そこでガンモは、フランス車のイベント会場でスプレー式のワックスを購入したのだった。

 スプレー式のワックスは、濡れたままの車にシュッシュと吹き掛けて拭き取るだけで、ワックス掛けが完成するという優れものである。ずいぶん便利になったものである。

 さて、カングーの洗車が終わったあとは、生まれて初めて星乃珈琲店に足を運び、遅い昼食を取った。十五時過ぎだったが、満席だったので受付表に名前を記入し、しばらく順番待ちをした。少し待つと名前が呼ばれ、席に案内された。

 星乃珈琲店は、珈琲や軽食だけでなく、食事もしっかりできるお店である。私は、「具だくさんの星乃スパゲッティー醤油バター風味」を注文し、ガンモは「スフレドリア」を注文した。残念ながら、「具だくさんの星乃スパゲッティー醤油バター風味」は少し辛かったので、食べながら水をたくさん飲むことになってしまった。

 料理を食べたあとは、コーヒーとともに、ダブルのスフレパンケーキをガンモと二人で分けて食べた。全体的な感想を書かせていただくならば、お料理もデザートも珈琲も、もう一度訪れて、絶対に味わいたいと思えるものではなかった。正直言うと、人気の高いお店だけに、もっとそういう気持ちにさせてくれるのではないかという期待があったのだが、実はそうではなかったということだ。それが少し残念でもある。

※撮影した写真のスライドショーを貼り付けておきます。なお、スライドショーが表示されない場合や、写真へのコメントをご覧になる場合は、カングーの洗車と初めての星乃珈琲店をご覧ください。

※スマートフォンやタブレットからアクセスしてくださっている方たちには、スライドショーが表示されないそうで、申し訳ありません。m(__)m

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m もともと珈琲党ではないので、辛口評価になってしまったかもしれませんね。珈琲だけを飲みに行くならば、雰囲気の良いお店なのだと思います。ただ、待っている人が多いお店なので、長居はできそうにありません。(苦笑)

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ホットヨガ(四三七回目) | トップページ | 愛について(6) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/61515902

この記事へのトラックバック一覧です: カングーの洗車と初めての星乃珈琲店:

« ホットヨガ(四三七回目) | トップページ | 愛について(6) »