« ホットヨガ(四一六回目) | トップページ | 天空の城「竹田城跡」を訪ねて(2) »

2014.12.17

ガンモにはかなわない

ホットヨガ(四一六回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。今日は寒かったですね。かつて、十二月にこれほど寒かっただろうかと疑問に思いました。今は二月じゃないですよね。(苦笑)漢方医が処方してくださっている漢方薬のおかげで、上半身のほてりがずいぶん落ち着いています。そのため、これまでよりも寒い冬を迎えています。(苦笑)

 月曜日のことである。そろそろ、TOEICの試験結果がWebで確認できる頃だろうと思い、わくわくしながらメールをチェックしてみたところ、まさしく私が待ちに待ったそのメールが届いていた。私は、すぐさま携帯電話を操作してTOEICのモバイルサイトにアクセスし、スコアを確認した。

 かつて、あれほどの手応えを感じた試験は経験したことがなかったはずである。それなのに、そこに表示されていたのは、これまでよりも数十点低いスコアだったのだ。

 私はすぐにスコアをコピーして、LINEを通じてガンモに報告した。そのとき、「何かの間違いだろう」と一言添えておいた。

 ガンモからは、「やっぱりね」という反応が返って来た。帰宅してから、今回の私のスコアについてガンモと語り合ったのだが、私の実力では、ガンモのスコアを抜けるはずがないなどと意地の悪いことを言われてしまった。ただただ悔しいの一言である。

 今回のスコアには、はっきりと片寄りが見られた。大学を卒業してから、特に英語を勉強していなかった頃は、TOEICの試験を受けても、リーディングのスコアのほうが圧倒的に高かった。しかし、通勤途中にBBCのラジオドラマを聴くようになってからは、リスニング力がアップし、今回の試験結果では、私としては過去最高となるリスニングのスコアを獲得することができた。

 しかし、それでわかったことは、リスニングだけに力を注いでいても、リーディングのスコアはちっとも伸びないということだった。私のリーディングのスコアは、初めてTOEICを受験した頃から、ほとんど変わってはいないのだ。やはり、リーディングのスコアを伸ばすには、多読が必要だったのだ。

 ガンモは、最近、私よりも英語の勉強をしていないと思っていたのだが、どうやら私には内緒にしているものの、仕事ではかなり英語を使っているらしい。確かに、ガンモが働いているのは外資系企業なので、英語を使う機会も多いのだろう。外国人の上司もいるし、英語で会議が行われることもあるという。私はというと、派遣先は日本の企業で、仕事で使うドキュメントが英語で書かれていることは多々あるものの、それほど多くのシーンで英語力が求められるわけではない。そこに大きな違いがあるようだ。というわけで、やはりガンモにはかなわないのである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m ガンモとのスコアの差はなかなか埋まりません。(苦笑)悔しいですが、私は英語を使う必要に迫られていないので、仕方のないことであります。やはり悔しいですね。何とかして、ガンモとのスコアの差を埋めたいものです。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ホットヨガ(四一六回目) | トップページ | 天空の城「竹田城跡」を訪ねて(2) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/60815929

この記事へのトラックバック一覧です: ガンモにはかなわない:

« ホットヨガ(四一六回目) | トップページ | 天空の城「竹田城跡」を訪ねて(2) »