« 錦帯橋の鵜飼と防予フェリー | トップページ | 愛について(5) »

2015.04.06

ホットヨガ(四三三回目)

錦帯橋の鵜飼と防予フェリーの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 通勤の途中に見える桜は、早くも散り始めているようでした。関西地方は今日も雨が降りました。何だか雨が多いですね。何もこの時期に集中して降らなくていいのにと思ってしまいます。明日は気温が下がるようなので、皆さん、暖かくしてお出掛けくださいね。

 一月二十八日水曜日の仕事帰り、ホットヨガの南森町店のスタジオで、六十分のスタンダードコースのレッスンを受けた。十八時十五分からのレッスンだったので、晩御飯を食べずにレッスンに臨んだ。そのほうが汗がたくさん出るとわかっていたからだ。

 今回は、自宅の冷蔵庫で作った水素水ではなく、プリペイドカードを使って水素水を購入した。レッスンの前に水素水を少し飲んでおいて、レッスンが始まってからどれくらいの汗が出るか観察していたのだが、前回のレッスンで掻いたほどたくさんの汗は掻かなかった。自宅の冷蔵庫で作った水素水のほうが汗をたくさん掻くことができるということなのか、それとも、レッスンを受けた日が身体に水分を溜め込む時期に当たっていたのか、それはわからない。ただ、前回のレッスンからわずか二日しか経っていなかったので、身体がいきなり水分を溜め込む時期に突入したとは考えにくかった。

 レッスンの参加者は七名で、レッスンを担当してくださったのは、南森町店では一番多くレッスンを担当してくださっているインストラクターである。

 スタンダードコースのレッスンは、前半が立ちポーズ、そして後半が座位のポーズとなっている。今回のレッスンでは、特に呼吸に意識しながらポーズを取ってみた。すると、それほど疲れを感じることなく最後までレッスンを受けることができた。前回ほどではないにしても、汗はそれなりに掻いていたと思う。また、今回のレッスンを担当してくださったインストラクターの声が通りやすく、声も大きかったので、とても聞き取り易かった。

 レッスンを終えてシャワーを浴びたあと、年末に受け取った宝くじの当選番号をチェックした。宝くじと言っても、年末ジャンボ宝くじではなく、年末にホットヨガのレッスンを受けるごとに、五枚ずつ配布されていたホットヨガスタジオのオリジナル宝くじである。

 宝くじの当選番号は、当選番号が書かれた用紙がそれぞれの会員に配布されるわけではなく、毎年、スタジオに貼り出される。せめてホームページに掲載して欲しいという要望もあるようなのだが、毎年頑(かたく)なにスタジオに貼り出され続けている。そのため、多くの人たちは、貼り出された当選番号を携帯電話で撮影し、ご自宅でゆっくりとチェックされているようだ。かくいう私も、デジタルカメラで貼り出された当選番号を撮影はしたものの、年末に張り切ってレッスンを受けたためか、宝くじの枚数が思いのほか多く、チェックし切れなかった。とは言え、当選した宝くじの交換期限が一月末にさし迫っていたので、ロッカールームに貼り出されている当選番号とにらめっこしながら、手元にある宝くじを一枚ずつめくって確認したのである。

 その結果、各組共通の下四桁が一致する六等に当選していることがわかった。当たったのは、二回分の手ぶら券か六回分(?)のぷるぷるマシンである。私は、ぷるぷるマシンよりも手ぶら券のほうがいいと思い、受付で二回分の手ぶら券に交換していただいた。有効期限は一ヶ月だそうだ。ちなみに、手ぶら券とは、レッスンウェアを持参しなくてもレッスンに参加できるという、仕事帰りにレッスンを受けている人たちにとっては有り難い券である。手ぶら券の中に、シャワーを浴びるときのボディソープやシャンプー、リンス、それから着替えの下着などがセットされているかどうかまではわからない。

 私は、スタッフが発行してくださった手ぶら券を受け取って南森町店のスタジオをあとにしたのだが、南森町店のスタジオの近くにあるお気に入りのお店で晩御飯を食べていると、携帯電話が鳴った。着信中に表示されている相手の名前を確認してみると、南森町店のスタジオからだった。慌てて電話に出てみると、先ほどの手ぶら券を用意してくださったスタッフからで、間違えて別の券を渡してしまったというのだった。私は、
「まだそのへんにいるので、あとでうかがいます」
と言って電話を切った。レッスンのあと、すぐに電車に乗ってしまっていたら、訂正された手ぶら券を後日受け取ることになっていたが、まだ南森町店のスタジオ周辺で晩御飯を食べていたので、あとでスタジオに寄ると伝えたのだ。電話を掛けて来てくださったスタッフはとても喜んでくれた。

 そして、晩御飯を食べ終わったあとに、再び南森町店のスタジオに戻ってみると、平謝りされてしまった。スタッフが申し訳なさそうに、そして、私がその日のうちに南森町店に立ち寄ったのをひどく喜んでくださったので、晩御飯を先に食べておかなくて良かったと思ったのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 年末は、宝くじをもらうために、かなり張り切ってレッスンに参加していたので、私の手元にはかなりの枚数の宝くじがありました。ちなみに、この宝くじは、はずれ券三十枚で五百円分の商品券になるのでした。後日、しっかり使わせていただきました。(笑)

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 錦帯橋の鵜飼と防予フェリー | トップページ | 愛について(5) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/61050088

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(四三三回目):

« 錦帯橋の鵜飼と防予フェリー | トップページ | 愛について(5) »